1 2 3 次へ
25件中 21 - 25件表示
  • フィールドホッケー

    フィールドホッケーから見たモントリオールオリンピック

    試合は一般にほかの屋外球技と同様、天然芝、人工芝、土のいずれかが用いられ、多くは前者2つを使うことが多い。ただ、1976年のモントリオールオリンピックでは天然芝の球技場が調達できなかったため、人工芝球技場を使うようになって以後は、ほとんどの国際試合は人工芝(主にショートパイル 近年は天然芝に近付けるように砂入りのものや、芝生の下にゴムを敷き詰める場合もある)が採用されるようになり、天然芝よりも球速も早くなることなどもあって、よりスピード感のある試合展開が行えることから、ヨーロッパを中心にした強豪国が多数乱立するようになった。フィールドホッケー フレッシュアイペディアより)

  • フィールドホッケー

    フィールドホッケーから見たゴールデンゴール

    時間内で得点を多く決めたチームが勝者となる。同点の場合は延長戦(2ハーフ 各7分30秒)を行い、得点が入った時点で試合が終了するゴールデンゴール方式がとられる。それでも同点の場合は、PS(ペナルティーストローク)戦により5名ずつで争われる。フィールドホッケー フレッシュアイペディアより)

  • フィールドホッケー

    フィールドホッケーから見たローマオリンピック

    ホッケー男子日本代表は1932年ロサンゼルスオリンピックで銀メダル。戦後では1960年ローマオリンピックに初めて出場した。フィールドホッケー フレッシュアイペディアより)

  • フィールドホッケー

    フィールドホッケーから見た国際ホッケー連盟

    FIH - 国際ホッケー連盟フィールドホッケー フレッシュアイペディアより)

  • フィールドホッケー

    フィールドホッケーから見た繊維強化プラスチック

    材質:金属または金属を含む材質以外で、もともとは木製しかなかったが、最近は繊維強化プラスチック (FRP) などの素材で反発力を増したスティックが主流である。フィールドホッケー フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
25件中 21 - 25件表示

「ホッケー」のニューストピックワード