1 2 3 4 次へ
40件中 31 - 40件表示
  • ホルガー・オジェック

    ホルガー・オジェックから見た2006 FIFAワールドカップ

    1996年限りでレッズの監督を退任すると、その後はトルコのコジャエリスポルの監督に就任し、トルコカップ優勝。翌年、カナダ代表監督を務め2000 CONCACAFゴールドカップで優勝し翌年のFIFAコンフェデレーションズカップ2001で日本への凱旋を果たした。2004年からは国際サッカー連盟(FIFA)の技術スタッフの責任者を務めていた。ドイツワールドカップでは戦術を分析するFIFAテクニカルスタディーグループのヘッドを務めた。ホルガー・オジェック フレッシュアイペディアより)

  • ホルガー・オジェック

    ホルガー・オジェックから見たバンクーバー・ホワイトキャップス

    現役時代はブンデスリーガの出場経験は無く、北米サッカーリーグのバンクーバー・ホワイトキャップスで21試合2得点を記録したのみであった。ホルガー・オジェック フレッシュアイペディアより)

  • ホルガー・オジェック

    ホルガー・オジェックから見た2000 CONCACAFゴールドカップ

    1996年限りでレッズの監督を退任すると、その後はトルコのコジャエリスポルの監督に就任し、トルコカップ優勝。翌年、カナダ代表監督を務め2000 CONCACAFゴールドカップで優勝し翌年のFIFAコンフェデレーションズカップ2001で日本への凱旋を果たした。2004年からは国際サッカー連盟(FIFA)の技術スタッフの責任者を務めていた。ドイツワールドカップでは戦術を分析するFIFAテクニカルスタディーグループのヘッドを務めた。ホルガー・オジェック フレッシュアイペディアより)

  • ホルガー・オジェック

    ホルガー・オジェックから見たドイツ

    ホルガー・オジェック(Holger Osieck、1948年8月31日 - )は、ドイツ・ホンベルクの元サッカー選手、サッカー指導者。FIFA(国際サッカー連盟)の技術委員を経て、浦和レッドダイヤモンズ監督を2度(1995年-1996年、2007年-2008年)務めた。ホルガー・オジェック フレッシュアイペディアより)

  • ホルガー・オジェック

    ホルガー・オジェックから見たフェネルバフチェ

    その後、ドイツのVfLボーフム、トルコのフェネルバフチェの監督を経て、1995年から浦和レッドダイヤモンズの監督に就任。堅守速攻に加えポゼッションサッカーを取り入れ、それまで2年連続最下位だったチームをギド・ブッフバルトを中心にした守備陣とウーベ・バイン、福田正博を中心とした速攻で建て直し、一躍優勝争いに加わらせた。なお、2003年に行われた福田正博の引退試合では、レッズ歴代選抜チームの指揮を執っている。ホルガー・オジェック フレッシュアイペディアより)

  • ホルガー・オジェック

    ホルガー・オジェックから見たサッカーカナダ代表

    1996年限りでレッズの監督を退任すると、その後はトルコのコジャエリスポルの監督に就任し、トルコカップ優勝。翌年、カナダ代表監督を務め2000 CONCACAFゴールドカップで優勝し翌年のFIFAコンフェデレーションズカップ2001で日本への凱旋を果たした。2004年からは国際サッカー連盟(FIFA)の技術スタッフの責任者を務めていた。ドイツワールドカップでは戦術を分析するFIFAテクニカルスタディーグループのヘッドを務めた。ホルガー・オジェック フレッシュアイペディアより)

  • ホルガー・オジェック

    ホルガー・オジェックから見たトルコ

    その後、ドイツのVfLボーフム、トルコのフェネルバフチェの監督を経て、1995年から浦和レッドダイヤモンズの監督に就任。堅守速攻に加えポゼッションサッカーを取り入れ、それまで2年連続最下位だったチームをギド・ブッフバルトを中心にした守備陣とウーベ・バイン、福田正博を中心とした速攻で建て直し、一躍優勝争いに加わらせた。なお、2003年に行われた福田正博の引退試合では、レッズ歴代選抜チームの指揮を執っている。ホルガー・オジェック フレッシュアイペディアより)

  • ホルガー・オジェック

    ホルガー・オジェックから見た北米サッカーリーグ

    現役時代はブンデスリーガの出場経験は無く、北米サッカーリーグのバンクーバー・ホワイトキャップスで21試合2得点を記録したのみであった。ホルガー・オジェック フレッシュアイペディアより)

  • ホルガー・オジェック

    ホルガー・オジェックから見たAFCアジアカップ2011

    2010年8月11日、退任したピム・ファーベークの後任としてオーストラリア代表監督に就任。初のタイトル戦となったAFCアジアカップ2011はオーストラリア代表を準優勝に導いた。ホルガー・オジェック フレッシュアイペディアより)

  • ホルガー・オジェック

    ホルガー・オジェックから見たポゼッションサッカー

    その後、ドイツのVfLボーフム、トルコのフェネルバフチェの監督を経て、1995年から浦和レッドダイヤモンズの監督に就任。堅守速攻に加えポゼッションサッカーを取り入れ、それまで2年連続最下位だったチームをギド・ブッフバルトを中心にした守備陣とウーベ・バイン、福田正博を中心とした速攻で建て直し、一躍優勝争いに加わらせた。なお、2003年に行われた福田正博の引退試合では、レッズ歴代選抜チームの指揮を執っている。ホルガー・オジェック フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
40件中 31 - 40件表示

「ホルガー・オジェック」のニューストピックワード