138件中 101 - 110件表示
  • ホームレス

    ホームレスから見た家出

    中には、暴力団など非合法組織に関係し親族・家族に絶縁され家出をし、ホームレスとなり、死亡後に遺体となって家族のもとに帰る者もいる。また近年、中国から覚せい剤の密輸を行う運び屋として逮捕される事件が発生している。また、雇用助成金を騙し取る目的で設立されたペーパーカンパニーの社長に、仕立て上げられた事件も発生している。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス

    ホームレスから見たフィランソロピー

    日本においても各宗教寺社・教会や民間の支援団体・ボランティア等による炊き出しなどがあり、篤志家・市民から寄せられた衣類等の寄付物品が配られている。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス

    ホームレスから見た雑誌

    彼らの僅かな収入源の一つに、回収業者が廃品の買取をする方法や直接販売可能な廃品の買取がある。前者が段ボールやアルミ缶、後者は週刊誌などの雑誌である。段ボール集めの場合、古紙回収業者がリヤカーを提供し、安い料金で街中の段ボールを無断で集めさせている。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス

    ホームレスから見たシェルター

    ドメスティック・バイオレンスや、復縁を求める元配偶者から逃げてきた女性に対しては、婦人保護施設や民間の駆け込み寺や女性のためのシェルターが受け入れている。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス

    ホームレスから見た生理処理用品

    衛生面においても課題が見られる。2007年の調査では衛生面の問題が日常生活の課題として30.8%を占めており、特に女性は月経の対処によって感染症に罹患するリスクを抱えているものの、生理処理用品が高額であることなどから対処法が限られていることが指摘されている。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス

    ホームレスから見た行政

    日本の行政・企業・社会は、失業した人間を受け入れる体制を十分には整えていないため、リストラ(=整理解雇)に伴う生活破綻に備えての消費行動の自発的自粛や日本経済の悪循環を引き起こしている。日本経済を好循環にのせるためにも、政策の見直し、または、行政による失業者の再チャレンジ支援の充実が切望されている。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス

    ホームレスから見た簡易宿所

    日雇い労働市場(寄せ場)には多数の簡易宿所(いわゆる「ドヤ」)が集まった街があり、日雇い労働者がひしめく独特の雰囲気がある。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス

    ホームレスから見た国籍

    そもそも「自立支援」とは「法外援護」(生活保護の外での応急援護)をまとめたものだが、これは国籍要件と(他に活用する資産・能力のない)生活困窮だけを要件として適用すべき生活保護法の趣旨に反して、ホームレスなどを同法の保護から不当に排除するものだという批判もある。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス

    ホームレスから見た宗教団体

    西日本、特に大阪では、主にキリスト教系の宗教団体やボランティア組織が多く、それらが炊き出しや援助を行うことがある。ホームレス フレッシュアイペディアより)

  • ホームレス

    ホームレスから見た道路

    ホームレス()は、狭義には様々な理由により定まった住居を持たず、公園・路上を生活の場とする人々(路上生活者)、公共施設・河原・橋の下などを起居の場所とし日常生活を営んでいる野宿者や車上生活者のこと。広義には、一時施設居住や家賃滞納、再開発による立ち退き、ドメスティックバイオレンスのため自宅を離れなければならない人など住宅を失った人のこと。ホームレス フレッシュアイペディアより)

138件中 101 - 110件表示

「ホームレス」のニューストピックワード