100件中 51 - 60件表示
  • ボウリング

    ボウリングから見たマツ

    材質:ウッド(手前側はメイプル(楓)、奥側がパイン()の組み合わせ)、もしくはプラスチック。ウッドレーンはボールを受けてへこむので、定期的に表面を削って平らにする補修と塗装の塗り直しが必要であり、主流はプラスチックに変わりつつある。プラスチックのレーンはシンセティック(合成)レーンとも呼ばれ表面に木目がプリントされている。ボウリング フレッシュアイペディアより)

  • ボウリング

    ボウリングから見たテレビドラマ

    『美しきチャレンジャー』 - テレビドラマ(1971年、TBS・ABC系列、不二家の時間枠で放送)新藤恵美主演ボウリング フレッシュアイペディアより)

  • ボウリング

    ボウリングから見た日本

    日本では江戸時代(幕末の文久元年)の1861年6月22日(5月15日)に、長崎市の大浦居留地に初めてのボウリング場「インターナショナル・ボウリング・サロン」が開設された。これを記念して日本ボウリング場協会が毎年6月22日を『ボウリングの日』と制定しており、その日限定で割引サービスなどを行っているボウリング場もある。なお、当時坂本龍馬が長崎に居留していた英国人貿易商グラバーと交流があったことから日本ボウリング資料館の開館を報じるボウリングマガジンにおいて龍馬が日本人初のボウリングプレイヤーであるかもしれないという願望を含んだ記事が掲載されたが、そのような事実があったという確たる証拠が存在しているわけではない。ボウリング フレッシュアイペディアより)

  • ボウリング

    ボウリングから見た松本市

    日本テレビ系「ワールド☆レコーズ」(2004年 - 2005年)で「100本ボウリング」を放映されたことを切っ掛けに、ボウリング場「X-BOWL」(釧路・小田原・松本)に100本ボウリングのレーンが開設された。番組が「300本ボウリング」を放映後、こちらも300本に変更された。X-BOWLでは1人1球のみの挑戦で料金は300円。300本のピンは手作業で並べるため一度セットするのに30分から40分ほどかかる。そのためこのゲーム自体では採算が取れないが、集客効果が上がったといわれる。後に埼玉県の「アイビーボウル」でも導入された。ボウリング フレッシュアイペディアより)

  • ボウリング

    ボウリングから見たヤッツィー

    ちなみにPBAツアーで、ラブ(ロブ)・ストーンというアナウンサーが、トリプルには「ターキー」という名前があるのになぜフォースとフィフスにないのか、ということで、ダブルをバックス・トゥ・バック・ジャック、フォースをハムボーン(Hambone:骨付きの豚肉)または4バーガー、フィフスをヤッツィー(Yahtzee:サイコロ5つを使って行うゲーム)または5バーガーと名付けており、ハムボーンのほうは広まりつつある。ボウリング フレッシュアイペディアより)

  • ボウリング

    ボウリングから見た英字新聞

    1861年(文久元年) 長崎の大浦居留地に初めてのボウリング場がオープン。地元新聞(日本発の英字新聞)に広告が掲載される。ボウリング フレッシュアイペディアより)

  • ボウリング

    ボウリングから見た二次電池

    レーンメンテナンスのために作られた、自走式の機械のこと。バッテリーを内蔵しているもの、左右の動きまで自動で行うもの、クリーニングとオイルドレッシングを同時に行うもの、オイルパターンを自由にプログラムできるものなど、種類は様々。ボウリング フレッシュアイペディアより)

  • ボウリング

    ボウリングから見たコミック・ガンボ

    『ジャストポケット!』(コミック・ガンボに連載)ボウリング フレッシュアイペディアより)

  • ボウリング

    ボウリングから見たドイツ

    しかし倒すピンの数やそれに応じた並べ方も場所や地域によってさまざまであった。それを中世ドイツの宗教革命家として知られるマルティン・ルターが、倒すピンを9本にし、並べ方もひし形にして、ボウリングの基本的なルールを統一した。これが近代ボウリングのルールの原型になっていったと考えられている。9本という決められた数のピンを倒すという行為から、やがて「ナインピンズ・ボウリング(:en:Nine-pin bowling)」(九柱戯)という一つのスポーツが派生し、宗教家の間では人気のあるスポーツとして栄えた。九柱戯はいまだにヨーロッパでは比較的メジャーな競技で、愛好者も多い。ボウリング フレッシュアイペディアより)

  • ボウリング

    ボウリングから見たゲルマン語

    ボウリングをすること等を意味する bowl という語は、ラテン語で泡や瘤を意味する bulla に由来する。一方、同じ綴りで食器や容器(ボウル)を意味する bowl や球を意味する ball はゲルマン語に由来し、本質的に異なる。ボウリング フレッシュアイペディアより)

100件中 51 - 60件表示

「ボウリング」のニューストピックワード