ボクシングプロテスト ニュース&Wiki etc.

プロボクサーとは、プロライセンスを所持し、試合をすることによってファイトマネーを得るボクサー(ボクシングの選手)のこと。個人事業主。 (出典:Wikipedia)

「ボクシングプロテスト」Q&A

  • Q&A

    井上尚弥が世界王座最短奪取記録の更新を宣言した。大橋ボクシングジムに入門。ジムとの契…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2017年2月1日 17:44

  • Q&A

    キックボクシングのプロテストに高校生のうちに合格するのは、どのくらい難しいことですか…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年1月17日 18:12

  • Q&A

    プロキックボクサーになるにはどうしたら良いですか?ボクシングのようにプロテストはあり…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2017年1月9日 00:49

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「プロボクサー」のつながり調べ

  • ベン・ビラフロア

    ベン・ビラフロアから見たプロボクサー

    ベン・ビラフロア(Ben Villaflor、男性、1952年11月10日 - )は、フィリピンの元プロボクサー。ネグロス島出身。身長166cm。元WBA世界ジュニアライト級(スーパーフェザー級)王者。サウスポー、強打のファイター・タイプで、世界タイトルを2度獲得、連続5度、通算6度防衛した。(ベン・ビラフロア フレッシュアイペディアより)

  • 新妻千秋

    新妻千秋から見たプロボクサー

    主として、双子の兄に警視庁の刑事を持つ担当編集者、岡部良介が持ち込む事件を推理し、事件の概要を聞いただけで真相をほぼ看破するが、いわゆる安楽椅子探偵とは一線を画し、自ら(岡部を伴って)捜査活動を行う。扱う事件は刑事事件がほとんどであるが、いくつかの作品では、いわゆる日常の謎も扱われている。また、具体名は示されていないが、一種の護身術のようなものを元プロボクサーである赤沼から伝授されており、その腕前は、ボクサーとして相当の所までいったという赤沼を凌ぐほど。第2話『眠る覆面作家』では、警視庁の黒帯である岡部の兄が、ある勘違いによって一撃の下にノされている。(新妻千秋 フレッシュアイペディアより)

「プロボクサー」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「ボクシングプロテスト」のニューストピックワード