1950件中 51 - 60件表示
  • 藤森祥平

    藤森祥平から見たボクシングボクシング

    スポーツの分野ではボクシング、競馬の実況や、K-1などのリポーターを不定期で行っているが、。一時期平日の『イブニング・ファイブ』に加え、日曜深夜の『J-SPO』にも出演していたため、週6日の生放送番組に出演していたこともある。藤森祥平 フレッシュアイペディアより)

  • 魔裟斗

    魔裟斗から見たボクシングボクシング

    1994年、15歳でボクシングの名門ヨネクラボクシングジムに入門。しかしプロテストをドタキャンし、そのままジムを去る。その後、「喧嘩に使えそうだから」との理由でキックボクシングに転向、17歳で藤ジムに入門する。魔裟斗 フレッシュアイペディアより)

  • 亀田 興毅(業務提携)

    亀田興毅から見たボクシングボクシング

    11歳の時、父・史郎からボクシングを教わるようになる。大阪市立天下茶屋中学校時代の3年間は、空手とボクシングの練習を並行して行っていた。14歳の時、井岡弘樹とエキシビションマッチを行った。中学卒業後、ボクシングに専念するため高校には進学せず、社会人ボクシングで活動した。亀田興毅 フレッシュアイペディアより)

  • アマチュアレスリング

    アマチュアレスリングから見たボクシングボクシング

    かつてはボクシング同様の階級名が付けられていて、戦後に8階級(フライ級・バンタム級・フェザー級・ライト級・ウェルター級・ミドル級・ライトヘビー級・ヘビー級)となった。アマチュアレスリング フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・マケイン

    ジョン・マケインから見たボクシングボクシング

    変わったところでは、大の国際式ボクシングフリークであり(自らも海軍兵学校時代ボクシングの選手であった)、いわゆるモハメド・アリ法を成立させたり、それまで米国各州独自に分立していたボクシングコミッションを、統括・調整活動等を行うUSBAと、その全米統一ルール(ユニファイド・ルール)を制定・調整する機関であるABC(the Association of Boxing Commissions:アソシエーション・オブ・ボクシング・コミッション)の設立に寄与したりするなど、ボクサーの安全管理、プロモーターやマネージャーからの搾取を防ぐ活動にも熱心に取り組んでいる。ボクシングフリークのためか1990年代に生まれたUFCなどの大会で有名な、「殴る、投げる」などすべてを認める「総合格闘技」には否定的で、禁止運動の先頭に立っていた。ジョン・マケイン フレッシュアイペディアより)

  • 天田 ヒロミ

    天田ヒロミから見たボクシングボクシング

    アマチュアボクシング(ライトミドル級)出身で、パンチを主体とした戦いをする。天田ヒロミ フレッシュアイペディアより)

  • 村田諒太

    村田諒太から見たボクシングボクシング

    村田 諒太(むらた りょうた、1986年1月12日 - )は、日本のアマチュアボクシング選手。階級はミドル級。2012年ロンドンオリンピック金メダリスト。奈良県奈良市出身。東洋大学職員。村田諒太 フレッシュアイペディアより)

  • 坂田健史

    坂田健史から見たボクシングボクシング

    高校入学と同時に入部したボクシング部は3か月で退部した。高校2年生の秋に竹原慎二の実父が経営する広島竹原ボクシングジムに入門し、ボクシングを再開した。引退後の竹原からは左のボディブローなどを指導された。この年の夏休みに上京、関東近郊の20ものボクシングジムを見学した上で協栄ジム入門を決意した。坂田健史 フレッシュアイペディアより)

  • 餓狼伝

    餓狼伝から見たボクシングボクシング

    北辰会館流の有段者(三段)。小柄な肉体という格闘家として大きなハンデを背負いながら、組み手では体重差40キログラム以上ある相手を押し返す程の怪力とタフネスさを持ち、師である松尾象山から「軽自動車に大型トレーラーのエンジン」と評された。その特性を生かしたラッシュは一撃一撃が重く速く、かつ無尽蔵とも思えるほどに延々と続くという凄まじいもので、プロレスラーとしての強靭さを持つFAWの長田すら一時圧倒した。また関節技や寝技など空手の技法以外の戦い方についても熱心に研究しており、立ち技についてもボクシングなど他流派の格闘技を取り入れるなど、体力面だけではなく技術面でも優れた能力を見せる。丹波との闘いではお互いにダウンを奪い合い、ひたすらに打撃を打ち合うなどまさに死闘を演じたが、覚醒した丹波の虎王によって敗北した。性格は実直かつ寡黙な求道者肌であり、戦いにおいては「勝ちたい」という意思さえ不純な欲望と考えている。冷静で、感情を表に出すことは少ないものの、丹波とは死闘の末に互いを認め合い、友情を芽生えさせている。私生活では花巻運輸で勤務する運送員として真面目に働いており、フォークリフトを使わずに560キログラムもの砂袋を1人で運んで同僚達から感心されていた。餓狼伝 フレッシュアイペディアより)

  • ダナ・ホワイト

    ダナ・ホワイトから見たボクシングボクシング

    元はアマチュアボクサーであったが、1992年、ネバダ州ラスベガスに自身の会社「ダナ・ホワイト・エンタープライゼス」を設立。アマチュア時代の経験を活かし、ボクシングの指導やボクササイズのジムを経営する。ダナ・ホワイト フレッシュアイペディアより)

1950件中 51 - 60件表示

「ボクシング」のニューストピックワード