1950件中 81 - 90件表示
  • チャック・ノリス・ファクト

    チャック・ノリス・ファクトから見たボクシングボクシング

    (地獄の最深レベルとは、チャック・ノリスとの終わることのないボクシングの試合のことを言う)チャック・ノリス・ファクト フレッシュアイペディアより)

  • TBSテレビ

    TBSテレビから見たボクシングボクシング

    古くから格闘技中継に積極的である。ボクシングでは、1960年代に極東ボクシングクラブとの提携で『東洋チャンピオンスカウト』を放送、1978年に協栄ボクシングジム主催の元『ガッツファイティング』と題した中継枠を設け、以降、具志堅用高や鬼塚勝也、佐藤修、坂田健史など同ジムに所属するボクサーの世界タイトル戦やその前哨戦を中継している。また、2000年頃から浪速のボクシング兄弟として地元で話題になっていた「亀田三兄弟」に密着取材するようになり、彼らがプロデビューして間もない2004年以降はTBSが独占的に試合の模様を中継している。さらに現在では井岡弘樹の甥で史上3人目の高校六冠を達成して注目される井岡一翔の試合も中継している。プロレスやその他の格闘技では、1960年代後半には、新格闘技として考案されたキックボクシングのテレビ放映にいち早く乗り出し、ブームに大きく貢献。1968年から1974年まで国際プロレスの中継を実施し、1990年代前半には、高田延彦が創設したプロレス団体・UWFインターナショナルの試合の模様を中継していた。2001年の大晦日、立ち技格闘技のK-1や総合格闘技のPRIDEなどで活躍する選手が一堂に会した格闘技イベント『INOKI BOM-BA-YE』を放映、『NHK紅白歌合戦』の裏で15%以上の視聴率を獲得し健闘した。2002年からはK-1の中軽量級部門『K-1 WORLD MAX』も放映。2003年には『K-1 PREMIUM 2003 Dynamite!!』の瞬間最高視聴率が43.0%を記録、民放の裏番組として初めて紅白歌合戦の視聴率を超える快挙を達成し、以降、TBSテレビの有力なコンテンツとして存在感を発揮していたが、2010年を最後にこれらの格闘技中継から撤退している。TBSテレビ フレッシュアイペディアより)

  • ムエタイ

    ムエタイから見たボクシングボクシング

    直訳するとムアイはクメール語で1を起源とし、1対1の格闘のことであるため(たとえばプラーン(レスリング)のことをムアイプーランという)「タイ式の戦い」となる。元々は他国の侵攻に対抗するための古式ムエタイだった。ヨーロッパに知られタイボクシング(Thai boxing、タイ式ボクシングの意)と呼ばれることが多い。日本ではタイ式キックボクシングとも言われるケースがあるが、正しくはタイ式ボクシングである。キックボクシングは空手、ムエタイ、ボクシング等を元に日本で作られたものであり、厳密には違う競技である(理由は後述)。両手、両肘、両脚、両膝の八箇所を用いて相手と戦う。ムエタイ フレッシュアイペディアより)

  • 徳山昌守

    徳山昌守から見たボクシングボクシング

    1998年12月19日、グリーンツダジム時代の先輩に当たる元世界2階級王者井岡弘樹を5回TKOに降し、世界ランク入り(なお、井岡はこの試合を最後に現役を引退)。徳山昌守 フレッシュアイペディアより)

  • マウスピース (スポーツ)

    マウスピース (スポーツ)から見たボクシングボクシング

    マウスピースは、 ボクシングなどの格闘技、あるいはラグビーなどの激しい衝突を伴う球技などのスポーツで使用し、外傷を予防するための器具。最近はバスケットボールなどでも使用されることがある。マウスピース (スポーツ) フレッシュアイペディアより)

  • 男塾 (架空の学校)

    男塾 (架空の学校)から見たボクシングボクシング

    スパイクのついた金属製グローブをはめて行われるボクシングだが、パンチ以外でも足や頭を使っても構わない。男塾 (架空の学校) フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のスポーツ

    2012年のスポーツから見たボクシングボクシング

    1月10日 - 桜井孝雄(千葉県、ボクシング【第12代東洋バンタム級王者】* 1941年)2012年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • テレビ東京

    テレビ東京から見たボクシングボクシング

    1993年(平成5年)10月28日には、「ドーハの悲劇」と呼ばれるワールドカップアジア最終予選・日本vsイラク戦を放送し、当局史上最高視聴率となる48.1%の視聴率を獲得した(日本vsイラク戦の前の同局の最高視聴率番組は、東京12チャンネル時代の1971年(昭和46年)に放送されたボクシング世界フェザー級タイトルマッチ・西城正三対フランキー・クロフォード戦だった。このとき記録した48.1%は局別の最高視聴率としては長らくテレビ朝日を上回る在京民放4位だったが、2006年ワールドカップドイツ大会・日本vsクロアチア戦での52.7%に抜かれてしまった。)。テレビ東京 フレッシュアイペディアより)

  • カウンターアタック

    カウンターアタックから見たボクシングボクシング

    カウンターアタック(Counter attack)とは、軍事戦術の一種で、防御戦闘において、敵部隊の撃破や奪取された地形の奪回を目的に実行される攻撃のこと。日本語では逆襲または反撃。転じてサッカーなどの球技や、ボクシング、格闘技、モータースポーツなどのスポーツにおいても反撃、速攻の意味で使用されている用語である。単にカウンターとも呼ばれ、SPY(人為的な工作)活動などに対する防御活動としても用いられる。特に、敵が攻撃に出てくるところを防ぎ、即座に攻撃に転じる事、あるいはその攻撃の勢いを逆に利用して攻撃する事を指す。カウンターアタック フレッシュアイペディアより)

  • UFC

    UFCから見たボクシングボクシング

    1ラウンドの制限時間が5分間に改められ、ノンタイトル戦は5分3ラウンド、タイトル戦は5分5ラウンド制となった。また、ボクシングに倣い、判定においてポイントマスト制が導入された。UFC フレッシュアイペディアより)

1950件中 81 - 90件表示

「ボクシング」のニューストピックワード