1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
99件中 91 - 99件表示
  • ボクシング

    ボクシングから見たリング (格闘技)

    そしてフィグの後継者であったジャック・ブロートン (Jack Broughton) が、自ら保持するタイトルの防衛戦の時、相手を殺してしまったために、「ボクシングを普及させるのはこのような危険は廃さねばならない」と考え、1743年に近代ボクシング初となる7章のルールブック「ブロートン・コード」(Broughton's Rule) を発表した。その内容はベルト以下への打撃の禁止・腰より下の抱込みの禁止・倒れた相手への攻撃禁止、ダウン後30秒以内に中央の所定の位置に立つことができなければ負け、リング(直径25フィートの円形、硬い土の上)などである。また貴族の練習の怪我防止用にマフラーという名のグローブを採用した。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見た阿武松 (相撲)

    1854年2月(嘉永7年1月)のマシュー・ペリーの2度目の日本来航を記録した1956年の(『ペリー日本遠征記』)に、同年2月26日に横浜で行われたペリー艦隊の水兵であるアメリカ人ボクサー1名、レスラー2名と相撲の大関・小柳常吉による3対1の他流試合の様子が記述されている。これが日本におけるボクシングに関する最古の記録となっており、この時、日本に始めてボクシングが紹介された(余談として、同じく1854年に田崎草雲とボクシング技術を使うアメリカ人水兵の喧嘩の記録が残されているが、あくまで試合ではなく喧嘩である)。この他、1879年(明治12年)に天覧相撲で鞆ノ平武右衛門に欧米人ボクサーが挑戦した記録もある。これらの他流試合が明治後期から戦後にかけて流行した外国人ボクサー(そのほとんどが力自慢の水兵)と柔道家による他流試合興行「柔拳試合」を生み、また、ボクシング技術を学ぶ者を増やしていった。柔拳試合に興味を持った嘉納治五郎の甥の嘉納健治は、1909年(明治42年)に神戸市の自宅に「国際柔拳倶楽部」を設立、日本に立ち寄る外国人船員からボクシングの技術を学んだ。この国際柔拳倶楽部がのちに日本選手権大会を開催する「大日本拳闘会」(大日拳)となる。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たサミング

    サミング。グローブの親指で相手の目を突く攻撃。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見た紀元前

    紀元前4000年ごろの古代エジプトの象形文字からも軍隊で使われていたのが判読されており、クレタ島の紀元前3000年ごろのエーゲ文明の遺跡からもボクシングの図が書かれた壷が発見されている。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たヨーロッパボクシング協会

    ヨーロッパボクシング協会(EBA、事実上のWBAインターナショナル王座)ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見た古代ギリシア

    古代ギリシア語では握りしめた拳をPUGMEといい、それからPUXOS(箱)となった。古代オリンピックでは第23回大会から正式種目となり、オノマストスが月桂冠をうけた。この時代は全裸でオリーブ・オイルを塗り、拳には鋲を皮のバンテージのような物で包んだグローブのような物を着用、腕や肘でも攻撃できたようだ。この当時はラウンドは無く、どちらかが戦闘不能、またはギブアップ(右手の人差し指を天に突き上げるとギブアップになったらしい)で勝負がつく。この競技は第38回大会まで続けられた。この競技からパンクラチオンが生まれた。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たヤード・ポンド法

    近代ボクシング発祥の地・イギリスではヤード・ポンド法が使われていたため、階級を分ける数字もポンドによっている。そのため、キログラムでは中途半端な数字となっている。ただしアマチュアの階級はキログラムを単位として区分されている。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たジャブ

    クインズベリー・ルールにより行われた最初の公認世界ヘビー級タイトルマッチは、1892年9月7日、ジョン・ローレンス・サリバン対ジェームス・J・コーベット戦である。コーベットは当時のスタイル「スタンド・アンド・ファイト」ではなく、相手から距離をとってパンチをかわし、左の軽いジャブをあてるという「卑怯者の戦法」といわれたスタイルでサリバンを21回にKOし勝利をおさめた。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たヨーロッパ

    イタリアやイギリス、オランダなどヨーロッパを中心に、護身として、レクリエーションとして細々と行われていたようだが一般には定着しなかった。13世紀ごろのイタリアまたはイギリスの神父が「ボクシング」と名付け、近所の若者に教えたのが「ボクシング」という名称の始まりだという説もあるが、定かではない。ボクシング フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
99件中 91 - 99件表示

「ボクシング」のニューストピックワード