101件中 71 - 80件表示
  • ボクシング

    ボクシングから見た暫定王座

    暫定王座・シルバー王座ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たメキシコ連邦区ボクシング・レスリング協会

    メキシコ連邦区ボクシング・レスリング協会(CBLL)、FECOMBOXボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たオランダ

    イタリアやイギリス、オランダなどヨーロッパを中心に、護身として、レクリエーションとして細々と行われていたようだが、剣による護身が一般的であったため定着しなかった。13世紀ごろのイタリアまたはイギリスの神父が「ボクシング」と名付け、近所の若者に教えたことが「ボクシング」の名称の始まりとする説もある。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たオープンブロー

    オープンブロー。グローブのナックル・パート以外の部分で攻撃する。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たレクリエーション

    イタリアやイギリス、オランダなどヨーロッパを中心に、護身として、レクリエーションとして細々と行われていたようだが、剣による護身が一般的であったため定着しなかった。13世紀ごろのイタリアまたはイギリスの神父が「ボクシング」と名付け、近所の若者に教えたことが「ボクシング」の名称の始まりとする説もある。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たスパーリング

    ボクシングの試合・スパーリングを挑んだり、実際に対戦しても「スポーツや格闘技である以上」は、それが違法性阻却事由となり決闘罪は成立し得ない。(「決闘罪ニ関スル件」を参照)ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たクインズベリー・ルール

    1867年にロンドン・アマチュア・アスレチック・クラブのジョン・グラハム・チャンバースはルール保証人の第9代クインズベリー侯爵ジョン・ショルト・ダグラスの名を冠した、12条からなる「クインズベリー・ルール」(Marquess of Queensberry Rule) を発表した。これにより、投げ技が禁止されたほか、3分1ラウンドとしラウンド間に1分間の休憩をとるラウンド制、グローブの着用、ダウンした者が10秒以内に立ち上がれない場合はKO負けとすることなどが定められ、現在に通じるボクシングルールが確立した。定着は遅れ以前の「ロンドン・プライズリング・ルールズ」についても1889年7月にジョン・ローレンス・サリバンがジェイク・ロドリゲスと行った防衛戦まで続いた。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たボクシンググローブ

    アマチュアボクシングでは、選手はトランクス、ランニングシャツ、シューズ、グローブを着用する。ヘッドギアの着用は2013年より禁止されており、プロボクシング同様、選手は頭部を露出した状態で試合を行う。グローブの重さはシニア(18歳以上)の選手は全階級を通じて10オンス、ジュニア(高校生)はライトウェルター級までの選手は10オンス、ウェルター級以上の選手は12オンスである。負傷防止のためマウスピースとファウルカップを着用する。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たエジプト

    紀元前4000年ごろの古代エジプトの象形文字から軍隊で使われていたことが判読されており、クレタ島の紀元前3000年ごろのエーゲ文明の遺跡からも、ボクシングの図が書かれた壺が発見されている。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たエーゲ文明

    紀元前4000年ごろの古代エジプトの象形文字から軍隊で使われていたことが判読されており、クレタ島の紀元前3000年ごろのエーゲ文明の遺跡からも、ボクシングの図が書かれた壺が発見されている。ボクシング フレッシュアイペディアより)

101件中 71 - 80件表示

「ボクシング」のニューストピックワード

  • エクアドル代表SBエストゥピニャン

  • エクアドル代表DFペルビス・エストゥピニャン

  • イタリア人FWフェルナンド・フォレスティエリ