1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ
84件中 81 - 84件表示
  • ボクシング

    ボクシングから見た古代ギリシア

    古代ギリシア語では握りしめた拳をPUGMEといい、それからPUXOS(箱)となった。古代オリンピックでは第23回大会から正式種目となり、オノマストスが月桂冠をうけた。この時代は全裸でオリーブ・オイルを塗り、拳には鋲を皮のバンテージのような物で包んだグローブのような物を着用、腕や肘でも攻撃できたようだ。この当時はラウンドは無く、どちらかが戦闘不能、またはギブアップ(右手の人差し指を天に突き上げるとギブアップになったらしい)で勝負がつく。この競技は第38回大会まで続けられた。この競技からパンクラチオンが生まれた。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たヤード・ポンド法

    近代ボクシング発祥の地・イギリスではヤード・ポンド法が使われていたため、階級を分ける数字もポンドによっている。そのため、キログラムでは中途半端な数字となっている。ただしアマチュアの階級はキログラムを単位として区分されている。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たジャブ

    クインズベリー・ルールにより行われた最初の公認世界ヘビー級タイトルマッチは、1892年9月7日、ジョン・ローレンス・サリバン対ジェームス・J・コーベット戦である。コーベットは当時のスタイル「スタンド・アンド・ファイト」ではなく、相手から距離をとってパンチをかわし、左の軽いジャブをあてるという「卑怯者の戦法」といわれたスタイルでサリバンを21回にKOし勝利をおさめた。ボクシング フレッシュアイペディアより)

  • ボクシング

    ボクシングから見たヨーロッパ

    イタリアやイギリス、オランダなどヨーロッパを中心に、護身として、レクリエーションとして細々と行われていたようだが一般には定着しなかった。13世紀ごろのイタリアまたはイギリスの神父が「ボクシング」と名付け、近所の若者に教えたのが「ボクシング」という名称の始まりだという説もあるが、定かではない。ボクシング フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ
84件中 81 - 84件表示

「ボクシング」のニューストピックワード