104件中 31 - 40件表示
  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見たday after tomorrow

    day after tomorrow 「day alone」(2005年)ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見た日本ボクシングコミッション

    2011年には自身の練習するGRABAKAの初の自主興行GRABAKA LIVE! 1st CAGE ATTACKにてミノワマンとグラップリングルールで約5年ぶりに公に格闘技の試合をした。試合結果は時間切れドローに終わるが、試合後に日本ボクシングコミッション(JBC)から、同組織の定める「ボクシングのセコンドライセンスを保持しながら、他の格闘技興行に関わることを禁止する」という規定に反し、他種格闘技のプロ興行で試合をしたことにより、ライセンス取り消しなどの厳重処分が下される発表がされた。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見たさいたま市

    ボビー・オロゴン(Bobby Ologun、1973年4月8日 - )は、ナイジェリア連邦共和国イバダン出身、埼玉県さいたま市浦和区在住の、日本国籍のタレント・格闘家。アレムコプロダクション所属。血液型はO型。本名は近田 ボビー(こんだ ボビー)、旧名はカリム・アルハジ・オロゴン。帰化前の通称でもある名前のボビーはR&B歌手ボビー・ブラウンが由来。格闘家のアンディ・オロゴンは弟。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見た浅草ふくまる旅館

    浅草ふくまる旅館2(TBS) - 2007年 - ボブ役ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見たパチンコ

    1998年にタイヤチューブ買い付けのため再来日するも、資金をパチンコで使い果たしたうえ、日本の自動車のタイヤはチューブを使用しないタイプが多いことが判明したため買えず、そのまま日本にとどまる。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見た保険会社

    1999年、居酒屋でナンパして出会った保険会社勤務の日本人OLと、ナイジェリアで挙式。父からはタイヤチューブについて問い詰められることもなく、再び来日。1999年に長男ジョイ誕生、2年後に長女ローズ誕生。この2人の子は後に複数の番組で親子テレビ出演を行い、事実上の芸能活動を開始することになる。さらにローズの下に妹が2人おり、実質4児の父である。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見た白戸家

    SoftBank 偽戸家 - 渡辺直美、あき竹城、朝丘雪路らと共演(2011年7月1日 - )ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見た天才!志村どうぶつ園

    天才!志村どうぶつ園(日本テレビ)ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見たタレント

    ボビー・オロゴン(Bobby Ologun、1973年4月8日 - )は、ナイジェリア連邦共和国イバダン出身、埼玉県さいたま市浦和区在住の、日本国籍のタレント・格闘家。アレムコプロダクション所属。血液型はO型。本名は近田 ボビー(こんだ ボビー)、旧名はカリム・アルハジ・オロゴン。帰化前の通称でもある名前のボビーはR&B歌手ボビー・ブラウンが由来。格闘家のアンディ・オロゴンは弟。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見たフリーター

    2006年の『K-1 PREMIUM 2006 Dynamite!!』ではチェ・ホンマンと対戦。1R16秒パウンドでTKO負け。ボビーは「再戦はもうない。普通のフリーターとして頑張っていきます」と引退宣言したが、2007年の『K-1 PREMIUM 2007 Dynamite!!』に4年連続参戦。ボブ・サップと対戦し、パウンドでKO負け。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

104件中 31 - 40件表示

「ボビー・オロゴン」のニューストピックワード