140件中 81 - 90件表示
  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見たセコンド

    2004年1月、前年の大晦日に見たというボブ・サップ vs 曙戦に触発されたボビーが、『さんまのSUPERからくりTV』のコーナー「セインのファニエスト外語学院」で柔道を体験する企画に挑戦。バルセロナオリンピック柔道金メダリストの古賀稔彦と試合をしたが、組み合った瞬間に古賀が「物凄い力だ」と驚愕し、負けはしたものの秘めたる才能を見せつけた。このVTRを見た番組司会者の明石家さんまが、「年末の格闘技イベント(K-1 Dynamite!!)出場も夢ではない」と冗談半分で言ったことから、2004年末の『K-1 PREMIUM 2004 Dynamite!!』の出場を目指す企画がスタート。番組内ではさまざまな格闘技の指導を受け、同年2月には格闘チーム「GRABAKA」に入門。菊田早苗の下で本格的に格闘技を学ぶ。3月にはディファ有明でホイス・グレイシーとのスパーリングマッチ(3分3R)で対戦し、2Rに腕ひしぎ十字固めで一本負けしたものの、ホイスを出血させるなど健闘を見せた(同年4月4日放送)。その後も修行を続け、柔道では黒帯を取得。K-1から正式にオファーを受け、同年12月31日の『K-1 PREMIUM 2004 Dynamite!!』第0試合でキックボクサーマイク・ベルナルドとの対戦が決定する。その後ベルナルドの負傷欠場によりシリル・アビディとの対戦に変更された。試合では、菊田とタレントの関根勤(番組レギュラー)をセコンドに迎え入場。3R判定勝ち。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見たホムカミ

    ナイジェリアの国立大学経済学部を卒業後、父の仕事の手伝いでドイツやイギリスなど世界各国を回り、1995年に糸の買い付けを目的に初来日。買い付け資金500万円とパスポートをリムジンバスの中に置き忘れてしまうが、誰かが交番に届けてくれたため幸運にも戻ってくる。この出来事についてボビーは、「お金が戻ってくる国なんて世界中でも日本だけ。素晴らしい国だと思ったよ」と回想しており、「父の言葉は本当だった」と感動したという。1998年にタイヤチューブの買い付けのため再来日するも、日本で知り合った人に「パチンコをやればお金はすぐに2倍になる」と唆され、3か月で全ての資金を使い果たしてしまい、そのまま日本にとどまる。その頃お世話になった太田夫妻とはホムカミの企画で再会を果たした。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見た東京REMIX族

    東京REMIX族(J-WAVE) - コーナーナレーションボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見た為替

    前職の経験を生かし、株や為替の取引、FXなどを趣味としている。2013年には別荘、翌2014年には自身が設計した一戸建ての新築住宅を購入している。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見たドイツ

    ナイジェリアの国立大学経済学部を卒業後、父の仕事の手伝いでドイツやイギリスなど世界各国を回り、1995年に糸の買い付けを目的に初来日。買い付け資金500万円とパスポートをリムジンバスの中に置き忘れてしまうが、誰かが交番に届けてくれたため幸運にも戻ってくる。この出来事についてボビーは、「お金が戻ってくる国なんて世界中でも日本だけ。素晴らしい国だと思ったよ」と回想しており、「父の言葉は本当だった」と感動したという。1998年にタイヤチューブの買い付けのため再来日するも、日本で知り合った人に「パチンコをやればお金はすぐに2倍になる」と唆され、3か月で全ての資金を使い果たしてしまい、そのまま日本にとどまる。その頃お世話になった太田夫妻とはホムカミの企画で再会を果たした。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見たMBSラジオ

    もっともゴチャ・まぜっ!(MBSラジオ、2010年10月23日 - 2011年10月22日)ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見た勤番グルメ ブシメシ!

    幕末グルメ ブシメシ!2(NHK BSプレミアム、2018年1月10日 -) - アーロン 役ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見た天然ボケ

    2001年、TBSのバラエティ番組『さんまのSUPERからくりTV』で街頭インタビューを受けた際のデタラメな日本語がプロデューサーの目に留まって、その後始まったコーナー「セインのファニエスト外語学院」に生徒役としてレギュラー出演するようになり、「ボビーだと思います(ボビーと申します)」「もす(押忍)!」などの微妙に間違った日本語と天然ボケのキャラクターで人気を得る。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見た虎ノ門市場

    虎ノ門市場(テレビ東京、不定期放送)ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・オロゴン

    ボビー・オロゴンから見たK-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!

    翌2005年の『K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!』にも出場。元横綱・曙との対戦が決定する。試合は、2R以降スタミナ切れを起こした曙をボビーが攻め立て、3R判定勝ち。ボビー・オロゴン フレッシュアイペディアより)

140件中 81 - 90件表示

「ボビー・オロゴン」のニューストピックワード