前へ 1 2
19件中 1 - 10件表示
  • ロバート・グリフィン・ケッペル

    ロバート・グリフィン・ケッペルから見たボビー・ケッペルボビー・ケッペル

    ロバート・グリフィン・ケッペル フレッシュアイペディアより)

  • フレディ・バイナム

    フレディ・バイナムから見たボビー・ケッペルボビー・ケッペル

    初安打:2010年4月29日、対北海道日本ハムファイターズ8回戦(札幌ドーム)、7回表にボビー・ケッペルから右前安打フレディ・バイナム フレッシュアイペディアより)

  • ヴィニー・ロッティーノ

    ヴィニー・ロッティーノから見たボビー・ケッペルボビー・ケッペル

    初盗塁:2013年8月24日、対北海道日本ハムファイターズ17回戦(京セラドーム大阪)、4回裏に二盗(投手:ボビー・ケッペル、捕手:鶴岡慎也)ヴィニー・ロッティーノ フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の北海道日本ハムファイターズ

    2010年の北海道日本ハムファイターズから見たボビー・ケッペルボビー・ケッペル

    1月7日 - 新外国人選手のボビー・ケッペルと契約合意したことを発表2010年の北海道日本ハムファイターズ フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・ガルシア (1978年生の内野手)

    ルイス・ガルシア (1978年生の内野手)から見たボビー・ケッペルボビー・ケッペル

    初盗塁:2011年8月5日、対北海道日本ハムファイターズ11回戦(日本製紙クリネックススタジアム宮城)、6回裏に二盗(投手:ボビー・ケッペル、捕手:鶴岡慎也)ルイス・ガルシア (1978年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の北海道日本ハムファイターズ

    2013年の北海道日本ハムファイターズから見たボビー・ケッペルボビー・ケッペル

    9月25日 - ボビー・ケッペルの退団を発表2013年の北海道日本ハムファイターズ フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の日本プロ野球

    2010年の日本プロ野球から見たボビー・ケッペルボビー・ケッペル

    1月7日 - 北海道日本ハムファイターズは新外国人選手のボビー・ケッペルと契約合意したことを発表2010年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の日本プロ野球

    2013年の日本プロ野球から見たボビー・ケッペルボビー・ケッペル

    9月25日 - 日本ハムはボビー・ケッペルの退団を発表2013年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 2014年のメジャーリーグベースボール

    2014年のメジャーリーグベースボールから見たボビー・ケッペルボビー・ケッペル

    1月11日 - シンシナティ・レッズは前NPB北海道日本ハムファイターズのボビー・ケッペルとマイナー契約2014年のメジャーリーグベースボール フレッシュアイペディアより)

  • ブライアン・ウルフ

    ブライアン・ウルフから見たボビー・ケッペルボビー・ケッペル

    は前年の終盤の先発投手としての活躍が評価され、開幕第2戦(4月13日、埼玉西武戦、札幌ドーム)の先発を任される。その試合は4.2回を失点7と打ち込まれ敗戦投手となったがその後は持ち直し、ダルビッシュ有、武田勝、ボビー・ケッペルとともに先発4本柱の一人としてローテーションを守る。5月24日の横浜DeNA戦の2回には、史上14人目(15度目)となる1イニング3者連続3球三振(外国人投手としては史上初)を記録した。中盤までは防御率2点台前半の好成績を収めていたが、先発投手としての経験が少ないためかシーズンを通してのスタミナが無く、後半は打ち込まれて防御率は3点台後半まで下がってしまった。しかし自身初の2ケタ勝利となる12勝(リーグ7位)を挙げてチームの2年ぶりのAクラス入りに貢献。またその投球内容も被本塁打が非常に少なく、規定投球回を達成した選手の中で最小の4本に抑える。10月30日、チームは2連敗でCS敗退が決定したが、自身はケッペルと同時に2012年の契約を結び2年連続で球団最速の契約更新を行い、年俸は大台の1億円を突破。また背番号も主戦級投手またはそれを期待される選手に与えられることが多い17に変更された。ブライアン・ウルフ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
19件中 1 - 10件表示

「ボビー・ケッペル」のニューストピックワード

  • 自分のできる限りを尽くしたつもりだが、チームの力になれず本当に申し訳ない気持ち

  • 開幕ローテーション入り

  • クリーニング手術