140件中 11 - 20件表示
  • 里崎智也

    里崎智也から見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    監督にボビー・バレンタインが就任した同年は正捕手の座を確実視されたが、4月に左ひざの半月板を損傷し手術したため、出場は61試合に終わり、前年より出場機会を減らしてしまった。里崎智也 フレッシュアイペディアより)

  • あぶさん

    あぶさんから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    外国人選手は例外で、作者自身『ドカベン プロ野球編』『スーパースターズ編』などの他作品でも、ある時期を境に一部の例外を除いて実在の外国人選手を登場させなくなっており、スコアボードに名前すら記載されないことも多い(したがって、当時の通常見られたオーダーと比較してあからさまに外国人選手が出てこないオーダーになっている)。これはかつてダイエーに所属したウィリー・アップショーが不振の折りに、アップショーを景浦が映画『メジャーリーグ』に連れて行くという回(43巻第5章)に登場させた際、アップショーの代理人から肖像権を盾に膨大な慰謝料を請求されたからだと言われている。それ以前は作中に、南海のロン・ロリッチとウェス・パーカーなどホークスはもちろん、ヤクルトのボブ・ホーナー、太平洋のフランク・ハワードなど、他チームの外国人選手も数多く出演していた。また監督はこのような状況にもかかわらず(というより当該球団を取り上げる場合は止むを得ず)出演するケースがあり、ボビー・バレンタイン(千葉ロッテマリーンズ時代)や、トレイ・ヒルマン(北海道日本ハムファイターズ時代)、レオン・リー(オリックス・ブルーウェーブ時代)らの出演があった。あぶさん フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク・メッツ

    ニューヨーク・メッツから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    これまでに吉井理人、野茂英雄、新庄剛志、松井稼頭央、高橋建ら多くの日本人選手が所属した。かつては前ロッテ監督のボビー・バレンタインが指揮を執り、現在は元オリックス・バファローズ監督のテリー・コリンズが指揮を執っている。には東京ドームで日本初のMLB公式戦を行ったことでも知られ(対戦相手はシカゴ・カブス)、日本でもなじみ深いチームである。ニューヨーク・メッツ フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のスポーツ

    2005年のスポーツから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    10月17日 - プロ野球・パ・リーグ プレーオフ第2ステージ、千葉ロッテマリーンズが福岡ソフトバンクホークスに3勝2敗で勝利し、31年ぶり5度目のリーグ優勝。千葉ロッテマリーンズになってからは初めての優勝となる。またボビー・バレンタイン監督は史上初の日米優勝監督となった。ソフトバンクは前年の雪辱を果たすことはできなかった。2005年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • B.バレンタイン

    B.バレンタインから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    B.バレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ボビーバレンタイン

    ボビーバレンタインから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    ボビーバレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ノーフォーク・タイズ

    ノーフォーク・タイズから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    メッツ傘下時には、新庄剛志、高津臣吾、石井一久、入来祐作らが所属していた。また1994年にはボビー・バレンタインが監督を務めた。ノーフォーク・タイズ フレッシュアイペディアより)

  • トム・ハウス

    トム・ハウスから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    また、ボビー・バレンタインとは旧知の仲であり、1995年と2003年の千葉ロッテ・マリーンズの秋季キャンプに臨時フィジカル・フィットネスインストラクターとして招聘され、黒木知宏や渡辺俊介らを指導している。トム・ハウス フレッシュアイペディアより)

  • フランク・ランペン

    フランク・ランペンから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタイン監督の下で2004年?2009年は千葉ロッテマリーンズのコーチを務めた。フランク・ランペン フレッシュアイペディアより)

  • ピート・インカビリア

    ピート・インカビリアから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    のMLBドラフト1巡目(全体の8番目)で、モントリオール・エクスポズから指名されるも、寒いカナダでのプレーに難色を示し、入団を拒否する構えであったが、秋になって南部のテキサス・レンジャーズ(監督はボビー・バレンタイン)への移籍を前提にエクスポズと契約。早速2選手との交換でレンジャーズに移籍し、翌の開幕戦で、マイナーリーグの経験なしに4番打者として起用された。ピート・インカビリア フレッシュアイペディアより)

140件中 11 - 20件表示

「ボビー・バレンタイン」のニューストピックワード