156件中 21 - 30件表示
  • レン・サカタ

    レン・サカタから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    、当時千葉ロッテマリーンズのゼネラルマネージャーだった広岡達朗に請われ、ロッテの二軍監督に就任し、一軍監督となったボビー・バレンタインを補佐した。バレンタインと広岡が意見対立を起こし、双方が退団した後もサカタはロッテに留まり、まで二軍内外野守備走塁コーチなどを歴任。当時ロッテの選手で指導を受けた小坂誠は「私にとって大きな影響を与えて下さった方です。守備の基本的な考え方、脚の使い方、身体の使い方など手取り足取り教えて頂きました」と述べている。レン・サカタ フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のアジアシリーズ

    2005年のアジアシリーズから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    「KONAMI CUP アジアシリーズ 2005」(コナミカップ アジアシリーズ2005)は、2005年11月10日から13日まで日本の東京ドームで行われ、バレンタイン監督率いる千葉ロッテマリーンズが優勝。最優秀選手にはベニー・アグバヤニが選ばれた。2005年のアジアシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 1950年のスポーツ

    1950年のスポーツから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    5月13日 - ボビー・バレンタイン(アメリカ、野球)1950年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • トム・ハウス

    トム・ハウスから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    また、ボビー・バレンタインとは旧知の仲であり、1995年と2003年の千葉ロッテマリーンズの秋季キャンプに臨時フィジカル・フィットネスインストラクターとして招聘され、小宮山悟・黒木知宏・渡辺俊介らを指導している。トム・ハウス フレッシュアイペディアより)

  • いのちの響

    いのちの響から見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタイン 千葉ロッテマリーンズいのちの響 フレッシュアイペディアより)

  • 新里賢

    新里賢から見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    途中、川井貴志との交換トレードで東北楽天ゴールデンイーグルスから千葉ロッテマリーンズに移籍。打撃の才能をボビー・バレンタイン監督に見込まれ、出番を増やすためにに二塁手に挑戦すると、二軍で見事二塁手のレギュラーを獲得することに成功した。前年まで不調だった打撃も好調で、最終的に二軍で打率.300、3本塁打、38打点の好成績を残し、一軍でも5月16日にプロ初安打を放った。新里賢 フレッシュアイペディアより)

  • ノーフォーク・タイズ

    ノーフォーク・タイズから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    メッツ傘下時には、若菜嘉晴、新庄剛志、高津臣吾、石井一久、入来祐作らが所属していた。またにはボビー・バレンタインが監督を務めた。ノーフォーク・タイズ フレッシュアイペディアより)

  • 2009年の千葉ロッテマリーンズ

    2009年の千葉ロッテマリーンズから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    2009年の千葉ロッテマリーンズは、2回目のボビー・バレンタイン監督体制の6年目(通算7年目)のシーズンである。2009年の千葉ロッテマリーンズ フレッシュアイペディアより)

  • ロバート

    ロバートから見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    ロバート・ジョン・バレンタイン - ボビー・バレンタイン。元千葉ロッテマリーンズ監督ロバート フレッシュアイペディアより)

  • 白坂契

    白坂契から見たボビー・バレンタインボビー・バレンタイン

    2001年、立花龍司の後を受ける形で千葉ロッテマリーンズにコンディショニング担当として入団。2005年はボビー・バレンタイン監督の下、コンディショニング担当として「故障を未然に防ぐ」を実践。ロッテ日本一の立役者の1人とされる。白坂契 フレッシュアイペディアより)

156件中 21 - 30件表示

「ボビー・バレンタイン」のニューストピックワード

  • ファンの方から愛される選手になりたい

  • 大谷は来季、もっとレベルアップする。肘が治れば投手としてもさらに良くなるだろう

  • 務める王貞治