127件中 61 - 70件表示
  • ボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタインから見た千葉ロッテマリーンズ

    メジャーリーグではテキサス・レンジャーズとニューヨーク・メッツ、ボストン・レッドソックスの監督を、日本プロ野球では千葉ロッテマリーンズの監督を務めた。千葉大学・千葉商科大学・城西国際大学客員教授。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(マネジメント契約)に所属している。ボビー・バレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタインから見たセントルイス・カージナルス

    2000年はワイルドカードで地区シリーズに出場、サンフランシスコ・ジャイアンツに3勝1敗、リーグ優勝決定戦でセントルイス・カージナルスに4勝1敗で優勝ボビー・バレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタインから見た阪神甲子園球場

    2005年、阪神甲子園球場で日本一を/更に東京ドームでアジア一を決めた時のインタビューで、ファンに向かって「このチームは世界でイチバンです!!」と絶叫にも似た答えで返した。ボビー・バレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタインから見たPHP研究所

    「心に火をつける47の言葉」 PHP研究所 ISBN 4569648215ボビー・バレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタインから見た京成バス

    京成バスの幕張本郷駅―千葉マリンスタジアム間路線でアナウンスの声を担当。喋る内容は英語で「監督のボビー・バレンタインです。本日もご利用ありがとうございます」「(同様に名乗った後)本日は御乗車ありがとうございました。またマリンスタジアムでお会いしましょう」。ただし、「監督」は英語のmanagerではなく日本語で「カントク」と名乗っている。ボビー・バレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタインから見たロッテリア

    更に2006年は、ロッテのグループ会社であるロッテリアにて、『ボビーバーガー』というキャンペーンバーガーが販売される。商品名に名前を提供し、「監修」という形で名前を連ねている他、同商品の広告に大々的に出ている。また、ロッテ以外にも新生銀行のCMにも出演し、選手が乱闘しているにもかかわらず、パソコンを使っていたり、代打を告げる際に「5.5! 5.5!」と審判に言い募る場面が描かれている。ちなみに5.5は新生銀行の金利であり、撮影地も千葉ロッテマリーンズの本拠地の千葉マリンスタジアムではなく、埼玉西武ライオンズの本拠地である西武ドームを使用している。マリンスタジアム店のみでの限定販売だった。ボビー・バレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタインから見たBMW

    愛車はBMW。(もう一台の愛車であるMTBもBMW。)ボビー・バレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタインから見たオリオンビール

    就任当初の1995年春にコンパック日本法人のCMに登場した。本人によればCM出演は過去に米国でも 「15年で20件ぐらいやった」そうである。また2008年からは大嶺祐太投手と共にオリオンビールのCMにも出演していた。ボビー・バレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタインから見た毎日新聞社

    「ボビー・バレンタイン 魂の言葉」 毎日新聞社 ISBN 4620317489ボビー・バレンタイン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・バレンタイン

    ボビー・バレンタインから見たコンパック

    就任当初の1995年春にコンパック日本法人のCMに登場した。本人によればCM出演は過去に米国でも 「15年で20件ぐらいやった」そうである。また2008年からは大嶺祐太投手と共にオリオンビールのCMにも出演していた。ボビー・バレンタイン フレッシュアイペディアより)

127件中 61 - 70件表示

「ボビー・バレンタイン」のニューストピックワード