前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
230件中 1 - 10件表示
  • ヘヴィメタル

    ヘヴィメタルから見たボン・ジョヴィボン・ジョヴィ

    1978年にヴァン・ヘイレンがデビューアルバム「炎の導火線」でブレイクしたのを皮切りに、ヘヴィメタル・シーンはアメリカにも広がっていく。1980年代に入ると、モトリー・クルー、ラット、ナイト・レンジャーらの成功によりロサンゼルスを中心としたシーンが活性化、LAメタル、またはグラム・メタルと呼ばれるジャンルが誕生する。ドッケン、W.A.S.P.、ポイズン、L.A.ガンズの他、東海岸ではボン・ジョヴィ、スキッド・ロウ、シンデレラなどのバンドが次々とメジャーデビューを果たした。こうしたバンドはグラム・メタルの名に違わず、グラム・ロックの影響を受けた派手でグラマラスでなルックスと、過激ながらも基本的に陽気でノリのよいサウンドと歌詞が特徴で、広く若者の支持を集めることができたのである。MTVはヘヴィメタルバンドを大々的にバックアップし、産業化が進んでいくこととなる。ヘヴィメタル フレッシュアイペディアより)

  • パーマネント・ヴァケイション

    パーマネント・ヴァケイションから見たボン・ジョヴィボン・ジョヴィ

    ボン・ジョヴィ等を手掛けたブルース・フェアバーンがプロデュースを担当。また、エアロスミスは本作で初めて、外部ソングライターを積極的に起用した。「デュード」「エンジェル」等に関わったデスモンド・チャイルドは、ボン・ジョヴィとの共作経験もあり、「マジック・タッチ」「ハングマン・ジューリー」等に関わったジム・ヴァランスは、ブライアン・アダムスとの活動で有名。パーマネント・ヴァケイション フレッシュアイペディアより)

  • シンデレラ (バンド)

    シンデレラ (バンド)から見たボン・ジョヴィボン・ジョヴィ

    1984年、リーダーのトム・キーファー(ボーカル、ギター)と、エリック・ブリッティンガム(ベース)の2人を中心に結成され、さらにマイケル・スメリック(ドラム)とトニー・デストラ(ギター)が加入した。1985年、ペンシルベニアのEmpire Rock Clubでジョン・ボン・ジョヴィに発見された。その後マイケルとトニーはBritny Foxに加入するためバンドを離れ、ギタリストにジェフ・ラバーを、ドラムにジム・ドルネックを迎えた。このメンバーで、1stアルバム『Night Songs』をレコーディングした(ただしドラムはセッション・ドラマーのジョディ・コルテスによって行われた)。レコーディングして間もなく、ドラマーのジムが脱退し、Londonのドラマーであるフレッド・コウリーが加入した。やがてアルバムは1986年8月にリリースされ、3つのプラチナムを獲得した。このアルバムのツアーでは、ボン・ジョヴィのSlippery When Wetツアー、及び、ラウドネスのLightning Strikesツアーの前座としてプレイした。シンデレラ (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • スコーピオンズ

    スコーピオンズから見たボン・ジョヴィボン・ジョヴィ

    1984年3月に、『禁断の刺青 - Love at First Sting - 』を発売。8月に、日本初のヘヴィ・メタルのビッグ・イベント「スーパー・ロック '84 イン・ジャパン」に、ホワイトスネイクやマイケル・シェンカー・グループ、ボン・ジョヴィなどと共に出演。スコーピオンズ フレッシュアイペディアより)

  • You Give Love a Bad Name

    You Give Love a Bad Nameから見たボン・ジョヴィボン・ジョヴィ

    『You Give Love a Bad Name』(ユー・ギブ・ラブ・ア・バッド・ネーム 邦題:禁じられた愛)は、ボン・ジョヴィが1986年7月23日に発表したシングル。You Give Love a Bad Name フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・ボン・ジョヴィ

    ジョン・ボン・ジョヴィから見たボン・ジョヴィボン・ジョヴィ

    ジョン・ボン・ジョヴィ(Jon Bon Jovi 本名:John Francis Bongiovi Jr. ジョン・フランシス・ボンジオヴィ・ジュニア)はアメリカ合衆国ニュージャージー州出身のミュージシャン・俳優。ロックバンド、ボン・ジョヴィのリーダー。ジョン・ボン・ジョヴィ フレッシュアイペディアより)

  • リッチー・サンボラ

    リッチー・サンボラから見たボン・ジョヴィボン・ジョヴィ

    リッチー・サンボラ(Richie Sambora, 1959年7月11日 - )はアメリカ合衆国ニュージャージー州出身のミュージシャン。ロックバンド、ボン・ジョヴィのギタリスト。リッチー・サンボラ フレッシュアイペディアより)

  • 福岡ドーム

    福岡ドームから見たボン・ジョヴィボン・ジョヴィ

    ドームの周りは遊歩道となっており、シーホークホテルと連絡するデッキには「暖手(だんて)の広場」と呼ばれる場所がある。ここには、文化・スポーツ・芸術・学術など各分野で活躍した著名人の立体手形を再現したブロンズ製のモニュメントが、それぞれのサインを記したプレートとともに展示されている。ホークスの選手、王貞治前監督の手形はもちろんのこと、マイケル・ジャクソンやポール・マッカートニー、B'z、ボン・ジョヴィなど世界的に著名な人物の手形もあり、総勢200体以上が自由に"握手"できるように展示されている。福岡ドーム フレッシュアイペディアより)

  • モトリー・クルー

    モトリー・クルーから見たボン・ジョヴィボン・ジョヴィ

    1989年8月、ボン・ジョヴィ、オジー・オズボーン、スキッド・ロウ、スコーピオンズらとともに当時のソビエト連邦首都モスクワで行われた『モスクワ・ミュージック・ピース・フェスティバル』に参加。モトリー・クルー フレッシュアイペディアより)

  • ロスト・ハイウェイ (アルバム)

    ロスト・ハイウェイ (アルバム)から見たボン・ジョヴィボン・ジョヴィ

    『ロスト・ハイウェイ』(Lost Highway)はアメリカのロックバンド、ボン・ジョヴィの10枚目のアルバム。2007年発売。ロスト・ハイウェイ (アルバム) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
230件中 1 - 10件表示

「ボン・ジョヴィ」のニューストピックワード