80件中 21 - 30件表示
  • ボーイング737

    ボーイング737から見た統一航空機製造会社

    イルクート MS-21 統一航空機製造会社(UAC)グループのイルクートとヤコブレフで開発中ボーイング737 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング737

    ボーイング737から見たマクドネル・ダグラス

    1964年に、地方路線に数多く残っていたダグラス DC-4やコンベア440などのプロペラ旅客機や、ロッキード L-188などのターボプロップ旅客機を代替する100人乗りの小型の短距離用のジェット旅客機として、当時ライバル会社であったダグラスのDC-9に対抗すべく開発が始められた。ボーイング737 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング737

    ボーイング737から見たライオン・エア

    最初に発注したのはアメリカン航空の100機。この形式のローンチカスタマーはサウスウエスト航空であるが、うち737MAX-9についてはライオン・エアがローンチカスタマーとなる。その他、アビエーション・キャピタル・グループ、ノルウェー・エアシャトル、ユナイテッド航空、アエロメヒコ航空、アイスランド航空などからも大量発注を受けている。ボーイング737 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング737

    ボーイング737から見たフィリピン航空

    なお、日本の航空会社では-200型と-200Advanced型が全日本空輸と日本近距離航空、南西航空が導入し、離島路線や地方路線のジェット化に貢献し、2003年まで使用された。また、香港ドラゴン航空やナウル航空、フィリピン航空などが日本乗り入れ機材として使用し、現在もオーロラが日本への乗り入れ機材として使用している。ボーイング737 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング737

    ボーイング737から見たルフトハンザドイツ航空

    1965年に、ルフトハンザドイツ航空から21機の発注を受けたことで開発の継続が決まったものの、これは従来80?100機の受注を得てから開発を始めていたことに比べると遥かに少ない機数であった。このため、ユナイテッド航空に対しては「引き渡しまでの繋ぎとして727をほぼ無償同然の料金でリースする」と申し出るなど、考えられる限りの好条件を提示した末、40機(さらにオプションで30機)の受注を得ることに成功した。ボーイング737 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング737

    ボーイング737から見たノルウェー・エアシャトル

    最初に発注したのはアメリカン航空の100機。この形式のローンチカスタマーはサウスウエスト航空であるが、うち737MAX-9についてはライオン・エアがローンチカスタマーとなる。その他、アビエーション・キャピタル・グループ、ノルウェー・エアシャトル、ユナイテッド航空、アエロメヒコ航空、アイスランド航空などからも大量発注を受けている。ボーイング737 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング737

    ボーイング737から見たエアバスA320

    マクドネル・ダグラス DC-9/MD-80や、エアバスA320などと同じクラス(客席数100-200席)のジェット旅客機で、1967年の初飛行以来、半世紀にわたり連綿と改良を重ねながら2018年2月までに各種バリエーション累計10,000機以上が製造され、引き続き多数のバックオーダーを抱えて生産続行されている。ジェット旅客機の一シリーズとしては確実に史上最多、商用輸送機の歴史でも屈指のベストセラーかつロングセラーである。ボーイング737 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング737

    ボーイング737から見た旅客機

    ボーイング737()は、アメリカ合衆国の航空機メーカー、ボーイング社が製造する小型ジェット旅客機である。ボーイング737 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング737

    ボーイング737から見たロッキード L-188

    1964年に、地方路線に数多く残っていたダグラス DC-4やコンベア440などのプロペラ旅客機や、ロッキード L-188などのターボプロップ旅客機を代替する100人乗りの小型の短距離用のジェット旅客機として、当時ライバル会社であったダグラスのDC-9に対抗すべく開発が始められた。ボーイング737 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング737

    ボーイング737から見たコンベア440

    1964年に、地方路線に数多く残っていたダグラス DC-4やコンベア440などのプロペラ旅客機や、ロッキード L-188などのターボプロップ旅客機を代替する100人乗りの小型の短距離用のジェット旅客機として、当時ライバル会社であったダグラスのDC-9に対抗すべく開発が始められた。ボーイング737 フレッシュアイペディアより)

80件中 21 - 30件表示

「ボーイング737」のニューストピックワード