前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示
  • Ram Jam World

    Ram Jam Worldから見たボーイ・ジョージボーイ・ジョージ

    1997年 ワーナーミュージック・ジャパンに移籍、LISA、ボーイ・ジョージらをセッションボーカリストに迎え、シングル「melody」、アルバム「rough and ready」を発売。以降、ジャングル、ドラムンベース的なリズムを取り入れた楽曲が中心になり、BMG時代とは一線を画す。以前と以後において音楽性における共通点は殆どない。Ram Jam World フレッシュアイペディアより)

  • 純 (焼酎)

    純 (焼酎)から見たボーイ・ジョージボーイ・ジョージ

    特にCMはデヴィッド・ボウイやシーナ・イーストン、ジョン・トラボルタ、ボーイ・ジョージ、グレゴリー・ハインズ、ネルソンといったアーティストが、「東洋の美酒と出会う」というイメージで企画され、当時のMTVを中心に活躍していたコトも相まって、数々のアーティストがこの「純」のCMに出演している(後述の「純レジェンド」のCMにはマドンナも出演している)。そして今度はチューハイブームに火がつくと、宝酒造は1984年に250ml缶入りの「タカラcanチューハイ」を発売、続けてこれもヒット商品となる。同時に宝酒造は焼酎のシェアで首位に立つことになった(現在までそのシェアにおける首位の座をキープし続けている)。純 (焼酎) フレッシュアイペディアより)

  • ミニストリー・オブ・サウンド

    ミニストリー・オブ・サウンドから見たボーイ・ジョージボーイ・ジョージ

    ミニストリー・オブ・サウンドは、国際的なレコードレーベルの世界的ネットワークを有しており、オーストラリア、ドイツ、アメリカ合衆国にも拠点を設けている。レコードレーベルとしての出発は、1995年に、ボーイ・ジョージやピート・トング(Pete Tong)ら英国のDJたちがミックスした様々なダンス音楽を集めたCD『The Annual』(「年鑑」の意)のリリースであった。このCDは16万枚以上の売上となり、その後、世界規模のレーベルへと成長していく道を切り開き、今日までにアルバムやシングルを通算すると5000万枚のダンス音楽や、各種の賞を授けられたエリック・プライズやベニー・ベナッシ(Benny Benassi)などのミュージック・ビデオを世に送り出した。現在では、毎年400万枚以上が売り上げられている。ミニストリー・オブ・サウンドは、現在も独立レーベルであり、コンピレーションのブランドとなっている『The Annual』、『Clubber's Guide』、『Anthems』のシリーズを出し続けている。2006年1月には、ガーディアン・メディア・グループからHed Kandiレーベルを買収し、このレーベルの存続を図っている。ミニストリー・オブ・サウンド フレッシュアイペディアより)

  • マット・ビアンコ

    マット・ビアンコから見たボーイ・ジョージボーイ・ジョージ

    1980年代前半に、ファンクとラテン音楽をミックスしたロック・ポップスである、ファンカラティーナというジャンルを確立したブルー・ロンド・ア・ラ・ターク(以下「ブルー・ロンド」称)というバンドがあった。ファンカラティーナは、キッドクレオール&ココナッツやヘアカット100、そしてボーイ・ジョージがいたカルチャー・クラブなどにより全盛となった。マット・ビアンコ フレッシュアイペディアより)

  • ハービー・山口

    ハービー・山口から見たボーイ・ジョージボーイ・ジョージ

    正則高等学校を経て東京経済大学経済学部卒業後、渡英。ロンドンでデビュー前のボーイ・ジョージと共同生活するなどして、ロンドンのミュージシャン達と交流した。ハービー・山口 フレッシュアイペディアより)

  • アイ・ラブ・ユー・ベイビー

    アイ・ラブ・ユー・ベイビーから見たボーイ・ジョージボーイ・ジョージ

    『アイ・ラブ・ユー・ベイビー』 ( 英: I Love You Baby )は、2001年に製作されたスペインの映画。ボーイ・ジョージがゲスト出演として登場している。アイ・ラブ・ユー・ベイビー フレッシュアイペディアより)

  • マーク・ゲイティス

    マーク・ゲイティスから見たボーイ・ジョージボーイ・ジョージ

    2010年にはボーイ・ジョージの人生を描いたドラマ『Worried About The Boy』にマルコム・マクラーレン役で出演。またスティーヴン・モファットと共同製作しているドラマ『SHERLOCK』にマイクロフト・ホームズ役で出演している。『SHERLOCK』では2009年製作のパイロット版、2010年放送の「大いなるゲーム」と2012年放送の「バスカヴィルの犬(ハウンド)」の脚本家でもある。マーク・ゲイティス フレッシュアイペディアより)

  • SHAZNA

    SHAZNAから見たボーイ・ジョージボーイ・ジョージ

    1993年結成。ヴォーカリストIZAMのカルチャー・クラブのボーイ・ジョージに影響を受けた華麗なルックスと、1980年代のヒット・チャートを思わせる軽快な楽曲でインディーズながら爆発的な人気を博した。ヴォーカルのIZAM、ギターのA・O・I(現A O I) 、ベースのNIYで編成される3人組のユニットとして知られるが、インディーズ時代はドラムのKATSURA(脱退後、BAISERに加入)も加入していた。のちにSHAZNAの代表曲となる「Melty Love」を収録した自主製作のミニアルバム『Melty Case』は、3000枚を完売する勢いで売れた。SHAZNA フレッシュアイペディアより)

  • ロビン・ギブ

    ロビン・ギブから見たボーイ・ジョージボーイ・ジョージ

    2005年1月、ロビンは兄バリーやその他のアーティストと共に「One World Project」という名のプロジェクトに参加した。このプロジェクトはアジアの津波被害を救済するための慈善シングル「Grief Never Grows Old」をリリースした。なお、このプロジェクトにはボーイ・ジョージ、スティーヴ・ウィンウッド、ジョン・アンダーソン、リック・ウェイクマン、クリフ・リチャード、ビル・ワイマン、アメリカ、ケニー・ジョーンズ、シカゴ、ブライアン・ウィルソン(ビーチ・ボーイズ)、ラッセル・ワトソンとデイヴィ・スピラーンが参加した。ロビン・ギブ フレッシュアイペディアより)

  • メンズ・スカート

    メンズ・スカートから見たボーイ・ジョージボーイ・ジョージ

    これらの男女差の解消の動きは、1980年代になって欧米においては、ポップ界のスターたち、例えばボーイ・ジョージなどが女装に似てスカートを着用したことなどからファッションとして認識された。また著名なファッション・デザイナーが男性用のスカートをデザインすることも起こった。しかし、欧米においては男性がスカートを着用することに対しては根強い文化的反発があり、このようなファッションも少数者に留まった。メンズ・スカート フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示

「ボーイ・ジョージ」のニューストピックワード