前へ 1 2 3 4 5
42件中 1 - 10件表示
  • 浦項工科大学校

    浦項工科大学校から見たポスコポスコ

    当初はポスコ附属製鉄学院が運営していたが、現在は学校法人浦項工科大学校が運営する。理事長は鄭俊陽(チョン・ジュニャン)。浦項工科大学校 フレッシュアイペディアより)

  • 大韓民国

    大韓民国から見たポスコポスコ

    2011年時点での国内総生産は世界15位。主要な産業は情報技術、造船、鉄鋼、自動車などである。主要な企業としては、サムスン電子や、現代自動車、LG電子、ポスコ、現代重工業などがある。リーマン・ショック以降、ウォン安政策によって輸出の伸ばし、2011年には韓国の貿易依存度は対GDP96%となった。2011年度の統計によると、核心技術や素材、部品産業を日本に依存しているために、日本との貿易収支は277億ドルの赤字であるが、好調な輸出に支えられて、韓国の総貿易収支は333億ドルの黒字であった。2011年度は東日本大震災の影響で石油製品や鉄鋼の対日輸出が43%増加し、前年度比で85億ドルの対日貿易赤字が解消されている。大韓民国 フレッシュアイペディアより)

  • 浦項総合製鉄

    浦項総合製鉄から見たポスコポスコ

    浦項総合製鉄 フレッシュアイペディアより)

  • POSCO

    POSCOから見たポスコポスコ

    POSCO フレッシュアイペディアより)

  • PKX

    PKXから見たポスコポスコ

    PKX フレッシュアイペディアより)

  • ポハン総合製鉄

    ポハン総合製鉄から見たポスコポスコ

    ポハン総合製鉄 フレッシュアイペディアより)

  • 浦項製鉄所

    浦項製鉄所から見たポスコポスコ

    浦項製鉄所 フレッシュアイペディアより)

  • 金滿堤

    金滿堤から見たPOSCOポスコ

    1990年代は主に企業経営に関与し、三星生命保険会長(1991年-1992年)、浦項製鉄会長(1994年-1997年)、韓国鉄鋼協会会長、全国経済人連合会副会長、全国経済人連合会元老諮問議員、国際鉄鋼協会会長を歴任。金滿堤 フレッシュアイペディアより)

  • 千速晃

    千速晃から見たPOSCOポスコ

    稲山嘉寛、永野重雄といった重鎮に秘書として仕える。アジア通貨危機で鉄鋼業界が苦境に陥った1998年、社長に就任し業績回復に尽力。在任中の2000年にブラジルの鉄鋼メーカー、ウジミナスと現地で自動車用鋼板の合弁事業を開始したほか、2001年にはフランスの鉄鋼メーカー、ユジノール(現アルセロール)とグローバル戦略提携を締結。このほか韓国の鉄鋼メーカーPOSCOとも提携し、国内では住友金属工業、神戸製鋼所と三社間提携を結ぶなど合従連衡を進め、後の新日鉄の最高益を生む土台を築く。千速晃 フレッシュアイペディアより)

  • 韓国空港

    韓国空港から見たポスコポスコ

    蔚珍郡に石灰石鉱山を保有しており、ポスコの製鉄事業用に使用されている。一方で鉱山による環境被害が問題となっており、反対住民との衝突でけが人が出る事態も起きている。韓国空港 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
42件中 1 - 10件表示

「ポスコ」のニューストピックワード