42件中 11 - 20件表示
  • 東国製鋼

    東国製鋼から見たポスコポスコ

    鉄スクラップを原料とし電気炉を用いて鋼材を製造する、電気炉メーカーと呼ばれる鉄鋼メーカーの一つ。コンクリート用の鉄筋(異形棒鋼)や構造用の形鋼を製造するが、他社から購入した半製品を用いて厚板も圧延する。粗鋼の年間生産量は約300万トンで、世界第49位、韓国国内ではポスコ・現代製鉄に続く第3位。東国製鋼 フレッシュアイペディアより)

  • 大連ハイテクゾーン

    大連ハイテクゾーンから見たポスコポスコ

    なお、ここの東部は韓国の浦項総合製鉄グループが再開発中。大連ハイテクゾーン フレッシュアイペディアより)

  • 昭陽湖

    昭陽湖から見た浦項製鉄所ポスコ

    漢江水系の洪水調節、水力発電、ソウル・仁川など首都圏への生活・工業用水供給を目的とする多目的ダムとして造られた。1965年の日韓国交正常化後、日本からの経済援助78億円が投下され、水豊ダムを建設した日本工営による建設計画(技術援助)が行われ、浦項製鉄所とともに「漢江の奇跡」を支えた。日本工営は、他にも戦後賠償を使って南ベトナムのダニムダム (Đ?p Đa Nhim) などを建設している。昭陽湖 フレッシュアイペディアより)

  • 人材開発

    人材開発から見たPOSCOポスコ

    李寧煕(イヨンヒ) ... 韓国の製鉄メーカー・POSCOの人材開発院の教授で、児童文学者でもある人材開発 フレッシュアイペディアより)

  • 江蘇沙鋼集団

    江蘇沙鋼集団から見たポスコポスコ

    傘下に、江蘇省淮安市に本拠を置く特殊鋼メーカー・江蘇沙鋼集団淮安特鋼有限公司(中国語: 、略称:淮安特鋼)、蘇州市に本拠を置く鉄鋼メーカー・江蘇永鋼集団有限公司(中国語: 、略称:永鋼)、蘇州市に本拠を置き大韓民国のポスコと共同で設立したステンレスメーカー・張家港浦項不銹鋼有限公司(中国語: )などを持つ。江蘇沙鋼集団 フレッシュアイペディアより)

  • 趙広来

    趙広来から見たポスコポスコ

    延世大学校卒業後、浦項総合製鉄サッカー部(浦項スティーラーズの前身)に入団。兵役後は釜山大宇ロイヤルズ(現:釜山アイパーク)でプレーし、1987年引退。韓国代表としては1986年のワールドカップメキシコ大会に出場している。趙広来 フレッシュアイペディアより)

  • 朴泰俊 (政治家)

    朴泰俊 (政治家)から見たポスコポスコ

    朴 泰俊(パク・テジュン、1927年9月29日 - 2011年12月13日)は、大韓民国の政治家・実業家。浦項総合製鉄(現・ポスコ)の設立者や、第32代国務総理として知られる。号は青岩(チョンアム、)。その功績から「韓国のカーネギー」とも呼ばれている。朴泰俊 (政治家) フレッシュアイペディアより)

  • 迎日湾

    迎日湾から見た浦項製鉄所ポスコ

    湾奥部に注ぐ兄山江が運搬する土砂によって広大な砂州が形成されており、浦項港への大型船舶の接岸を妨げてきたが、1973年砂州の一部が埋め立てられ,韓国最初の一貫製鉄所である浦項製鉄所が建設された。以来沿岸一帯は韓国屈指の金属工業基地として発展し、港湾施設も整備されてきた。迎日湾 フレッシュアイペディアより)

  • 大連経済技術開発区

    大連経済技術開発区から見たポスコポスコ

    ポスコ(浦項製鉄所)、ペンテックス(携帯電話)、LGグループ(エレベーター、エスカレーター),大宇など大連経済技術開発区 フレッシュアイペディアより)

  • 新日本製鐵グループ

    新日本製鐵グループから見たポスコポスコ

    株式會社ポスコ(POSCO) - 大韓民国の高炉メーカー(元国営企業)で、かつての社名が浦項総合製鐵株式會社。約5%出資。新日本製鐵グループ フレッシュアイペディアより)

42件中 11 - 20件表示

「ポスコ」のニューストピックワード