71件中 31 - 40件表示
  • ボランタリー・チェーン

    ボランタリー・チェーンから見たポプラグループポプラ (コンビニエンスストア)

    ポプラグループ - コンビニエンスストアボランタリー・チェーン フレッシュアイペディアより)

  • 年中夢中コンビニ宴ス

    年中夢中コンビニ宴スから見たポプラ (コンビニエンスストア)ポプラ (コンビニエンスストア)

    コンビニエンスストアをテーマにしたバラエティ番組として放送された。コンビニチェーン「ポプラ」の協力のもと、実際に「ドンチッチ」との名称のコンビニエンスストアを開店し、大木凡人店長率いるタレント軍団がそこで扱う新商品を開発していくものだった。実験商品の例として、海軍カレーに対抗して陸上自衛隊のレシピで作った「市ヶ谷陸軍カレー」や、平野寿将プロデュースの弁当などがあった。しかし、2001年2月にコンビニの人気商品ランキングを紹介するコーナーで伊藤園のウーロン茶を紹介したところ、伊藤園と一部の商品が競合する日本コカ・コーラが本番組のスポンサーを務めていたため、同社からの抗議を受け、この騒動が一因となり2001年3月17日をもって放送を終了した。年中夢中コンビニ宴ス フレッシュアイペディアより)

  • 日本のチェーンドラッグストア

    日本のチェーンドラッグストアから見たポプラ (コンビニエンスストア)ポプラ (コンビニエンスストア)

    キリン堂(大阪府吹田市) - 大手の一角で府内企業売上一位。阪神地方地盤。和歌山県中?南部のドラッグキリン(富士薬品グループ)、広島県?島根県のキリン堂薬局(ポプラグループ)とは一切無関係。東証一部上場。日本のチェーンドラッグストア フレッシュアイペディアより)

  • セブンスポット

    セブンスポットから見たポプラ (コンビニエンスストア)ポプラ (コンビニエンスストア)

    ソフトバンクWi-Fiスポット - ミニストップ、ココストア、セーブオン、ファミリーマート、ポプラの店舗にアクセスポイントを設置、または設置予定となっている。セブンスポット フレッシュアイペディアより)

  • マイチャミー

    マイチャミーから見たポプラ (コンビニエンスストア)ポプラ (コンビニエンスストア)

    エフジーマイチャミー株式会社による運営であったが、2003年5月にポプラに買収された。その後マイチャミーはポプラに転換され消滅。旧運営法人のエフジーマイチャミーも休眠会社となっていたが、2008年8月にポプラグループの不動産管理事業を担う「株式会社ポプラ企画」に商号変更し、現在も存続している。マイチャミー フレッシュアイペディアより)

  • 下川薬局 (熊本県)

    下川薬局 (熊本県)から見たポプラ (コンビニエンスストア)ポプラ (コンビニエンスストア)

    清水本町店(熊本市北区清水本町、ポプラ熊本清水本町店内)下川薬局 (熊本県) フレッシュアイペディアより)

  • ケンタロウ

    ケンタロウから見たポプラ (コンビニエンスストア)ポプラ (コンビニエンスストア)

    大学在学中からイラストレーターとして活躍。プレイステーション用ゲーム『バーガーバーガー』にも料理監修・キャラクターデザイナーとして開発に携わり、ゲーム中にもキャラクターとして登場している。大学中退後、イラストの仕事が無くなって悩んでいた時に母の事務所での様子を垣間見た事から母の元で修行し、後に料理研究家として独立、料理誌や若者誌などでレシピを連載するようになる。NHK『きょうの料理』、TBS『はなまるマーケット』、テレビ朝日『ワイド!スクランブル』等のテレビ番組に出演。TBSラジオ『小島慶子 キラ☆キラ』内で『ケンタロウのおいしいラジオ』のパーソナリティも務める。2003年にはBEAMSとの共同企画(UBC)で、料理教室、台所用品、服の企画・制作に参加している。2004年には『ケンタロウの食べたかったポテトチップス』を企画・販売。現在、携帯公式サイト『ケンタロウHOUSE』でレシピを公開している。コンビニエンスストア・ポプラの弁当など、販売食品のプロデュースも数多く手がけている。なお、自身は無類のカレー好きで「毎日食べても飽きない」との事。母の事は(メディアなどで)「カツ代」と名前で呼ぶ事が多い。ケンタロウ フレッシュアイペディアより)

  • 道の駅ポート赤碕

    道の駅ポート赤碕から見たポプラ (コンビニエンスストア)ポプラ (コンビニエンスストア)

    コンビニエンスストア(ポプラ24時間営業)道の駅ポート赤碕 フレッシュアイペディアより)

  • 海田町

    海田町から見たポプラ (コンビニエンスストア)ポプラ (コンビニエンスストア)

    この他、スーパーマーケットチェーンであるユアーズが本社を構える。マルイシとして海田町で創業したのが始まりである。コンビニエンスストアは、町内にセブン-イレブンが6店舗、ポプラが3店舗、ファミリーマート・ローソンが各1店舗ずつ出店している。以前はココストア・ヤマザキデイリーストアが各1店舗ずつ出店していたが、撤退した。ポプラやセブン-イレブン・ローソンでも撤退した店舗もある。海田町 フレッシュアイペディアより)

  • ツルハホールディングス

    ツルハホールディングスから見たポプラ (コンビニエンスストア)ポプラ (コンビニエンスストア)

    2010年(平成22年)7月 - 中国地方を基盤にコンビニエンスストア等を展開するポプラと業務提携を結ぶ。ツルハホールディングス フレッシュアイペディアより)

71件中 31 - 40件表示

「ポプラ」のニューストピックワード