626件中 21 - 30件表示
  • 2014年のヨーロピアン・ル・マン・シリーズ

    2014年のヨーロピアン・ル・マン・シリーズから見たポルシェポルシェ

    GTEクラスでは、 8台のフェラーリ(AFコルセ、ATレーシング、JMW・モータースポーツ、ケッセル・レーシング)、4台のポルシェ( IMSAパフォーマンス、ガルフ、クルビレ・スポール)、1台のアストンマーティン(ガルフ)が出場予定とされた。2014年のヨーロピアン・ル・マン・シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • カナディアン-アメリカン・チャレンジカップ

    カナディアン-アメリカン・チャレンジカップから見たポルシェポルシェ

    おもなコンストラクターはヨーロッパ勢のローラ、マクラーレン、ポルシェや、アメリカのシャパラル、シャドウなど。このほかフェラーリやBRM、マーチも小規模ながら参戦した。自製エンジン搭載車以外はシボレーやフォードの市販V8エンジンをベースにした量販エンジン(5,000ccから7,000cc)を使用した。カナディアン-アメリカン・チャレンジカップ フレッシュアイペディアより)

  • エルヴァ (自動車)

    エルヴァ (自動車)から見たポルシェポルシェ

    Mk7のシャシにポルシェ547/5型エンジンを搭載した。エルヴァ (自動車) フレッシュアイペディアより)

  • フェルディナント・ピエヒ

    フェルディナント・ピエヒから見たポルシェポルシェ

    ポルシェ、アウディで活動の後、フォルクスワーゲンの取締役会会長を経て、2015年4月25日まで、同社監査役会長。ポルシェの大株主として、またオーストリアにおけるフォルクスワーゲン販売会社の大株主として、両社株式のそれぞれ10%以上を保有している。フェルディナント・ピエヒ フレッシュアイペディアより)

  • 1986年のル・マン24時間レース

    1986年のル・マン24時間レースから見たポルシェポルシェ

    ポルシェが強すぎるせいもあってか観客数は減少傾向にあったが、1982年にFIA 世界耐久選手権が富士スピードウェイで開催されポルシェ・956が走って以来、日本におけるル・マン24時間レースの人気は高まりを見せ、日本メーカーは力を入れて来た。ワークス3チームが出場するとあって日本からの報道陣も多く、200人を優に超えた。1986年のル・マン24時間レース フレッシュアイペディアより)

  • ツェル・アム・ゼー

    ツェル・アム・ゼーから見たポルシェポルシェ

    フェルディナント・ポルシェ - 工学技術者、自動車工学者。ポルシェの創設者。ツェル・アム・ゼー フレッシュアイペディアより)

  • マティアス・ミュラー (実業家)

    マティアス・ミュラー (実業家)から見たポルシェポルシェ

    マティアス・ミュラー(、1953年6月9日 - )は、ドイツの実業家。2015年9月25日よりフォルクスワーゲングループの最高経営責任者(CEO)。2010年からフォルクスワーゲングループの子会社ポルシェのCEOを務めていた。マティアス・ミュラー (実業家) フレッシュアイペディアより)

  • 2015年のル・マン24時間レース

    2015年のル・マン24時間レースから見たポルシェポルシェ

    予選でタイムレコードを出したニール・ジャニのドライブにより、ポルシェ・919ハイブリッドの18号車に乗るジャニ、ロマン・デュマ、マルク・リープ組が、ポールポジションを獲得した。決勝レースでは、ポルシェ・919ハイブリッドの19号車に乗るニック・タンディに、ル・マン24時間レースに初参戦したアール・バンバーとニコ・ヒュルケンベルグで構成された3人組が、2位のポルシェ17号車に乗るマーク・ウェバー、ブレンドン・ハートリー、ティモ・ベルンハルト組に1ラップ差をつけて優勝した。ポルシェは、1998年以来となる通算17度目の総合優勝を果たした。2位のポルシェの1周後方の3位に、前年の優勝者であったブノワ・トレルイエ、マルセル・フェスラー、アンドレ・ロッテラーら3人がドライブするアウディ7号車が、アウディ勢の最先着車として入っている。2015年のル・マン24時間レース フレッシュアイペディアより)

  • 松島正昭

    松島正昭から見たポルシェポルシェ

    2016年、武豊プロデュースによるトータルボディーコンディショニング施設、テイクフィジ カルコンディショニングジムをオープンする。2017年、ポルシェの販売権を取得、広島にてショールームをオープンする。。松島正昭 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年のル・マン24時間レース

    2013年のル・マン24時間レースから見たポルシェポルシェ

    レースはトム・クリステンセン、アラン・マクニッシュ、ロイック・デュバル組がドライブするアウディ・スポーツチーム・ヨーストのアウディ・R18 e-tron クアトロが優勝した。アウディは過去14年で12勝目を挙げ、クリステンセンは自己のル・マン24時間レース最多勝利の記録を9に伸ばした。オーク・レーシングのモーガン-ニッサンがLMP2クラスで優勝し、ポルシェ AG チーム・マンタイがLMGTE Proクラス、IMSA・パフォーマンス・マットムートがLMGTE Amクラスで優勝した。2013年のル・マン24時間レース フレッシュアイペディアより)

626件中 21 - 30件表示

「ポルシェ」のニューストピックワード