626件中 71 - 80件表示
  • フェラーリ・F186

    フェラーリ・F186から見たポルシェポルシェ

    1986年シーズンの最高成績はミケーレ・アルボレートがオーストリアGPで獲得した2位。ウィリアムズ・ホンダやマクラーレン・TAGポルシェが展開する優勝争いには加わることができず、以来の年間0勝に終わった。ステファン・ヨハンソンは終盤戦コンスタントにポイントを稼いだが、シーズン後にチームを去ることになった。フェラーリ・F186 フレッシュアイペディアより)

  • ウィットン・タイガー

    ウィットン・タイガーから見たポルシェポルシェ

    のちウィットンは米国ワシントン州に移住しキットカービジネスに参入。フロントエンジン、リアエンジンが選択可能で、リアエンジンを選択するとフォルクスワーゲンかポルシェの空冷が使われた。ウィットン・タイガー フレッシュアイペディアより)

  • ラーダ・サマーラ

    ラーダ・サマーラから見たポルシェポルシェ

    当初は1.1、1.3、1.5 Lの直列4気筒エンジンを搭載することが計画されていたが、最初は1.3 L版(3ドアボディで)のみが販売された。このエンジンはポルシェ社の支援を受けて開発されたが、西側諸国の自動車評論家はこの車に対するポルシェ社の関与がエンジンだけにとどまらないと感じていた。ラーダ・サマーラ フレッシュアイペディアより)

  • 2010年のインターコンチネンタル・ル・マン・カップ

    2010年のインターコンチネンタル・ル・マン・カップから見たポルシェポルシェ

    プジョーはチーム・プジョー トタルがLMP1クラスで参戦、全3戦で勝利して唯一のライバルであるアウディに打ち勝ちマニファクチャラーズ・タイトルを獲得した。チーム・プジョー トタルはまた、アウディ・スポーツチーム・ヨーストに17ポイント差を付けてチーム・タイトルを獲得した。GT2ではフェラーリがポルシェに対して7ポイントという僅差で打ち勝ち、マニファクチャラーズ・タイトルを獲得した。チーム・タイトルはポルシェのチーム・フェルバーマイヤー・プロトンが優勝は無かったもののタイトルを獲得した。LMP2はオーク・レーシングのみ、GT1はラルブル・コンペティションのみの参戦であった。2010年のインターコンチネンタル・ル・マン・カップ フレッシュアイペディアより)

  • 水平対向16気筒

    水平対向16気筒から見たポルシェポルシェ

    また、スポーツカーレースの分野では、ポルシェが北米のCan-Amシリーズに参戦するポルシェ・917においてツインプラグ形式の水平対向16気筒を開発し、いくつかのテストに投入されたがこれもレースに投入されることなく終わった。水平対向16気筒 フレッシュアイペディアより)

  • マクラーレン・MP4/3

    マクラーレン・MP4/3から見たポルシェポルシェ

    MP4/3は前年までに引き続き、TAGのバッジネームを付けたポルシェ製の1500ccターボエンジンを搭載した(当初はホンダエンジンを搭載するプランもあったが、ホンダにエンジン供給を断られたため実現しなかった)。MP4/2に対しての外見上の大きな違いには、ヘッドレスト後方のボディカウルが絞られたこと、ラジエターのエアアウトレットがサイドポットの側面へと移されたことがある。マクラーレン・MP4/3 フレッシュアイペディアより)

  • 藤原鉄頭

    藤原鉄頭から見たポルシェポルシェ

    まだMacintoshがパソコン界のポルシェと呼ばれていた頃に購入し、イラストレーターとしての仕事に使用。Macintoshをテーマとしたエッセイ漫画、マックな人で人気を博す。藤原鉄頭 フレッシュアイペディアより)

  • 1983年のF1世界選手権

    1983年のF1世界選手権から見たポルシェポルシェ

    ターボエンジンの開発者として自動車メーカーの参入が続いた。前年のBMWに続き、ポルシェ(バッジネームはTAG)がマクラーレンへ、ホンダがスピリットとウィリアムズへ試験的供給を開始。ホンダは第一期活動から15年ぶりのF1復帰となった。また、ルノーとBMWは複数チームへのエンジン供給を行った。1983年のF1世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 秋葉男Z

    秋葉男Zから見たポルシェポルシェ

    その為当初本人が乗るのはカウンタック、その他数台のカウンタック、ディアブロ、ポルシェ等が一度に集まり走行するシーンが予定されていたが、撮影前のトラブルによりディアブロ1台のみの登場という寂しいシーンとなった。秋葉男Z フレッシュアイペディアより)

  • アウディ・RS2

    アウディ・RS2から見たポルシェポルシェ

    1993年のフランクフルトモーターショーで発表され1994年から生産。ベースはアウディ・80アバントで開発と製造にはポルシェが関わり、2200台限定の予定であったが最終的に2891台が生産された。出力は315bhp(232kw)/6,500rpm、410Nm/3,000rpm。最高巡航速は約262km/h。0-100km/hは5.4秒、0-200km/hは22.2秒。ボディーカラーは11色用意されたが特注色の車も存在する。ブレーキキャリパーとブレーキディスクローターはブレンボのポルシェ・928S4用、ホイールはポルシェ・964カップデザインの17インチの物が使用されている。エンブレムと車検証入れもアウディとポルシェ両方の名が入っている。アウディで塗装を済ませてポルシェに送られてからボディ補強と最終組み立てが行なわれた。タイヤは245/40ZR17のダンロップSPスポーツ8000。アウディ・RS2 フレッシュアイペディアより)

626件中 71 - 80件表示

「ポルシェ」のニューストピックワード