ポンサクレック・ウォンジョンカム ニュース&Wiki etc.

ポンサクレック・ウォンジョンカム(、、男性、1977年8月11日 - )は、タイのプロボクサー。タイ王国ナコーンラーチャシーマー県出身。第34代・第37代WBC世界フライ級王者。カオサイ・ギャラクシー・カオコー・ギャラクシーのギャラクシープロモーション傘下ペッインディー所属。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ポンサクレック・ウォンジョンカム」のつながり調べ

  • 暫定王座

    暫定王座から見たポンサクレック・ウォンジョンカム

    日本のジム所属の世界王者で正規王者として暫定王者との統一戦に臨んだケースは前出の辰吉、薬師寺の他、WBCフライ級勇利アルバチャコフ(1997年11月チャチャイ・イーリックジムに判定負け)、WBAミニマム級新井田豊(2004年10月ファン・ランダエタに判定勝ち、2007年4月高山に判定勝ち)、WBAフライ級坂田健史(2007年7月ロベルト・バスケスに判定勝ち)、WBCフライ級亀田興毅(2010年3月ポンサクレック・ウォンジョンカムに判定負け)、WBC女子ライトフライ級富樫直美(2010年4月ノンムアイ・ゴーキャットジムに判定勝ち)、WBA女子ミニマム級多田悦子(2010年4月リア・ラムナリンと引分、2011年4月イベス・サモラに判定勝ち)、WBAスーパーフェザー級内山高志(2011年大晦日ホルヘ・ソリスに11RTKO勝ち、2012年大晦日ブライアン・バスケスに8RTKO勝ち)、前出の亀田がWBAバンタム級でも(2012年12月ウーゴ・ルイスに判定勝)該当。(暫定王座 フレッシュアイペディアより)

  • ポンサックレック・グラティンデーンジム

    ポンサックレック・グラティンデーンジムから見たポンサクレック・ウォンジョンカム

    ポンサックレック・グラティンデーンジム フレッシュアイペディアより)

「ポンサクレック・ウォンジョンカム」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ