5973件中 81 - 90件表示
  • ベルリンの歴史

    ベルリンの歴史から見たポーランドポーランド

    火打石や加工された骨が見つかったことにより、だいたい紀元前6万年ごろにはベルリンの周辺に人間が生活していたということが解明された。同時期に遠く離れた北部ドイツや東部ドイツでは、紀元前7万年から同8000年にわたる最終氷期の氷に覆われていた。ベルリンから南に75キロメートルにある(ポーランドのグローガウからベルリンの南に位置するバールート/マルクやブランデンブルク周辺にまで伸びる、氷河の作用でできた渓谷)には、大陸氷河がその南端として広がっていたが、人間が住んでいた集落は氷に覆われていない高地に限定されていた。すべての渓谷の地下に見られるように、融氷水でできた大量の砂の層があることから、およそ18,000年前のフランクフルト期にできたにも融氷水が流れ込んだと考えられている。約16,000年前のベルリン周辺の地域には氷が張っておらず、この年代の低地帯にはヴュルム氷期のモレーンが見られる。シュプレー川がベルリン原流谷を流れ、その下流にはマツの生えたツンドラ地帯がところどころにあった。また西側には渓谷や泥炭地が広がっていた。ベルリンの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • アンリ・フネ

    アンリ・フネから見たポーランドポーランド

    これによって、アンリ・フネSS義勇中尉が所属する第8フランスSS義勇突撃旅団はウクライナ〜ポーランド国境のガリツィア地方へ派遣可能な1個戦闘団を編成するよう命じられ、ピエール・カンスSS義勇大尉 (SS-Frw. Hstuf. Pierre Cance) 麾下の第I大隊に対戦車砲小隊などを付属した戦闘団を緊急編成した。アンリ・フネ フレッシュアイペディアより)

  • ドイツ人追放

    ドイツ人追放から見たポーランドポーランド

    第二次世界大戦後のポーランド、チェコスロバキアなどの東欧国家や、それらに併合された旧ドイツ東部領土からのドイツ人の移住計画は大戦中から連合国間で協議され、ドイツ人の支配が終焉した地域から徐々に開始されていた。この措置はポツダム会談によって承認され、「秩序ある人道的な方法」で行われることとされた。実際は1943年から1945年にかけてソビエト連邦軍の進撃から逃れるために国境近くに居住する多くのドイツ人が西方へ自主的に避難を開始していた。戦後ドイツは国土の25%がポーランドとソ連へ割譲されたが、追放されたドイツ人に対し食料などを提供することはソ連やポーランド当局によって禁止された。その上、戦後の混乱によって発生した飢餓、病気、民兵による乱暴、復讐を目的とした殺人によって多くの人々が命を落とした。冬の寒さがそれに追い討ちを掛けた。このときの犠牲者数は50万人から200万人と推定されている。死因の内訳はいまだ不明である。ドイツ人追放 フレッシュアイペディアより)

  • ナチス・ドイツ

    ナチス・ドイツから見たポーランドポーランド

    ヒトラーはダンツィヒ回廊の返還をポーランドに要求。拒否されると、独ソ不可侵条約締結からちょうど1週間後の1939年9月1日にドイツ軍はポーランドへ侵攻した。ヒトラーは、イギリスとフランスは参戦しないだろうと高をくくっていたが、その思惑に反してイギリスおよびフランスはドイツに宣戦を布告し、第二次世界大戦が開始された。しかし、戦争準備が十分でなかった英仏はドイツへの攻撃を行わず、ドイツもポーランドに大半の戦力を投入していたため、独仏国境での戦闘はごく一部の散発的なものを除いてまったく生じなかった。西部戦線におけるこの状態は翌1940年5月のドイツ軍によるベネルクス3国侵攻まで続いた。ポーランドはドイツ軍の電撃戦により1ヶ月で崩壊。国土をドイツとソ連に分割された。ナチス・ドイツ フレッシュアイペディアより)

  • リップシュタット

    リップシュタットから見たポーランドポーランド

    中世都市の商業発展に重要なもう一つの要素が、固有の貨幣鋳造所の存在であった。この街には1231年にはすでに2つの貨幣鋳造所が存在したが、初めはイングランドの貨幣を改鋳したものであった。13世紀中頃に初めてリッペのバラを図案とする固有の貨幣が初めて現れた。1290年から1310年までのリップシュタットのプフェニヒ硬貨は、デンマーク、イングランド、ポーランド、メクレンブルクの多くの貨幣出土品から見つかっている。リップシュタット フレッシュアイペディアより)

  • カリーニングラード

    カリーニングラードから見たポーランドポーランド

    カリーニングラード(ロシア語:''〔カリニングラート〕、ラテン文字転写の例:Kaliningrad )は、ロシア連邦西部にあるカリーニングラード州の州都である。バルト海に接する港湾都市で、人口は約42万人。カリーニングラード州はポーランドとリトアニアに挟まれたロシアの飛地領で人口はおよそ95万人、世界有数の琥珀の産地である。カリーニングラード フレッシュアイペディアより)

  • Mi-2攻撃型 (航空機)

    Mi-2攻撃型 (航空機)から見たポーランドポーランド

    Mi-2(ポーランド語: ミー・ドヴァー)は、ソ連で開発され、ポーランドのPZL-シフィドニク( ポールスキェ・ザクワードィ・ロトニーチェ・シフィードニク)で生産されている小型のヘリコプターである。このページでは、そのうちの攻撃ヘリコプター型を扱うこととする。Mi-2攻撃型 (航空機) フレッシュアイペディアより)

  • ズビグネフ・ブレジンスキー

    ズビグネフ・ブレジンスキーから見たポーランドポーランド

    ポーランド出身、カナダ育ち。1958年にアメリカ市民権を取得。ズビグネフ・ブレジンスキー フレッシュアイペディアより)

  • ベラルーシ

    ベラルーシから見たポーランドポーランド

    ベラルーシ共和国(ベラルーシきょうわこく、、)、通称ベラルーシは、東ヨーロッパに位置する共和制国家。日本語では白ロシア(はくロシア)とも呼ばれる。東にロシア、南にウクライナ、西にポーランド、北西にリトアニア、ラトビアと国境を接する、世界最北の内陸国である。首都はミンスク。ソビエト連邦から独立した。国際連合にはウクライナと共に、ソ連時代からソ連とは別枠で加盟していた。また、ヨーロッパ州で最も北にある内陸国の一つでもある。ベラルーシ フレッシュアイペディアより)

  • 石塚省二

    石塚省二から見たポーランドポーランド

    また、ヨーロッパ哲学のメッカ、ポーランド他での多年にわたる修業を経て、6言語(日、英、仏、独、波蘭、露)を駆使する「多言語常用思想家」(Multilingual Thinker)として、世界でも稀な学者として知られている。石塚省二 フレッシュアイペディアより)

5973件中 81 - 90件表示

「ポーランド」のニューストピックワード

  • 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産

  • 市の職員が週に3回くらいパチンコ店に来とる。公務員が日中にパチンコしてええんか。

  • 清流園