851件中 21 - 30件表示
  • ポーランド

    ポーランドから見た北大西洋条約機構

    1999年、NATOに加盟した。ポーランド フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド

    ポーランドから見た世界遺産

    前述のとおり世界遺産の数は全部で13件あり(中東欧地域で最多)、さらに4件が暫定リストに登録されている。また自然環境もよく保存され、国立公園や県立公園が多数あって保護されており、ユネスコ生物圏保護区が9か所ある。ポーランド フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド

    ポーランドから見たナチス・ドイツ

    10世紀に国家として認知され、14世紀から17世紀にかけては大王国を形成した。その後衰退し、18世紀には3度にわたり国土が隣国に分割されて消滅した。第一次世界大戦後の1918年に独立したが、第二次世界大戦ではナチス・ドイツとソ連の侵略を受けて再び国土が分割された。戦後の1952年に人民共和国として国家主権を復活、1989年に民主化を果たして共和国となる。ポーランド フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド

    ポーランドから見たヤン・ザモイスキ

    ポーランドはその後1年はヘンリクの改心を待ったが、ヘンリクに戻ってくる気配がないためポーランドはヘンリクを強制的に廃位し、1575年、ヤギェウォ家の遠縁に当たるトランシルヴァニア公ステファン・バートリに白羽の矢を立て、国王アンナとの結婚および夫妻によるポーランド共同統治を受け入れた彼を国王に選出した。バートリも妻アンナの兄であるジグムント2世とならぶ非常に聡明な君主で、ジグムント2世アウグストの治世からずっと政権を担当する名宰相であった大法官(内閣総理大臣)ヤン・ザモイスキとしっかり連携を組んで国内外のさまざまな問題の解決に積極的に尽力しよく働いた。バートリもまた先に挙げたように現代のポーランドで最も尊敬されている君主の一人で、19世紀に活躍したユゼフ・ベム将軍と並んでポーランドで最も尊敬されているハンガリー系ポーランド人の一人である。ポーランド フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド

    ポーランドから見た東芝

    2010年現在、ポーランドに進出している日系企業はトヨタ、ブリヂストン、味の素、シャープ、東芝、ロッテなど254社で、これは中東欧地域で最も多く、チェコ、ハンガリー、オーストリアの3か国に進出している日系企業の数の合計よりも多い。ポーランド フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド

    ポーランドから見たシャープ

    2010年現在、ポーランドに進出している日系企業はトヨタ、ブリヂストン、味の素、シャープ、東芝、ロッテなど254社で、これは中東欧地域で最も多く、チェコ、ハンガリー、オーストリアの3か国に進出している日系企業の数の合計よりも多い。ポーランド フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド

    ポーランドから見たトヨタ

    2010年現在、ポーランドに進出している日系企業はトヨタ、ブリヂストン、味の素、シャープ、東芝、ロッテなど254社で、これは中東欧地域で最も多く、チェコ、ハンガリー、オーストリアの3か国に進出している日系企業の数の合計よりも多い。ポーランド フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド

    ポーランドから見たブリヂストン

    2010年現在、ポーランドに進出している日系企業はトヨタ、ブリヂストン、味の素、シャープ、東芝、ロッテなど254社で、これは中東欧地域で最も多く、チェコ、ハンガリー、オーストリアの3か国に進出している日系企業の数の合計よりも多い。ポーランド フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド

    ポーランドから見たロッテ

    2010年現在、ポーランドに進出している日系企業はトヨタ、ブリヂストン、味の素、シャープ、東芝、ロッテなど254社で、これは中東欧地域で最も多く、チェコ、ハンガリー、オーストリアの3か国に進出している日系企業の数の合計よりも多い。ポーランド フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド

    ポーランドから見た味の素

    2010年現在、ポーランドに進出している日系企業はトヨタ、ブリヂストン、味の素、シャープ、東芝、ロッテなど254社で、これは中東欧地域で最も多く、チェコ、ハンガリー、オーストリアの3か国に進出している日系企業の数の合計よりも多い。ポーランド フレッシュアイペディアより)

851件中 21 - 30件表示

「ポーランド」のニューストピックワード