145件中 51 - 60件表示
  • ドライビール

    ドライビールから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1988年2月、『サントリードライ』を発売。販売数量は1988年1300万ケース、1989年750万ケース。差別化戦略としてアルコール度数を5.5%に高めた『サントリードライ5.5』も発売し、CMにボクサーのマイク・タイソンを起用したことが話題になった。販売数量は1988年200万ケース。その一方『モルツ』のCMでは「私はドライではありません」と謳っていた。1989年には二条大麦と六条大麦のダブルモルトを使用した麦芽100%ドライの『冴』を発売し、こちらは和風のイメージで差別化を図った。ドライビール フレッシュアイペディアより)

  • ワールドチャンピオンシップボクシング

    ワールドチャンピオンシップボクシングから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1973年1月22日に行われたジョージ・フォアマンvsジョー・フレージャー戦で放送開始。以来、モハメド・アリ戦やマイク・タイソン戦など、ビッグマッチの中継を数多くこなしている。1990年2月11日に東京ドームでジェームス・ダグラスがタイソンを下した試合も中継した(日本においては日本テレビで中継された)。ワールドチャンピオンシップボクシング フレッシュアイペディアより)

  • フリオ・セサール・チャベス

    フリオ・セサール・チャベスから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1984年から1989年にかけて世界タイトル3階級を制覇。最多世界戦出場数37、1試合に於ける観客動員数13万人、歴代3位となる88連勝、デビュー戦以来90戦無敗(1引き分けを含む)などボクシング史における数々の記録を打ちたて、更に全盛期には、類い希なるタフネスとスタミナを武器に完璧な強さを誇り絶大なる人気を得た。ロベルト・デュラン、アレクシス・アルゲリョらと並び、ラテンアメリカのボクシング界を代表するスーパースター。1990年代前半、マイク・タイソン低迷後のボクシング・シーンにおいて数々のビッグマッチで活躍し、パウンド・フォー・パウンドの称号を思いのままにした。フリオ・セサール・チャベス フレッシュアイペディアより)

  • ロッキー5/最後のドラマ

    ロッキー5/最後のドラマから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    悪徳黒人プロモーターとして登場するは、モハメド・アリやマイク・タイソンなどの試合をプロモートし、世界規模で著名なプロモーターのドン・キングがモデルであると言われている。ドン・キングはロッキーを育てたトレーナーとして3まで登場していたミッキーのモデルとも言われる、名伯楽カス・ダマトが激しく嫌っていたことでも有名である。ロッキー5/最後のドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 統一世界王者

    統一世界王者から見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    マイク・タイソン(WBA・WBC・IBF)統一世界王者 フレッシュアイペディアより)

  • ハングオーバー!シリーズ

    ハングオーバー!シリーズから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    脚本家のジョン・ルーカスとスコット・ムーアは、エグゼクティブプロデューサーのクリス・ベンダーの友人がラスベガスでのバチェラー・パーティー後に行方不明になったという話を聞いた後に脚本を執筆した。ルーカスとムーアがワーナー・ブラザーズに脚本を200万ドルで売却した後、トッド・フィリップス監督とジェレミー・ガレリックらが脚本に虎、赤ん坊、パトカー、マイク・タイソンといったサブプロットを書き加えた。撮影はネバダ州で15日間行われた。ハングオーバー!シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 1966年のスポーツ

    1966年のスポーツから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    6月30日 - マイク・タイソン(アメリカ、ボクシング)1966年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • カール・ウィリアムス

    カール・ウィリアムスから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1989年2月25日にマイク・タイソンと対戦するも、1R、1分33秒。TKO負け。カール・ウィリアムス フレッシュアイペディアより)

  • オーリン・ノリス

    オーリン・ノリスから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1999年10月23日、マイク・タイソン(アメリカ)と対戦。初回の終了ゴングが鳴らされた後のタイソンの左フックでダウンし、タイソンに減点2が課されたもののノリスが膝の脱臼により試合続行不可能となった。問題となったパンチが故意ではないと判断され、ノーコンテストとなった。オーリン・ノリス フレッシュアイペディアより)

  • リングマガジン ノックアウト・オブ・ザ・イヤー

    リングマガジン ノックアウト・オブ・ザ・イヤーから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    2002年 - レノックス・ルイス vs. マイク・タイソン(2002年6月8日)リングマガジン ノックアウト・オブ・ザ・イヤー フレッシュアイペディアより)

145件中 51 - 60件表示

「マイク・タイソン」のニューストピックワード