182件中 51 - 60件表示
  • ホルヘ・エリセール・フリオ

    ホルヘ・エリセール・フリオから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    2002年6月8日、メンフィスのメンフィス・ピラミッドでマイク・タイソンVSレノックス・ルイスの前座でIBF世界スーパーバンタム級王者マニー・パッキャオと対戦し2回に2度ダウンを奪われそのままレフェリーがストップ。キャリア初のKO負けとなる2回1分9秒TKO負けを喫し2階級制覇に失敗した。ホルヘ・エリセール・フリオ フレッシュアイペディアより)

  • クリフ・コーザー

    クリフ・コーザーから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    クリフ・コーザー(Cliff Couser、1971年5月18日 - )は、アメリカ合衆国の男性プロボクサー。K-1への出場経験がある。自称マイク・タイソンの弟。クリフ・コーザー フレッシュアイペディアより)

  • トニー・タッブス

    トニー・タッブスから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1988年3月21日、東京ドームでマイク・タイソンの持つWBA・WBC・IBF統一世界ヘビー級タイトルに挑戦するが、2ラウンドKO負け。トニー・タッブス フレッシュアイペディアより)

  • ジェームス・スミス

    ジェームス・スミスから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1987年3月7日、初防衛戦でマイク・タイソンに判定負けし、王座から陥落した。ジェームス・スミス フレッシュアイペディアより)

  • オーリン・ノリス

    オーリン・ノリスから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1999年10月23日、マイク・タイソン(アメリカ)と対戦。初回の終了ゴングが鳴らされた後のタイソンの左フックでダウンし、タイソンに減点2が課されたもののノリスが膝の脱臼により試合続行不可能となった。問題となったパンチが故意ではないと判断され、ノーコンテストとなった。オーリン・ノリス フレッシュアイペディアより)

  • D-ジェネレーションX

    D-ジェネレーションXから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1997年9月28日に開催されたWWF One Night Onlyでのショーン・マイケルズとブリティッシュ・ブルドッグの対戦時にマイケルズがトリプルH、チャイナを引き連れて登場したのがDXの始まりである。翌日のRAWでリック・ルードが保険屋として加入。基本的にはこの4人が第一次D-Generation Xのメンバーであるが、ルードは同年11月にWCWへ移籍するためにすぐ離脱している。結成後すぐにハート・ファウンデーションとの抗争を開始。その後WWFのスーパースターからアナウンサーに至るまでありとあらゆる登場人物を馬鹿にするおちゃらけなパフォーマンスから、元はヒールのユニットであったはずのDXはベビー的な人気を獲得。その人気から12月7日に開催されたIn Your Houseの大会名でもD-Generation Xが使われた。1998年3月2日のRAWでプロボクサーのマイク・タイソンがDX加入を表明。タイソンは同年3月29日に開催されるWrestleMania XIVでのマイケルズとストーン・コールド・スティーブ・オースチンのWWF王座戦の特別立会人(厳密には特別レフェリーではない)を務めることが決定。しかし当日の試合ではオースチンのフォールにタイソンが勝手に3カウントを入れてオースチンのWWF王座奪取をアシスト。試合後マイケルズはタイソンに詰め寄るが強烈なフックを浴びせられてダウンしてしまう。この一連のストーリーはマイケルズが以前から蓄積されていた深刻な腰痛のために長期欠場を余儀なくされたという背景があり、この試合を最後にマイケルズはしばらくWWFからフェードアウトすることになる。ストーリー的にはタイソンのフックによるダメージのために欠場とされた。D-ジェネレーションX フレッシュアイペディアより)

  • グレグ・ペイジ

    グレグ・ペイジから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1985年4月29日、トニー・タッブスと対戦し、0-3の判定負けで王座から陥落した。1990年にマイク・タイソンのスパーリング・パートナーとして日本に遠征した際には、タイソンをダウンさせた。グレグ・ペイジ フレッシュアイペディアより)

  • オリバー・マッコール

    オリバー・マッコールから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    全盛期のマイク・タイソンのスパーリングパートナーを務めており、1988年3月21日、東京ドームで行われたトニー・タッブスとの統一王座防衛戦にもスパーリングパートナーとして来日した。オリバー・マッコール フレッシュアイペディアより)

  • カール・ウィリアムス

    カール・ウィリアムスから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1989年2月25日にマイク・タイソンと対戦するも、1R、1分33秒。TKO負け。カール・ウィリアムス フレッシュアイペディアより)

  • アルフォンソ・ラトリフ

    アルフォンソ・ラトリフから見たマイク・タイソンマイク・タイソン

    1986年9月6日、ラスベガス・ヒルトン内ヒルトン・センターでマイク・タイソンと対戦し2回1分41秒TKO負けを喫した。アルフォンソ・ラトリフ フレッシュアイペディアより)

182件中 51 - 60件表示

「マイク・タイソン」のニューストピックワード