87件中 71 - 80件表示
  • マイク・タイソン

    マイク・タイソンから見たニューヨーク

    1966年6月30日、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区ベッドフォード・スタイベサント地区に生まれる。マイク・タイソン フレッシュアイペディアより)

  • マイク・タイソン

    マイク・タイソンから見た

    2004年4月15日、K-1の試合出場契約を結ぶ。日本国内でのプロモート契約であるが、薬物犯罪者という理由で日本に入国できなかったため、実現は不可能であった。2004年7月30日、復帰戦となるノンタイトルマッチで1ラウンド中盤での靭帯断裂。その怪我が響き、ダニー・ウィリアムズに4ラウンドKO負け。2004年12月、器物損壊容疑で逮捕。マイク・タイソン フレッシュアイペディアより)

  • マイク・タイソン

    マイク・タイソンから見た自閉症

    幼少の頃はその内向的な性格で、現在でもその独特の甘えたようなイントネーションにその名残がうかがえる。スポーツジャーナリストの二宮清純はタイソンへの取材を通じてタイソンに対し自閉症児の様な印象を受けたと語っている。実際、タイソンは自閉症ではないが躁うつ病と診断されており、長期に渡り治療を受けていた。マイク・タイソン フレッシュアイペディアより)

  • マイク・タイソン

    マイク・タイソンから見た懲役

    6年の懲役刑を言い渡されたが3年間服役後の1995年に仮釈放され、翌年の1996年3月16日、フランク・ブルーノを3RKOで破り、WBC世界ヘビー級タイトルを再度獲得し、世界王者へと復権する。なお、服役中にイスラム教に改宗し、マリク・アブドゥル・アシスという名を持った。同年9月、ブルース・セルドンを1ラウンドTKOで破り、WBA世界ヘビー級タイトルも獲得。再び統一王者になったが、11月にイベンダー・ホリフィールドに11ラウンドTKOで敗れ、タイトルを失う。マイク・タイソン フレッシュアイペディアより)

  • マイク・タイソン

    マイク・タイソンから見た楽天主義

    「俺はペシミスト(悲観論者)じゃない。オプティミスト(楽観論者)さ。でもペシミズムってものを知ってるオプティミストだ」マイク・タイソン フレッシュアイペディアより)

  • マイク・タイソン

    マイク・タイソンから見たクロコダイル・ダンディー in L.A.

    クロコダイル・ダンディー in L\.A\. Crocodile Dundee in Los Angeles (2001)マイク・タイソン フレッシュアイペディアより)

  • マイク・タイソン

    マイク・タイソンから見た靭帯損傷

    2004年4月15日、K-1の試合出場契約を結ぶ。日本国内でのプロモート契約であるが、薬物犯罪者という理由で日本に入国できなかったため、実現は不可能であった。2004年7月30日、復帰戦となるノンタイトルマッチで1ラウンド中盤で膝の靭帯断裂。その怪我が響き、ダニー・ウィリアムズに4ラウンドKO負け。2004年12月、器物損壊容疑で逮捕。マイク・タイソン フレッシュアイペディアより)

  • マイク・タイソン

    マイク・タイソンから見たPLAYBOY

    主にPLAYBOY、Sports Graphic Numberに掲載されたインタビュー記事より抜粋。以下のカスとはトレーナーのカス・ダマトである。マイク・タイソン フレッシュアイペディアより)

  • マイク・タイソン

    マイク・タイソンから見たニューヨーク州

    1966年6月30日、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区ベッドフォード・スタイベサント地区に生まれる。マイク・タイソン フレッシュアイペディアより)

  • マイク・タイソン

    マイク・タイソンから見たボスニア

    「俺は『シンドラーのリスト』を見た。奴ら(ナチス)がユダヤ人に何をしたか。今まさにボスニアでやってることさ。特に理解があったわけじゃないが、連中がボスニアで住民をバスやトラックに乗せているのを見たとき、俺は考え始めた。『シンドラーのリスト』じゃないか。こいつらはヒトラーがしたのと同じことをやってる。それを気にする人間なんかほとんどいやしない。気にする人間には、何もできる力はないんだ」マイク・タイソン フレッシュアイペディアより)

87件中 71 - 80件表示

「マイク・タイソン」のニューストピックワード