97件中 51 - 60件表示
  • 日比遊一

    日比遊一から見たマイケル・ダグラスマイケル・ダグラス

    2016年、ドキュメンタリー映画『健さん』を監督する。高倉健を題材にした同作は、マイケル・ダグラス、ポール・シュレイダー、マーティン・スコセッシ、ジョン・ウーらの証言で構成されている。第40回モントリオール世界映画祭にて、ワールド・ドキュメンタリー部門の最優秀作品賞を受賞した。日比遊一 フレッシュアイペディアより)

  • シルヴェスター・リーヴァイ

    シルヴェスター・リーヴァイから見たマイケル・ダグラスマイケル・ダグラス

    1980年から2000年まで、ハリウッドに住み映画音楽の作曲を始める。マイケル・ダグラス、チャーリー・シーン、ジョージ・ルーカスら、様々なハリウッド・スター達と仕事をする。数々の映画・ドラマ楽曲の中でも、アイヴァン・パサー監督による1985年公開の映画、『クリエイター』のサウンドトラックがリーヴァイの代表作となる。また、リーヴァイが作曲したメインテーマを含む、1980年代にアメリカで放送されたテレビドラマ『超音速攻撃ヘリ エアーウルフ』の2枚組サウンドトラックCDは、eBayで981ドルという、最も高値がついたドラマサウンドトラックCDとして知られている。アメリカレコード芸術家協会(NARAS)と米国TV芸術科学アカデミー(ATAS)の会員として、カリフォルニア大学ロサンゼルス校や南カリフォルニア大学で映画音楽作曲の講義を行ったこともある。シルヴェスター・リーヴァイ フレッシュアイペディアより)

  • ビバリーヒルズ

    ビバリーヒルズから見たマイケル・ダグラスマイケル・ダグラス

    ビバリーヒルズ高校は学業面で優秀な高校であり、ブルーリボン賞を何度も受賞している。また、多数のセレブリティを輩出している。著名な卒業生にはロンダ・フレミング、ジョエル・グレイ、マイケル・ダグラス、リチャード・ドレイファス、キャリー・フィッシャー、ジーナ・ガーション、ニコラス・ケイジ、レニー・クラヴィッツ、デヴィッド・シュワイマー、アンジェリーナ・ジョリー、アリシア・シルヴァーストーン、スラッシュ、マリア・マッキーらを含む。ビバリーヒルズ フレッシュアイペディアより)

  • 中村浩太郎

    中村浩太郎から見たマイケル・ダグラスマイケル・ダグラス

    最高の人生のつくり方(オーレン・リトル(マイケル・ダグラス))中村浩太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 最高の人生のつくり方

    最高の人生のつくり方から見たマイケル・ダグラスマイケル・ダグラス

    オーレン・リトル:マイケル・ダグラス最高の人生のつくり方 フレッシュアイペディアより)

  • シャイアン・ジャクソン

    シャイアン・ジャクソンから見たマイケル・ダグラスマイケル・ダグラス

    ジャクソンは、2006年映画『ユナイテッド93』に犠牲者となった乗客でヒーローのマーク・ビンガム(Mark Bingham)役て出演して、ボストン映画批評家協会賞を受賞した。また2013年には、マイケル・ダグラスとマット・デイモンが出演していた、HBOの『恋するリベラーチェ』にビリー役で出演した。シャイアン・ジャクソン フレッシュアイペディアより)

  • アンロック/陰謀のコード

    アンロック/陰謀のコードから見たマイケル・ダグラスマイケル・ダグラス

    エリック・ラッシュ:マイケル・ダグラスアンロック/陰謀のコード フレッシュアイペディアより)

  • マヨルカ島

    マヨルカ島から見たマイケル・ダグラスマイケル・ダグラス

    マヨルカ島には19のゴルフコースがあり、マイケル・ダグラス、ジャック・ニコルソン、ジョン・トシャック、ヨハン・クライフ、などが島内のゴルフコースを回った。マヨルカ島はスペインで闘牛が盛んな地域ではないが、豊かな闘牛の伝統と多くの支持者を持っている。マヨルカ島にはパルマ、ムーロ、ファラニチュ、インカ、アルクーディアに闘牛場が存在し、夏季には全土で闘牛が開催される。マヨルカ島 フレッシュアイペディアより)

  • ダニー・デヴィート

    ダニー・デヴィートから見たマイケル・ダグラスマイケル・ダグラス

    1944年、ニュージャージー州に生まれる。母親は主婦で父親は様々なビジネス(ドライクリーニング店、雑貨屋、ビリヤード店など)を展開する事業主だった。イタリア系の家系で、アスブリー・パークで育つ。カトリック系の学校を卒業後にアメリカン演劇アカデミーで演技を学び、ブロードウェイなどの舞台に出演。その頃にマイケル・ダグラスと知り合い、ルームシェアするほどの親友となった。1975年にダグラスが製作、ミロス・フォアマン監督の『カッコーの巣の上で』で舞台で演じた役と同じマーティーニ役で映画デビューを果たす。俳優になる前は、スタイリスト見習いであったらしい。テレビシリーズの『TAXI』ではエミー賞も受賞。また『鬼ママを殺せ』で監督デビュー。以後も、俳優、監督、プロデューサーとして才能を発揮している。アメリカのアニメ『ザ・シンプソンズ』では、ホーマー・シンプソンの生き別れた兄役の声を務めている。ダニー・デヴィート フレッシュアイペディアより)

  • フレッド・グウィン

    フレッド・グウィンから見たマイケル・ダグラスマイケル・ダグラス

    1954年にマーロン・ブランドが主演する『波止場』で映画デビュー。高身長であったことから、1964年からレギュラーキャストして出演したシットコム『マンスターズ』ではフランケンシュタインの怪物さながらの「」をコミカルに演じて、お茶の間でもその名が浸透し人気を博した。その後も様々な作品へ出演してキャリアを重ね、マイケル・J・フォックス主演の『摩天楼はバラ色に』やマイケル・ダグラス、グレン・クローズ出演の『危険な情事』、スティーヴン・キング原作のホラー小説を映画化したホラー映画『ペット・セマタリー』などへ出演している。フレッド・グウィン フレッシュアイペディアより)

97件中 51 - 60件表示

「マイケル・ダグラス」のニューストピックワード