マイコプラズマ ニュース&Wiki etc.

マイコプラズマ(ミコプラズマ、Mycoplasma)は、真正細菌の一属。真核生物を宿主とする寄生生物で、細胞壁を持たず細胞やゲノムが非常に小さいという特徴を持つ。現在、124種と4亜種が登録されている(2015年4月28日現在)。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「マイコプラズマ」のつながり調べ

  • ウイルス性髄膜炎

    ウイルス性髄膜炎から見たマイコプラズマ

    無菌性髄膜炎は通常のグラム染色、培養検査で病原体が見つからない髄膜炎をいう。ウイルス性髄膜炎と無菌性髄膜炎はしばしば互換的に用いられるがそれは適切ではない。多くはウイルス性髄膜炎と考えられるが、結核性髄膜炎、真菌性髄膜炎、ライム病、回帰熱、ブルセラ症、レプトスピラ症マイコプラズマの一部も無菌性髄膜炎として発症することがあるからである。(ウイルス性髄膜炎 フレッシュアイペディアより)

  • マイコプラズマ・ホミニス

    マイコプラズマ・ホミニスから見たマイコプラズマ属

    マイコプラズマ・ホミニス(Mycoplasma hominis)は、マイコプラズマ属の細菌の一種である。この細菌にはヒトの細胞内に入りこむ能力がある。と共に最小の自由生活生物として知られる。(マイコプラズマ・ホミニス フレッシュアイペディアより)

「マイコプラズマ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「マイコプラズマ」のニューストピックワード