1 2 次へ
18件中 11 - 18件表示
  • スクリーンヒーロー

    スクリーンヒーローから見たマイネルキッツマイネルキッツ

    天皇賞(春)では、重賞連勝中のアサクサキングスに次ぐ2番人気で出走。道中4〜5番手追走で折り合い直線まで先団を形成していたが、直線で失速し、勝ち馬マイネルキッツから2秒7離された14着と大敗した。鹿戸調教師はこの敗因について「前走の阪神大賞典でトップハンデを背負わされて不良馬場を走らされたダメージが予想以上に響いたのかもしれない」と語っていた。スクリーンヒーロー フレッシュアイペディアより)

  • 競走馬

    競走馬から見たマイネルキッツマイネルキッツ

    ステイヤー(stayer)とは、長距離レースを得意とする競走馬のことである。2800m以上の距離が長距離とされる。概して3歳秋以降に頭角を現す晩成型の馬が多い(代表馬:デルタブルース・マイネルキッツ)。競走馬 フレッシュアイペディアより)

  • ジャガーメイル

    ジャガーメイルから見たマイネルキッツマイネルキッツ

    2010年はダイヤモンドステークスから始動する予定であったが、左前肢フレグモーネのため出走を取り消した。代わりに京都記念に出走し、直線でブエナビスタに迫るも差し切ることができず、半馬身差の2着に敗れた。そして5月2日の天皇賞(春)は直線抜け出したマイネルキッツをゴール寸前で差しきり、重賞初制覇をGIで飾り、鞍上のC・ウィリアムズもJRA重賞初制覇となった。なお、天皇賞(春)を外国人騎手が制したは史上初のことであった。続く6月27日の宝塚記念ではブエナビスタに次ぐ2番人気で出走、中団追走も直線で伸びあぐねて8着に敗れた。秋はステップレースを使わずに天皇賞(秋)へ出走し15位に入線したが、直線でエイシンアポロンの走行を妨害したとして18着に降着となった。ジャガーメイル フレッシュアイペディアより)

  • 日本軽種馬協会

    日本軽種馬協会から見たマイネルキッツマイネルキッツ

    一般には、農林水産省やJRAが購買した種牡馬の繋養を行うことで有名。全国5ヶ所に直営種馬場をもつ。2008年現在はテイエムオペラオー・メイショウサムソンを輩出したオペラハウスやマイネルキッツやマイネルレコルトを輩出したチーフベアハート等の種牡馬を繋養している。過去に繋養した主な種牡馬として、マルゼア、ライジングフレーム、ゲイタイム、シプリアニ、セダン、ダンシングブレーヴ、クリスタルグリッターズ、ジェネラス、ウォーニングなど。民間の種牡馬と比較して低価格で種付けを行っているが、官による民業圧迫であるとの批判も受けている。日本軽種馬協会 フレッシュアイペディアより)

  • エアシェイディ

    エアシェイディから見たマイネルキッツマイネルキッツ

    2010年、9歳になっても現役続行。初戦の日経賞では後方追走から直線で外から追い込んでマイネルキッツの2着に入った。しかし本番の天皇賞(春)では2周目4コーナーで不利を受けたこともあり終始後方のまま17着と大敗した。5月7日に右第1指骨剥離骨折が判明したと発表、休養に入った。エアシェイディ フレッシュアイペディアより)

  • ビートブラック

    ビートブラックから見たマイネルキッツマイネルキッツ

    日経新春杯4着、ダイヤモンドステークス6着、阪神大賞典10着で迎えた天皇賞(春)はスタートからゴールデンハインドと大逃げとなり、後方の他馬も断然の1番人気だったオルフェーヴルを巡ってマークし合ったこともあり、まんまと逃げ切り2着のトーセンジョーダンに4馬身差の圧勝で重賞初制覇がGI制覇(マイネルキッツ、ジャガーメイル以来の重賞未勝利馬による天皇賞(春)制覇も果たした。)となった。14番人気で単勝15,960円は天皇賞(春)の過去最高配当となった。鞍上の石橋脩はGI初制覇(京都競馬場の競走も初勝利)、調教師の中村均は朝日杯3歳ステークスのマイネルマックス以来のGI制覇で天皇賞(春)は初制覇。調教師だった父の中村覚之助も1972年に天皇賞(秋)をヤマニンウエーブで制しており、調教師の天皇賞父子制覇も達成し、ミスキャスト産駒もJRA重賞初制覇となった。また天皇賞の出走投票直前まで鞍上が決まらなかったが、別の馬の騎乗で京都競馬場に遠征していた石橋が騎乗しての勝利だった。続く宝塚記念では、好位でレースを進めたが、最後は脚が上がり9着に終わった。ビートブラック フレッシュアイペディアより)

  • 一口馬主

    一口馬主から見たマイネルキッツマイネルキッツ

    活躍馬:マイネルブリッジ、マイネルマックス、マイネルラヴ、マイネルセレクト、マイネルレコルト、マイネルキッツ、マイネルチャールズ、マイネレーツェル一口馬主 フレッシュアイペディアより)

  • ビッグレッドファーム

    ビッグレッドファームから見たマイネルキッツマイネルキッツ

    マイネルキッツ(2009年天皇賞・春、2010年日経賞、2011年ステイヤーズステークス)ビッグレッドファーム フレッシュアイペディアより)

1 2 次へ
18件中 11 - 18件表示

「マイネルキッツ」のニューストピックワード