842件中 11 - 20件表示
  • 魚醤

    魚醤から見たマカオマカオ

    東南アジアでは、タイのナンプラー (、nam pla) 、ベトナムのヌックマム ( ニョクマムとも) が世界的に有名である。他にも、フィリピンのパティス (patis)、カンボジアのトゥック・トレイ (、tuk trey)、ラオスのナンパー (nam paa)、ミャンマーのンガンピャーイェー (ngan-pya-ye) 、インドネシアのケチャップ・イカン (kecap ikan) などがある。中国の広東省やマカオの魚露(ユーロウ)も地元で広く使われている。これらの言葉はおおむね「魚の水」という意味である。福建省福州では露(キエロウ)といい、厦門のケチャップ(鮭汁)の「鮭」と同じく塩辛を意味する語と、「露」を組み合わせている。魚醤 フレッシュアイペディアより)

  • 香港の交通

    香港の交通から見たマカオマカオ

    自動車交通は元宗主国のイギリスや日本と同様に右ハンドル・左側通行となっている。これはイギリスの植民地時代からのものであり、ポルトガル領であったマカオも同様に右ハンドル・左側通行である。香港の交通 フレッシュアイペディアより)

  • 中国のナンバープレート

    中国のナンバープレートから見たマカオマカオ

    中国のナンバープレート(ちゅうごくの - )では、中華人民共和国(香港・マカオを含む)での自動車ナンバープレートについて説明する。なお、台湾は対象外とする。中国のナンバープレート フレッシュアイペディアより)

  • モベルコミュニケーションズリミテッド

    モベルコミュニケーションズリミテッドから見たマカオマカオ

    なお、中国本土・台湾・香港・マカオでのみで利用可能(非公式ではあるが、英国O2 plcのGSM/3Gネットワークでのローミング利用も可能)。基本料金は8820円/年(税込・ただし、2年目以降)。モベルコミュニケーションズリミテッド フレッシュアイペディアより)

  • 茶餐廳

    茶餐廳から見たマカオマカオ

    茶餐廳(ちゃさんちょう)(広東語:チャーチャーンテーン、Cha4chaan1teng1)は、香港、マカオ、広東省の都市で一般的な、喫茶、軽食を兼ねた飲食店。茶餐廳 フレッシュアイペディアより)

  • 国際生物漢方研究学会

    国際生物漢方研究学会から見たマカオマカオ

    支部会員は、日本、台湾、マカオ、香港、アメリカ、UAE連合、マレーシア。国際生物漢方研究学会 フレッシュアイペディアより)

  • 中国の歴史

    中国の歴史から見たマカオマカオ

    1945年8月ポツダム宣言の受諾とともに日本軍が降伏することで終結した。また、8月14日には中ソ友好同盟条約を締結する。国民党政府は連合国の1国として大きな地位を占めていたこともあり、戦勝国として有利な立場を有することとなり、日本だけでなくヨーロッパ諸国も香港やマカオを除く租界を返還するなど、中国の半植民地化は終わりを見せた。中国の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 鎖国

    鎖国から見たマカオマカオ

    1636年(寛永13年)第4次鎖国令。貿易に関係のないポルトガル人とその妻子(日本人との混血児含む)287人をマカオへ追放、残りのポルトガル人を長崎出島に移す。鎖国 フレッシュアイペディアより)

  • 中華人民共和国

    中華人民共和国から見たマカオマカオ

    1997年にイギリスから返還された香港、1999年にポルトガルから返還されたマカオは、一国二制度(一国両制)の下、特別行政区として高度な自治権を有する。基本法により、独自の行政、経済および法制度を持ち、本土の法律は一部を除いて適用されない。間接かつ制限選挙であるが、行政長官選挙が行われ、立法会では一部議員を直接選挙で選出している。さらに、参加資格を主権国家に限定していない国際組織への加盟や国際会議への参加も可能である。詳しくは香港もしくはマカオの項を参照。中華人民共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 原マルティノ

    原マルティノから見たマカオマカオ

    1601年には神学の高等課程を学ぶため、マカオのコレジオに移った(この時点で千々石ミゲルは退会)。1608年、伊東マンショ、原マルティノ、中浦ジュリアンはそろって司祭に叙階された。原マルティノ フレッシュアイペディアより)

842件中 11 - 20件表示

「マカオ特別行政区」のニューストピックワード