1185件中 21 - 30件表示
  • 広東語

    広東語から見たマカオマカオ

    広東語(カントンご、)は、粤語の一方言である広州方言を基盤に成立した言語で、広州のみならず香港、マカオのほか、マレーシア、シンガポール、ブルネイの華人、及び各国にいる華僑と華人の一部にも多くの話者がいる。欧米やオセアニアの華系社会でも主要な言語となっている。広東語 フレッシュアイペディアより)

  • 中華人民共和国

    中華人民共和国から見たマカオマカオ

    中国大陸において国民党を破った中国共産党により、1949年10月1日に北京市にて建国された。同国は、22省級行政区、5自治区、北京市・天津市・上海市・重慶市の4直轄市、大部分が自治的な香港・マカオの2特別行政区によって構成される。中華人民共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 魚醤

    魚醤から見たマカオマカオ

    東南アジアでは、タイのナンプラー (, nam pla)、ベトナムのヌクマム ( ニョクマムとも) が世界的に有名である。他にも、フィリピンのパティス (patis)、カンボジアのトゥック・トレイ (, tuk trey)、ラオスのナンパー (nam paa)、ミャンマーのンガンピャーイェー (ngan-pya-ye)、インドネシアのケチャップ・イカン (kecap ikan) などがある。中国の広東省やマカオの魚露(ユーロウ)も地元で広く使われている。これらの言葉はおおむね「魚の水」という意味である。福建省福州では''(キエロウ)といい、厦門のケーチャップ(鮭汁)の「鮭」と同じく塩辛を意味する語と、「露」を組み合わせている。魚醤 フレッシュアイペディアより)

  • デニス・ダンド

    デニス・ダンドから見たマカオマカオ

    File:Macau-bus-1032.jpg|マカオ新福利バスのダンドデニス・ダンド フレッシュアイペディアより)

  • トランペッター (企業)

    トランペッター (企業)から見たマカオマカオ

    トランペッター (英文:Trumpeter、中文:小号手) は、中華人民共和国マカオの華新発展有限公司 (Wasan Development Limited) の模型・プラモデルブランド。トランペッター (企業) フレッシュアイペディアより)

  • マカオの政治

    マカオの政治から見たマカオマカオ

    マカオの政治は1966年12月3日に起きた一二・三事件(マカオ当局と住民が衝突した流血事件)以来、事実上中華人民共和国(以下、中国)の影響下に置かれてきた。マカオの政治 フレッシュアイペディアより)

  • ヴィンセンス (戦闘スループ)

    ヴィンセンス (戦闘スループ)から見たマカオマカオ

    1826年9月3日、ニューヨークを出港しケープ岬経由で太平洋に向かった。1929年にはハワイ諸島を訪れ、1830年にはマカオに寄港した。その後フィリピン、インド洋、喜望峰を経由して帰国した。当時の艦長であったチャールズ・スチュワート(Charles Samuel Stewart)は、この世界一周航海に関する本を出版している。ヴィンセンスがニューヨークに戻ったのは1830年の6月8日であり、およそ4年をかけての世界一周であった。2日後にヴィンセンスは任務を解かれた。ヴィンセンス (戦闘スループ) フレッシュアイペディアより)

  • マカオの歴史

    マカオの歴史から見たマカオマカオ

    マカオの歴史(マカオのれきし)では、マカオの歴史について述べる。マカオの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の世界ツーリングカー選手権

    2006年の世界ツーリングカー選手権から見たマカオマカオ

    2006年の世界ツーリングカー選手権は、2006年4月2日にイタリアのモンツァ・サーキットで開幕し、11月19日にマカオ市街で開催された最終戦マカオまで、全10ラウンド・全20戦で争われた。2006年の世界ツーリングカー選手権 フレッシュアイペディアより)

  • アジア・アフリカの競馬

    アジア・アフリカの競馬から見たマカオマカオ

    このほか、アジア・アフリカのパート2国には、インド、マレーシア、ジンバブエ、マカオが認定されている。アジア・アフリカの競馬 フレッシュアイペディアより)

1185件中 21 - 30件表示

「マカオ特別行政区」のニューストピックワード