842件中 51 - 60件表示
  • 圓

    から見たマカオマカオ

    圓(えん、げん、ウォン、ドル、パタカ、トゥグルク)は、東アジアの各国において使用されている通貨の単位である。なお「圓」は元来、「まる」を意味する文字で、日本における「円」の正字体である。現在では各国において通貨単位は「円」、「元」、「」の文字が使用され、現在でも貨幣面に「圓」を用いているのは繁体字を標準字体とする台湾、香港および澳門である。 フレッシュアイペディアより)

  • 鄭大世

    鄭大世から見たマカオマカオ

    2007年6月にマカオで開催された東アジアサッカー選手権2008予選大会の北朝鮮代表に選出され、3試合で8ゴールを挙げ得点王となり、チームの本大会出場に貢献した。鄭大世 フレッシュアイペディアより)

  • 1993年の香港

    1993年の香港から見たマカオマカオ

    9月17日 - 台風16号が広東に上陸、香港天文台は8番疾強風?暴風信号を発表した、死者1人、負傷者130人、被害総額は20億香港ドルに達した。香港の付近海域で数の深刻な海難が発生して、全部で9人死亡と78人行方不明をもたらします。マカオ気象庁は9番全強風と暴風信号(中国語:九號風球)を発表、マカオでは50人が負傷した。1993年の香港 フレッシュアイペディアより)

  • Big5

    Big5から見たマカオマカオ

    Big5(ビッグファイブ、中国語名:大五碼あるいは五大碼)は、繁体字中国語の文字コード(文字集合)で、台湾・香港・マカオといった繁体字圏で最も一般的に使われている。Big5 フレッシュアイペディアより)

  • 4月13日

    4月13日から見たマカオマカオ

    1987年 - 1999年12月20日にポルトガルがマカオを中華人民共和国に返還する共同声明に両国が調印。4月13日 フレッシュアイペディアより)

  • 12月20日

    12月20日から見たマカオマカオ

    1999年 - ポルトガルから中華人民共和国へマカオが返還。12月20日 フレッシュアイペディアより)

  • 広東料理

    広東料理から見たマカオマカオ

    広東料理(かんとんりょうり、(普通話 Guǎngdōng cài、広東語 Gwong2dung1 coi3)、)は中国南部の広東省、香港、マカオ及び海外の広東系住民の居住地区で食べられている料理。粤菜(えつさい、中国語 ?菜 ユエツァイ )とも称され、中華料理の四大菜系、または八大菜系のひとつに挙げられる。広東料理 フレッシュアイペディアより)

  • 大航海時代

    大航海時代から見たマカオマカオ

    1498年5月20日、ついにヨーロッパ人として初めてインドのカリカットに到着したガマは、翌年、香辛料をポルトガルに持ち帰った。その後ガマは国王の命で遠征艦隊を率いてイスラム勢力と戦い、インドとの直接交易を獲得するに至った。ポルトガルは順調にマレー半島・セイロン島にも侵略、1557年にはマカオに要塞を築いて極東の拠点とした。その間、1543年にジャンク船に乗ったポルトガル人が日本の種子島に漂着して鉄砲を伝えている。大航海時代 フレッシュアイペディアより)

  • FUNKIST

    FUNKISTから見たマカオマカオ

    2005年 東京、沖縄、マカオの3大都市ライブツアーを行う。FUNKIST フレッシュアイペディアより)

  • 計画都市

    計画都市から見たマカオマカオ

    アーケードが発展したマレーサラワク州クチンやイギリス保護領マラヤ(マレーシア)など、街並みがヨーロッパ風に形成され、やがてこれが台湾迪化街に波及する。フエ、ロンスエン、ミトー(以上ヴェトナム)は、外港都市化したもので当初は中国人街を形成したが、フランス植民地となると街路整備されていく。20世紀初頭トーマス・カールステンの下で実務経験を積んだインドネシア人都市計画家モー・スシロは、1949年、クバヨラン・バルを設計する。他の近代以降の計画都市の事例としては、ハルピン(満州国=当時)、澳門(マカオ)などのケースがある。計画都市 フレッシュアイペディアより)

842件中 51 - 60件表示

「マカオ特別行政区」のニューストピックワード