204件中 91 - 100件表示
  • マカオ

    マカオから見た中華人民共和国

    中華人民共和国マカオ特別行政区(ちゅうかじんみんきょうわこくマカオとくべつぎょうせいく)、通称マカオ(; 澳門=広東語イェール式:Oumùhn、普通話: Àomén)は、中華人民共和国の特別行政区の一つ。中国大陸南岸の珠江河口(珠江デルタ)に位置する旧ポルトガル植民地で、現在はカジノや世界文化遺産を中心とした世界的観光地としても知られる。マカオ フレッシュアイペディアより)

  • マカオ

    マカオから見た造花

    マカオの経済はギャンブルを含む観光産業と織物や衣類、花火の生産に大きく依存しているが、多角化に努めた結果、小規模ながら玩具や造花、電子機器の製造も始まった。マカオ フレッシュアイペディアより)

  • マカオ

    マカオから見た国家の承認

    なおポルトガルは、中国政府を早くも1950年に承認したイギリスとは異なり、強烈な反共産主義者であったアントニオ・サラザール首相による独裁政権下にあったこともあり、中華人民共和国との国交は持たないままであった。マカオ フレッシュアイペディアより)

  • マカオ

    マカオから見たパステル・デ・ナタ

    また、香港同様に茶餐廳や麺類、粥、パン、菓子などの専門店も発達している。マカオ料理は香港をはじめとする中華圏で高い人気を誇っており、マカオ式のエッグタルトは、日本にもアンドリューのエッグタルトというチェーン店を出している例がある。マカオ フレッシュアイペディアより)

  • マカオ

    マカオから見た珠海市

    南シナ海に面するマカオは、中心地となる半島部と、タイパ島とコロアネ島の間を埋め立ててつなげた島からなる。半島部は、東には珠江(パールリバー)、西には西江があり、中華人民共和国の本土の珠海経済特区と隣接している。マカオ フレッシュアイペディアより)

  • マカオ

    マカオから見た裁判官

    三審制であり、第一審は初級法院と行政法院がマカオ域内のほぼ全域を管轄している。中級法院(控訴裁判所)は五名の裁判官、終審法院(CFA)は三名の裁判官により構成される。陪審制が規定されているが、実例はない。裁判官は選出委員会が選出し、行政長官が指名する。マカオには死刑制度は存在しない。マカオ フレッシュアイペディアより)

  • マカオ

    マカオから見た地下鉄

    また、タクシーが安価な交通手段として市民だけでなく観光客の足として利用されている。また、市民の足としてスクーターが重宝されている。現在のところ地下鉄やモノレールなどの鉄道は無い。交通渋滞を緩和するため澳門軽軌鉄路という新交通システムが計画されている。マカオ フレッシュアイペディアより)

  • マカオ

    マカオから見たアメリカ

    当時のポルトガルは国力が低下し、マカオにわずかな軍事力しか駐留させていなかった上に、サラザール首相による独裁政権下にあったために、同年の香港暴動の際のイギリス政府のようにアメリカなどの西側政府による軍事的支援を受けられないことから、軍事対立が起きた場合全てを失うと判断したポルトガル政府はそれらの要求をほぼ全面的に呑み、総督が中国共産党系の住人組織に対して謝罪と慰謝料の支払いを行い、代理総督と警察幹部ら数名は国外へ追放された。マカオ フレッシュアイペディアより)

  • マカオ

    マカオから見た税関

    その後、1557年にポルトガルが明から居留権を得、中国大陸における唯一のヨーロッパ人居留地となった。但し、この時期のマカオの領有権はポルトガルではなく明にあり、明がマカオに税関を設置するなど主権を有していた。マカオ フレッシュアイペディアより)

  • マカオ

    マカオから見た中国オリンピック委員会

    マカオには、中華人民共和国の中国オリンピック委員会とは独立したマカオオリンピック委員会が存在する。マカオ フレッシュアイペディアより)

204件中 91 - 100件表示

「マカオ特別行政区」のニューストピックワード