37件中 11 - 20件表示
  • ダーマ&グレッグ

    ダーマ&グレッグから見たマシ・オカマシ・オカ

    このほかマシ・オカもゲスト出演している(シーズン4最終話)。ダーマ&グレッグ フレッシュアイペディアより)

  • パーフェクト ストーム

    パーフェクト ストームから見たマシ・オカマシ・オカ

    製作当時は難しいとされていたCGによる波の表現には、デジタル視覚効果アーティストとしてマシ・オカが関わっている。パーフェクト ストーム フレッシュアイペディアより)

  • HEROES (テレビドラマ)

    HEROES (テレビドラマ)から見たマシ・オカマシ・オカ

    オカ自身、ヒロの設定どおり漫画ファン(オカの記事参照)であるため、日本アニメや漫画の話が多く、コメント欄は往々にしてマシ・オカとアメリカ人オタクの語り場となる。HEROES (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜

    SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜から見たマシ・オカマシ・オカ

    映画公開初日の舞台挨拶では、マシ・オカプロデュースによりアメリカでドラマとしてリメイクされると発表され、日本の映像作品が日本国外でドラマとしてリメイクされるのは史上初として話題になったが、2013年5月に、前年アメリカ側で企画が通らず、いったん立ち消えの状態になっていることが分かった。SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜 フレッシュアイペディアより)

  • ジェームズ・キーソン・リー

    ジェームズ・キーソン・リーから見たマシ・オカマシ・オカ

    2006年から『HEROES』にアンドウ・マサハシ(w:Ando Masahashi)役で出演(ちなみにアンドウは苗字ではなくファーストネームである)。劇中で日本人俳優マシ・オカの親友の日本人役として出演し、流暢な英語と訛りがあるものの、日本語の台詞を使いこなしている。ジェームズ・キーソン・リー フレッシュアイペディアより)

  • ゴールデングローブ賞

    ゴールデングローブ賞から見たマシ・オカマシ・オカ

    2006年 - 『HEROES』でヒロ・ナカムラ役を演じ人気を博したマシ・オカが、助演男優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)にノミネート。ゴールデングローブ賞 フレッシュアイペディアより)

  • ジョージ・ルーカス

    ジョージ・ルーカスから見たマシ・オカマシ・オカ

    長年補佐役を務めるリック・マッカラムはルーカスについて「編集などフィルムを相手にする時は楽しげだが、人間が相手の場合はそれほどではない」と人付き合いを苦手とする一面を語っている。マシ・オカ曰く、性格はかなりシャイ。「演技指導はスタッフに耳打ちして役者に伝えさせている」とも言っているが、しっかりと自身の言葉で演技指導している。ルーカスの会社である、ILMにオカは勤めているが、その社則には『ルーカス氏にサインを求めたらクビ』、『ルーカス氏と5秒以上目を合わせたら石になれ』などの変な規則があるというが、前述のようにかなり誇張されている。スタッフ会議や演技指導の際には、皆がルーカスに目を合わせている。但し、キャリー・フィッシャーやユアン・マクレガーによると、演技指導の際に具体的な説明があまり無かったといい、「イメージははっきりしているが上手く説明出来ない」と、ルーカス自身がマクレガーに話していたという。ジョージ・ルーカス フレッシュアイペディアより)

  • ジェイマ・メイズ

    ジェイマ・メイズから見たマシ・オカマシ・オカ

    2004年にテレビドラマ『ジョーイ』にデビュー。以後、テレビシリーズに多く出演している。『HEROES』ではマシ・オカ演じる日本人ヒロ・ナカムラと親しい仲のウエイトレス役チャーリー・アンドリュースとして3話に、『アグリー・ベティ』ではアメリカ・フェレーラ演じる主人公ベティが思いを寄せるヘンリーの恋人役として6話に出演。2009年より高校を舞台にした『glee/グリー』に準レギュラーとして出演している。ジェイマ・メイズ フレッシュアイペディアより)

  • 藤原堅一

    藤原堅一から見たマシ・オカマシ・オカ

    HAWAII FIVE-0(マックス・バーグマン(マシ・オカ))藤原堅一 フレッシュアイペディアより)

  • ステイ・フレンズ

    ステイ・フレンズから見たマシ・オカマシ・オカ

    演 - マシ・オカ、日本語吹替え - 後藤ヒロキステイ・フレンズ フレッシュアイペディアより)

37件中 11 - 20件表示

「マシ・オカ」のニューストピックワード