96件中 11 - 20件表示
  • ベン・ホーガン

    ベン・ホーガンから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    1953年にマスターズ、全米オープン、全英オープンでゴルフ史上初のメジャー大会年間3冠を達成。全英オープン初優勝を果たして帰国すると、ニューヨークで紙吹雪の舞う凱旋パレードで迎えられた。同年にはトッププロスポーツ選手としてヒコック・ベルト(Hickok Belt, 1950年から1976年まで存在した年間最優秀プロスポーツ選手賞)を授与された。ベン・ホーガン フレッシュアイペディアより)

  • グランドスラム (ゴルフ)

    グランドスラム (ゴルフ)から見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    1930年に、当時28歳のボビー・ジョーンズが当時の世界4大タイトルであった全米アマ、全英アマ、全米オープン、全英オープンを1年のうちにすべて制覇した。スポーツ界において「グランドスラム」という言葉が用いられたのはこれが最初である。ジョーンズは生涯アマチュアを貫いたため、現在のゴルフ界の「グランドスラム」は当時の意味とは異なっている。マスターズ・トーナメントの会場である「オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ」(アメリカ・ジョージア州)は、ボビー・ジョーンズが競技生活からの引退後に設計したコースである。第1回マスターズは1934年に開催された。グランドスラムの定義が現在の物になって以降、年間グランドスラムが達成された事例はない。グランドスラム (ゴルフ) フレッシュアイペディアより)

  • フィル・ミケルソン

    フィル・ミケルソンから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    2004年のマスターズ・トーナメントでメジャー大会初優勝を飾り、以来メジャー大会通算4勝を挙げている。左打ちの選手で、“The Big Lefty”(ビッグ・レフティー)と呼ばれている。世界ランキング自己最高位は2位。日常生活では右利きだが、本人の言葉によれば「幼い頃に父親のスイングを正面から見て覚えた」ため、ゴルフに限っては左打ちとなった。フィル・ミケルソン フレッシュアイペディアより)

  • ザック・ジョンソン

    ザック・ジョンソンから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    ザック・ジョンソン(Zach Johnson, 1976年2月24日 - )は、アメリカ・アイオワ州アイオワシティ出身のプロゴルファー。本名は Zachary Harris Johnson (ザハリー・ハリス・ジョンソン)という。2007年のマスターズ・トーナメント優勝者である。身長180cm、体重73kg。ザック・ジョンソン フレッシュアイペディアより)

  • フレッド・カプルス

    フレッド・カプルスから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    フレッド・カプルス(Fred Couples, 1959年10月3日 - )は、アメリカ・ワシントン州シアトル出身のプロゴルファー。1992年のマスターズ・トーナメント優勝者である。これまでにアメリカPGAツアーで通算15勝、国際試合で5勝を挙げている。フルネームは Frederick Stephen Couples (フレデリック・スティーブン・カプルス)という。フレッド・カプルス フレッシュアイペディアより)

  • ケニー・ペリー

    ケニー・ペリーから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    ケニー・ペリー(Kenny Perry, 1960年8月10日 - )は、アメリカ・ケンタッキー州エリザベスタウン出身の男子プロゴルファー。1996年の全米プロゴルフ選手権と2009年のマスターズで、メジャー大会に2度の2位がある。彼はこれまでにアメリカPGAツアーで14勝を挙げているが、そのうち41歳を過ぎてから11勝しており、男子プロゴルフ界でも遅咲きタイプの選手として知られる。身長188cm、体重100kgの大柄な体格である。ケニー・ペリー フレッシュアイペディアより)

  • バッバ・ワトソン

    バッバ・ワトソンから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    2012年4月のマスターズ・トーナメントではルイ・ウェストヘーゼンをプレーオフの末破り、メジャー初勝利をあげた。バッバ・ワトソン フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・ミッチェル

    ボビー・ミッチェルから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    ボビー・ミッチェル (ゴルファー) - 1970年代にPGAツアーで活躍したゴルファー。1972年のマスターズ・トーナメントで2位になっている。ボビー・ミッチェル フレッシュアイペディアより)

  • グランプリマスターズ

    グランプリマスターズから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    グランプリマスターズはゴルフのマスターズ・トーナメントやテニスのマスターズ選手権をモデルに考案されたものであるため、参加資格についてもそれらに準じたものが設けられており、参加できるドライバーは45歳以上で、かつてF1に参戦したことがある者で、すでに現役のフォーミュラカーレースから引退している者、に限られる。グランプリマスターズ フレッシュアイペディアより)

  • 全英アマチュアゴルフ選手権

    全英アマチュアゴルフ選手権から見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    大会はまず288名が2日間のストロークプレーを行い、上位64名がマッチプレーによるトーナメントに進む。準決勝までが18ホール、決勝は36ホールで争われる。優勝者には翌月の全英オープンと翌年のマスターズの出場権が与えられる。全英アマチュアゴルフ選手権 フレッシュアイペディアより)

96件中 11 - 20件表示

「マスターズ・トーナメント」のニューストピックワード