175件中 51 - 60件表示
  • 浩一のがまだせ!熊本

    浩一のがまだせ!熊本から見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    マスターズ・トーナメント』(毎年4月上旬)『全米プロゴルフ選手権』(2009年より毎年8月上旬)放送時は番組自体が休止となった。浩一のがまだせ!熊本 フレッシュアイペディアより)

  • ゴールズボロ (ノースカロライナ州)

    ゴールズボロ (ノースカロライナ州)から見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    マーク・オメーラ、プロゴルファー、1998年のマスターズ・トーナメントと全英オープンで優勝ゴールズボロ (ノースカロライナ州) フレッシュアイペディアより)

  • ウォルター・ヘーゲン

    ウォルター・ヘーゲンから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    ヘーゲンの時代のゴルフ・メジャー大会は、全米オープンと全英オープンのほかに、全米アマチュア選手権と全英アマチュア選手権から成り立っていた。ヘーゲンの最後のメジャー優勝(1929年全英オープン)の翌年、1930年にボビー・ジョーンズがこの4大会を1年間ですべて制覇し、当時としての「グランドスラム」を達成した。そのジョーンズが現役引退後の1934年に創設したのがマスターズである。そして、2つのアマチュア大会に代わって全米プロゴルフ選手権がメジャー大会として扱われるようになった。したがって、ヘーゲンが活躍した時代のメジャー大会は現在とは大きく異なっていたが、彼が1920年代に獲得した全米プロゴルフ選手権の5勝も数えて、通算11勝とみなすことができる。ウォルター・ヘーゲン フレッシュアイペディアより)

  • 岩田禎夫

    岩田禎夫から見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    PGAツアー、LPGAツアー、日本ゴルフツアー機構など、世界のゴルフツアーを精力的に取材し、マスターズ・トーナメントには報知新聞記者時代から40年以上にわたり取材、解説を務め、2011年、長年の業績をたたえ、マスターズトーナメント大会委員長・ビル・ペインより、特別表彰を受賞した。また、2003年にはアジア人として史上初となる「ジャック・ニクラウス・メモリアルジャーナリズム賞」を受賞した。岩田禎夫 フレッシュアイペディアより)

  • 東京★上海流行通信〜楽活好正点

    東京★上海流行通信〜楽活好正点から見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    2012年4月8日(第19回):マスターズオープンゴルフトーナメント放送のため、90分繰り下げの14:00 - 14:30に放送。東京★上海流行通信〜楽活好正点 フレッシュアイペディアより)

  • ジーブ・ミルカ・シン

    ジーブ・ミルカ・シンから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    2006年に入り、ジーブ・ミルカ・シンは欧州や日本などの国際ツアーで成績を伸ばし始める。4月中旬の「ボルボ・チャイナオープン」でヨーロッパツアー初優勝を果たすと、10月の欧州ツアー年間最終戦「ボルボ・マスターズ」でも優勝し、ヨーロッパの賞金ランキング16位に食い込んだ。その勢いに乗り、日本ツアーのカシオワールドオープンとゴルフ日本シリーズで2週連続優勝を達成。2007年にインド人選手として史上初のマスターズ出場者になり、37位タイに入った。ジーブ・ミルカ・シン フレッシュアイペディアより)

  • PGAグランドスラム・オブ・ゴルフ

    PGAグランドスラム・オブ・ゴルフから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    PGAグランドスラム・オブ・ゴルフ(PGA Grand Slam of Golf)は男子ゴルフの4大メジャー大会(マスターズ、全米オープン、全英オープン、全米プロ)優勝者を集めて行われていた非公式のゴルフトーナメントである。主催は全米プロゴルフ協会(PGA of America)。PGAグランドスラム・オブ・ゴルフ フレッシュアイペディアより)

  • GreenJacket

    GreenJacketから見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    GreenJacketは、片山晋呉のためにデザインしたということから、プロゴルファーが憧れるマスターズ・トーナメントの勝者に贈られる「GreenJacket」と、「人に優しい= Green」、「眼を守るために装着するもの = Jacket」 という意味を込めて命名された。さらにGreenには「青臭い」「青年期」という意味合いもあり、「常に向上心を持ち、驕ることない謙虚な気持ちで、いつまでも若々しいブランドであり続ける」という理念を反映した名前でもある。GreenJacket フレッシュアイペディアより)

  • 谷口徹

    谷口徹から見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    2000年に「アコムインターナショナル」と「フィリップモリス・チャンピオンシップ」(現・ABCチャンピオンシップゴルフトーナメント)で優勝し、自身初の年間2勝を挙げる。最終戦開始まで賞金トップを維持していたが、最終戦までの4試合中3勝を挙げた片山晋呉に逆転され惜しくも賞金王を逃した。片山との差はわずか128万円という僅差であった。この時最終戦までの2試合をPGAツアー挑戦のため欠場していたこともあり、当時の好調さを考えればこれらの試合に出場していれば賞金王獲得も実現していた可能性が高いと思われる。ただ、当時の谷口は日本での賞金王獲得よりも、PGAツアー参加に重点をおいていたようである。また、日本のメジャータイトルにもそれほど興味を持っていなかったことが当時の言動からも表されており、あくまで全米ツアーでの優勝及び全英オープン、マスターズなどの世界4大メジャー獲得を目標にしていた。谷口徹 フレッシュアイペディアより)

  • 北のビジネス最前線

    北のビジネス最前線から見たマスターズ・トーナメントマスターズ・トーナメント

    マスターズ・トーナメント」(毎年4月上旬)「全米プロゴルフ選手権」(毎年8月中旬)放送時は休止となる。北のビジネス最前線 フレッシュアイペディアより)

175件中 51 - 60件表示

「マスターズ・トーナメント」のニューストピックワード