54件中 31 - 40件表示
  • はりま勝原駅

    はりま勝原駅から見たマックスバリュ西日本マックスバリュ西日本

    駅周辺は住宅開発などが著しい。2004年12月3日には、駅南側の姫路市大津区大津町にイオン姫路大津ショッピングセンター(現在はイオンモール姫路大津)が開店している。なお、駅至近にあったマックスバリュ熊見店は、駅開業直前の2008年2月20日に閉鎖し、売り場面積を拡充の上、同年7月10日にリニューアルオープンした。はりま勝原駅 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ南東北

    マックスバリュ南東北から見たマックスバリュ西日本マックスバリュ西日本

    元々はマックスバリュ西日本の独自業態として展開していたが、2008年以降、他のマックスバリュ運営会社を中心に全国展開になりつつあるディスカウントストア業態。当社は宮城県と福島県に19店舗を展開しており、鎌田店、本宮店、喜久田店と「スーパーセンター ステップ1」跡に居抜き出店によって新規開業した石巻鹿又店を除く全店舗が「マックスバリュ」から業態転換した店舗である。なお、「ザ・ビッグ」に関しては運営エリアが明確に分けられていることもあり、マックスバリュ東北とのエリア重複はない。マックスバリュ南東北 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ北海道

    マックスバリュ北海道から見たマックスバリュ西日本マックスバリュ西日本

    元々マックスバリュ西日本が展開する独自ブランドだったが、現在は全国に拡大しつつあるイオングループのディスカウントストア。札幌フードセンターを改装した豊平店、新規店舗の鳥取大通店、緑が丘店以外はマックスバリュからの改装店舗。なお、2016年3月時点で岩見沢市、旭川市、士別市、釧路市の店舗は全て「ザ・ビッグ」となっている。マックスバリュ北海道 フレッシュアイペディアより)

  • 光洋 (スーパーマーケット)

    光洋 (スーパーマーケット)から見たマックスバリュ西日本マックスバリュ西日本

    当社は23店舗(奈良県1店舗、大阪府20店舗、兵庫県1店舗、京都府1店舗)を運営する。なお、兵庫県はマックスバリュ西日本が運営する店舗が存在する。また、同年3月末までは山陽マルナカが富雄南店(奈良県)と大東寺川店(大阪府)の2店を運営していたが、4月1日付で「山陽マルナカ」に屋号変更した為、阪奈エリアでの混乱は解消された。光洋 (スーパーマーケット) フレッシュアイペディアより)

  • 西高屋駅

    西高屋駅から見たマックスバリュ西日本マックスバリュ西日本

    イオン高屋ショッピングセンター(マックスバリュ西日本西高屋駅 フレッシュアイペディアより)

  • 養父市

    養父市から見たマックスバリュ西日本マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本株式会社養父店(Yタウン)養父市 フレッシュアイペディアより)

  • 下松市

    下松市から見たマックスバリュ西日本マックスバリュ西日本

    イオン下松山田ショッピングセンター(マックスバリュ下松山田店ほか)下松市 フレッシュアイペディアより)

  • カリーノ

    カリーノから見たマックスバリュ西日本マックスバリュ西日本

    くらし館稗田店(下関市) - マックスバリュ西日本稗田店。カリーノ フレッシュアイペディアより)

  • マリンランド (山口県)

    マリンランド (山口県)から見たマックスバリュ西日本マックスバリュ西日本

    閉鎖された敷地のうち西側(ゴルフ練習場とパチンコの跡地)は、マックスバリュ・ナフコなどを核店舗とした近隣型ショッピングセンター「イオン長府ショッピングセンター」(2005年開業)となっている。 残りの敷地については、隣接する下関市立水族館跡地と共に国立病院機構に売却され、国立病院機構関門医療センターが新築移転(2009年)することとなった。マリンランド (山口県) フレッシュアイペディアより)

  • イオン琉球

    イオン琉球から見たマックスバリュ西日本マックスバリュ西日本

    元々はマックスバリュ西日本の独自業態として展開していたディスカウントストア店舗。当社は7店舗を展開しており、全店舗「マックスバリュ」からの転換店舗(うち4店舗は開店当初「プリマート」だった店舗)、田場店、都屋店を除く5店舗は都市型小型店舗の「ザ・ビッグエクスプレス」である。なお、沖縄県1号店である西原店は開業当初、マックスバリュ東北が運営する店舗同様、中黒がつかない「ザ ビッグ」名義だったが、沖縄県2号店のエクスプレス小禄店以降に開業した店舗は他のマックスバリュ運営会社が運営する店舗同様に中黒入りの「ザ・ビッグ」名義となり、同時に3代目ロゴマークとなった。さらに、エクスプレスはにんす宜野湾店以降に開業した店舗は左側に「AEON」ロゴを配したマイナーチェンジ版のロゴマーク(表記上は「AEON BIG」)となっている。西島店に関しても2011年12月の改装オープン時に「ザ・ビッグエクスプレス」に名称変更したことで、店舗ブランド名義・ロゴマーク共に統一された。イオン琉球 フレッシュアイペディアより)

54件中 31 - 40件表示

「マックスバリュ西日本」のニューストピックワード