95件中 11 - 20件表示
  • マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本から見たイオンリテール

    イオングループの一員として環瀬戸内海地域(兵庫県・岡山県・広島県・山口県・香川県・愛媛県)および徳島県にてマックスバリュなどの小売店舗を展開する。会社としての源流は兵庫県を拠点とする独立系のスーパーマーケットチェーンにジャスコが出資したことによる(マックスバリュ東北同様)ものだが、広島市を拠点に展開していたイオングループの「山陽マックスバリュー」との合併や、イオングループ入り後も独立系チェーンに対してM&Aを行う、さらにはイオンリテールから店舗の譲受を行うなど複雑な経緯をたどっている。特に、山陽マックスバリューに合併された株式会社みどりは、その後イオングループのフードディスカウント業態となる「ザ・ビッグ」の発祥の企業である。マックスバリュ西日本 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本から見た2009年

    2009年9月 - 香川県下の寒川・多度津両ショッピングセンターをイオンリテールから営業譲受。マックスバリュ西日本 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本から見たウエルマート

    1988年5月 - 商号をウエルマート株式会社に変更。マックスバリュ西日本 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本から見たザ・ビッグ

    イオングループの一員として環瀬戸内海地域(兵庫県・岡山県・広島県・山口県・香川県・愛媛県)および徳島県にてマックスバリュなどの小売店舗を展開する。会社としての源流は兵庫県を拠点とする独立系のスーパーマーケットチェーンにジャスコが出資したことによる(マックスバリュ東北同様)ものだが、広島市を拠点に展開していたイオングループの「山陽マックスバリュー」との合併や、イオングループ入り後も独立系チェーンに対してM&Aを行う、さらにはイオンリテールから店舗の譲受を行うなど複雑な経緯をたどっている。特に、山陽マックスバリューに合併された株式会社みどりは、その後イオングループのフードディスカウント業態となる「ザ・ビッグ」の発祥の企業である。マックスバリュ西日本 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本から見たイオングループ

    マックスバリュ西日本株式会社(マックスバリュにしにほん)は、イオングループのスーパーマーケット運営会社である。本社は広島県広島市。マックスバリュ西日本 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本から見たマルナカ (チェーンストア)

    2011年11月25日 - 当社代表取締役会長藤本昭が株式会社マルナカ代表取締役会長及び株式会社山陽マルナカ取締役(非常勤)就任の為退任。マックスバリュ西日本 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本から見たメガマート

    ザ・ビッグは衣食住全般を扱う日用品メインのディスカウントストア。衣料品では実用衣料、食品では生鮮食品が主力となっており、スーパーセンターよりは小規模な店舗として、マックスバリュ西日本ではこの店舗形態自体を「ビッグ (BIG)」と称している(イオングループにおける元々のディスカウントストアブランドであるメガマートとの棲み分けの意味もある)。マックスバリュ西日本 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本から見たコンビニエンスストア

    ウエルマートはコンビニエンス・スーパーマーケット(CSM)に分類される小規模店舗で、売場面積などでマックスバリュの掲げる条件に満たないゆえに、改称がなされていないままの店舗である(例外として広中央店はCSM店舗だが、店名は「マックスバリュ」である)。マックスバリュ西日本 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本から見た高松市

    イオンタウン国分寺ショッピングセンター(香川県高松市) - 2010年9月16日開業マックスバリュ西日本 フレッシュアイペディアより)

  • マックスバリュ西日本

    マックスバリュ西日本から見たWAON

    2008年3月 - 全店舗が電子マネー「WAON」「ICOCA / Suica」「iD」に対応。ただしICOCA/Suica決済は四国地区の店舗は非対応。マックスバリュ西日本 フレッシュアイペディアより)

95件中 11 - 20件表示