前へ 1 2 3 4 5
44件中 1 - 10件表示
  • 小原 正子

    小原正子から見たマック鈴木マック鈴木

    兵庫県神戸市東灘区出身。ホリプロ所属。身長162cm、体重48kg。血液型はB型で、夫は野球解説者・野球指導者・元プロ野球選手のマック鈴木小原正子 フレッシュアイペディアより)

  • ゴールデンベースボールリーグ

    ゴールデンベースボールリーグから見たマック鈴木マック鈴木

    マック鈴木(カルガリー・ヴァイパーズ、2008)ゴールデンベースボールリーグ フレッシュアイペディアより)

  • 本間敬人

    本間敬人から見たマック鈴木マック鈴木

    2007年、フィラデルフィア・フィリーズのマイナーリーグストレングス・コンディショニングコーチとして契約。フロリダ(High A)のチームを受け持ち、リーグ優勝に貢献。そこで、ベネゼエラ出身の投手、フレディ・ガルシアのリハビリを手伝う。シーズン後、パーソナルトレーナーの誘いを受けるが、スペイン語の上達のため、ベネゼエラのウィンターリーグ、ティブロネス・デ・ラグアイラのトレーナーとして契約。ベネゼエラリーグ、LVBP、初の日本人トレーナーとなる。野茂英雄、マック鈴木とベネゼエラで知り合う。本間敬人 フレッシュアイペディアより)

  • 1975年のスポーツ

    1975年のスポーツから見たマック鈴木マック鈴木

    5月31日 - マック鈴木(兵庫県、野球)1975年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤裕正

    伊藤裕正から見たマック鈴木マック鈴木

    高校入学後、渡米するチャンスを窺っている中でマック鈴木がシアトル・マリナーズと契約したと報道を受けて新聞で掲載されていたマック鈴木の区名までの住所に手紙を書くが宛名不明で返却され、出身中学校にも電話をするが問い合わせを拒否され路頭に迷っている時に、当時福岡ダイエーホークス(現福岡ソフトバンクホークス)の選手だった大越基がアメリカでプレーしていた事を知り、福岡ドームへ大越基宛てに手紙を数通書く。その後、大越基から電話があり団野村の存在を知り、団野村に直接コンタクトを取り渡米の運びとなったと、ニューヨーク・ヤンキース入団時に語っている。なお、ニューヨーク・ヤンキースに入団していなければ早稲田大学に進学予定だった。伊藤裕正 フレッシュアイペディアより)

  • アイオワ・カブス

    アイオワ・カブスから見たマック鈴木マック鈴木

    日本人選手では1999年に野茂英雄、2006年にマック鈴木、2009年に田口壮、2013年に高橋尚成が在籍した。アイオワ・カブス フレッシュアイペディアより)

  • 関西独立リーグ

    関西独立リーグから見たマック鈴木マック鈴木

    1月27日 - 活動を休止した神戸9クルーズの権利を継承する新球団として、兵庫県を本拠地とするチームの参入を発表。マック鈴木が選手兼任監督に就任し、フォレストホームがメインスポンサー。同時に明石が2011年シーズン前期の活動を休止することも発表。関西独立リーグ フレッシュアイペディアより)

  • 野田浩輔

    野田浩輔から見たマック鈴木マック鈴木

    初本塁打:2003年9月30日、対オリックス・ブルーウェーブ27回戦(Yahoo! BBスタジアム)、2回表にマック鈴木から左越ソロ野田浩輔 フレッシュアイペディアより)

  • マリオ・バルデス

    マリオ・バルデスから見たマック鈴木マック鈴木

    初安打・初本塁打・初打点:同上、6回裏にマック鈴木から右越ソロマリオ・バルデス フレッシュアイペディアより)

  • 最優秀新人 (日本プロ野球)

    最優秀新人 (日本プロ野球)から見たマック鈴木マック鈴木

    マイナーリーグなど海外プロリーグに所属したことのある日本人選手であっても、プロ野球ドラフト会議を経由して入団した場合、特例として最優秀新人資格が与えられることが多い。メジャーリーグにおいて通算16勝を挙げた後、の同会議でオリックスに指名され入団したマック鈴木にも特例で認められた。最優秀新人 (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
44件中 1 - 10件表示

「マック鈴木」のニューストピックワード