前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
153件中 1 - 10件表示
  • 幸せへのキセキ

    幸せへのキセキから見たマット・デイモンマット・デイモン

    最愛の妻を亡くし、2人の子供を抱え、ロサンゼルスでコラムニストとして働いていたシングルファーザーのベンジャミン・ミー (マット・デイモン) は、人生と家庭を修復しようと仕事を辞めて街外れの広大な家を買う。そこはローズムーア動物公園といい、ケリー・フォスター (スカーレット・ヨハンソン) ら飼育員と47種の動物がいた。幸せへのキセキ フレッシュアイペディアより)

  • ダウンサイズ (映画)

    ダウンサイズ (映画)から見たマット・デイモンマット・デイモン

    『ダウンサイズ』(Downsizing)は、2017年にアメリカ合衆国で公開されたコメディ映画である。監督・脚本・製作をアレクサンダー・ペインが務めており、主演をマット・デイモンが務めている。第74回ヴェネツィア国際映画祭オープニング作品。ダウンサイズ (映画) フレッシュアイペディアより)

  • ボーンシリーズ

    ボーンシリーズから見たマット・デイモンマット・デイモン

    『ボーン』シリーズは、作家のロバート・ラドラムが創造した、心因性健忘に苦しむ架空の元CIA暗殺者、ジェイソン・ボーンを主役としたスパイ映画である。脚本はそれぞれ、ラドラムの3冊の小説を原作としており、ジェイソン・ボーンを演じるのはマット・デイモンである。第1作『ボーン・アイデンティティー』(2002年)はダグ・リーマン、第2作『ボーン・スプレマシー』(2004年)と第3作『ボーン・アルティメイタム』(2007年)はポール・グリーングラスが監督し、第4作『ボーン・レガシー』 (2012年)はトニー・ギルロイが監督し、4作品すべての脚本にギルロイが参加している。本シリーズはCGIを用いたものが増えた近年のアクション映画とは対照的にリアリズムを重視していることで有名である。ボーンシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • グレートウォール (映画)

    グレートウォール (映画)から見たマット・デイモンマット・デイモン

    万里の長城を舞台に繰り広げられる壮絶な戦いを描いた歴史戦争アクション映画。チャン・イーモウ監督、マット・デイモン主演。ジン・ティエン、ペドロ・パスカル、ウィレム・デフォー、アンディ・ラウらが出演。グレートウォール (映画) フレッシュアイペディアより)

  • エリジウム

    エリジウムから見たマット・デイモンマット・デイモン

    『エリジウム』(Elysium)は、ニール・ブロムカンプ監督・脚本による2013年のアメリカ合衆国のSF映画である。荒廃してしまった地球とエリジウムと呼ばれるスペースコロニーを舞台とする。出演はマット・デイモン、ジョディ・フォスター、シャールト・コプリーほか。製作費1億1500万ドル。エリジウム フレッシュアイペディアより)

  • プライベート・ライアン

    プライベート・ライアンから見たマット・デイモンマット・デイモン

    『プライベート・ライアン』(原題:Saving Private Ryan)は、アメリカで1998年に公開された戦争映画。第二次世界大戦時のノルマンディー上陸作戦を舞台に、1人の兵士の救出に向かう兵隊たちのストーリー。監督はスティーヴン・スピルバーグで、主演はトム・ハンクス。救出されるライアン役をマット・デイモンが演じている。製作・配給はドリームワークスとパラマウント。原題の"Saving Private Ryan"とは、「兵卒ライアンの救出」という意味。プライベート・ライアン フレッシュアイペディアより)

  • ベン・アフレック

    ベン・アフレックから見たマット・デイモンマット・デイモン

    ベン・アフレック(Ben Affleck, 本名: Benjamin Géza Affleck-Boldt, 1972年8月15日 - )は、アメリカ合衆国の俳優、脚本家、映画監督、映画プロデューサーである。ケヴィン・スミスの映画『モール・ラッツ』(1995年)、『チェイシング・エイミー』(1997年)、『ドグマ』(1999年)への出演で知名度を上げ、友人のマット・デイモンと共同で脚本を書いた『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997年)でアカデミー賞とゴールデングローブ賞を受賞した。その後も、『アルマゲドン』(1998年)、『パール・ハーバー』(2001年)、『チェンジング・レーン』(2002年)、『トータル・フィアーズ』(2002年)、『デアデビル』(2003年)、『ハリウッドランド』(2007年)、『消されたヘッドライン』(2009年)に出演した。ベン・アフレック フレッシュアイペディアより)

  • オデッセイ (映画)

    オデッセイ (映画)から見たマット・デイモンマット・デイモン

    『オデッセイ』(邦題英語表記: ODYSSEY, 英語原題: The Martian)は、2015年のアメリカ合衆国のSF映画である。アンディ・ウィアーの小説『』(2011年出版)を原作としている。監督はリドリー・スコット、主演はマット・デイモンが務める。火星に一人置き去りにされた宇宙飛行士の生存をかけた孤独な奮闘と、彼を救いだそうとする周囲の努力を描く。オデッセイ (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 青春の輝き (映画)

    青春の輝き (映画)から見たマット・デイモンマット・デイモン

    ブレンダン・フレイザー、マット・デイモン、クリス・オドネル、コール・ハウザー、ベン・アフレックと、後に大スターとなる若手俳優が多数出演している。青春の輝き (映画) フレッシュアイペディアより)

  • グリーン・ゾーン

    グリーン・ゾーンから見たマット・デイモンマット・デイモン

    『グリーン・ゾーン』(Green Zone)は、ブライアン・ヘルゲランド脚本、ポール・グリーングラス監督のスリラー映画。ジャーナリストであるラジャフ・チャンドラセカランの2006年の著書『インペリアル・ライフ・イン・ザ・エメラルド・シティ』が元になっている。出演はマット・デイモン、エイミー・ライアン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソンら。製作は2008年1月のスペインで開始され、その後モロッコに移された。2010年3月12日に公開。グリーン・ゾーン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
153件中 1 - 10件表示

「マット・デイモン」のニューストピックワード