153件中 51 - 60件表示
  • ロバート・ラドラム

    ロバート・ラドラムから見たマット・デイモンマット・デイモン

    主な執筆分野はスパイ・スリラー、冒険小説も書いた。ラドラムの没後に、代表作「ジェイソン・ボーン」三部作(『暗殺者』『殺戮のオデッセイ』『最後の暗殺者』)は、マット・デイモン主演で映画化され世界各国で大ヒットしたが、ストーリー構成は大幅な改編を行っている。ロバート・ラドラム フレッシュアイペディアより)

  • 第4回全米映画俳優組合賞

    第4回全米映画俳優組合賞から見たマット・デイモンマット・デイモン

    マット・デイモン - 『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』 - ウィル・ハンティング役第4回全米映画俳優組合賞 フレッシュアイペディアより)

  • マサチューセッツ州会議事堂

    マサチューセッツ州会議事堂から見たマット・デイモンマット・デイモン

    2006年の映画『ディパーテッド』において、コリン・サリバン(マット・デイモン)の野心の象徴として州議事堂が登場する。マサチューセッツ州会議事堂 フレッシュアイペディアより)

  • ケヴィン・スミス

    ケヴィン・スミスから見たマット・デイモンマット・デイモン

    ベン・アフレックやジェイソン・リー、マット・デイモンは彼の映画の常連である。ケヴィン・スミス フレッシュアイペディアより)

  • フランカ・ポテンテ

    フランカ・ポテンテから見たマット・デイモンマット・デイモン

    1998年、トム・ティクヴァ監督の『ラン・ローラ・ラン』のヒットで世界的に知られるようになった。2001年の『ブロウ』からはアメリカ映画にも出演し、『ボーン・アイデンティティー』ではマット・デイモン演じる主人公の恋人役に抜擢された。フランカ・ポテンテ フレッシュアイペディアより)

  • インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実

    インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実から見たマット・デイモンマット・デイモン

    マット・デイモン :ナレーションインサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実 フレッシュアイペディアより)

  • オーディション (映画)

    オーディション (映画)から見たマット・デイモンマット・デイモン

    第79回アカデミー賞作品賞受賞作品『ディパーテッド』でマット・デイモンが恋人と会話をしているシーンで、アパートの中にあるテレビに『オーディション』の映像が流れる。オーディション (映画) フレッシュアイペディアより)

  • ブラザーズ・グリム

    ブラザーズ・グリムから見たマット・デイモンマット・デイモン

    ウィル・グリム:マット・デイモン(東地宏樹)ブラザーズ・グリム フレッシュアイペディアより)

  • ゼロの未来

    ゼロの未来から見たマット・デイモンマット・デイモン

    マネージメント - マット・デイモン(堀内賢雄)ゼロの未来 フレッシュアイペディアより)

  • ミンディ・カリング

    ミンディ・カリングから見たマット・デイモンマット・デイモン

    2003年にオフ・ブロードウェイ舞台でマット・デイモンとベン・アフレックの友情を描いたコメディ『Matt & Ben』の脚本と出演で、劇中のアフレックを演じた。同作品は大きな反響を生み、批評家や観客からも高い評価を受けてカリング自身の知名度も上昇。2004年には、イギリスのコメディドラマをアメリカでリメイクしたテレビシリーズ『ザ・オフィス』へ出演し、幅広い層から人気を得た。同作品では2008年に他のキャストらと共に全米映画俳優組合賞アンサンブル賞を受賞した2005年には同ドラマで共演したスティーヴ・カレル主演の『40歳の童貞男』で映画デビュー。その後もコメディ映画を中心に女優としてキャリアを積んでいる。2012年からは、自身が主役のコメディ番組『The Mindy Project』も製作され、コメディエンヌとしての確固たる地位を築き上げている。ミンディ・カリング フレッシュアイペディアより)

153件中 51 - 60件表示

「マット・デイモン」のニューストピックワード