前へ 1 2 3 4 5
50件中 1 - 10件表示
  • マット・デイモン

    マット・デイモンから見たブラッド・ピット

    2001年にはジョージ・クルーニー、ブラッド・ピットらと共演した『オーシャンズ11』に出演(2004年と2007年にも続編が公開された)。2002年にはアクション映画『ボーン・アイデンティティー』が大ヒット。2004年には続編も作られ、2007年にはシリーズ3作目の『ボーン・アルティメイタム』が公開され、2億ドルを越えるヒットとなった。マット・デイモン フレッシュアイペディアより)

  • マット・デイモン

    マット・デイモンから見たトム・ハンクス

    2007年には『フォーブス』誌が選ぶアメリカ映画出演料当たり興収のランキングでトム・ハンクスやトム・クルーズの2倍以上の高収益俳優としてトップに輝いた。また、同年には『ピープル』誌が選ぶ2007年の“最もセクシーな男”に輝いた。マット・デイモン フレッシュアイペディアより)

  • マット・デイモン

    マット・デイモンから見たベン・アフレック

    無名時代、幼馴染のベン・アフレックと共に自分達で脚本を書くことを思いたち、授業用に書いた若き数学の天才に関する脚本を映画用の脚本として完成させる。その脚本が後の1997年、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』として映画化され、1998年公開。ベン・アフレックと共にアカデミー脚本賞を受賞している。同作品ではアカデミー主演男優賞にもノミネートされた。この脚本の映画化には、ベンに見せた1992年から完成の1997年まで、長い年月と紆余曲折を要した。マット・デイモン フレッシュアイペディアより)

  • マット・デイモン

    マット・デイモンから見たジョージ・クルーニー

    2001年にはジョージ・クルーニー、ブラッド・ピットらと共演した『オーシャンズ11』に出演(2004年と2007年にも続編が公開された)。2002年にはアクション映画『ボーン・アイデンティティー』が大ヒット。2004年には続編も作られ、2007年にはシリーズ3作目の『ボーン・アルティメイタム』が公開され、2億ドルを越えるヒットとなった。マット・デイモン フレッシュアイペディアより)

  • マット・デイモン

    マット・デイモンから見たキャメロン・ディアス

    2008年1月にはデイモンからキンメルに報復が為された。同番組にキンメルの恋人(当時)のコメディアンサラ・シルバーマンがゲスト出演した時、シルバーマンは「告白することがある」と言い、デイモンとノリノリで"I'm fucking Matt Damon"(「私、マット・デイモンとヤッてるの」)とデュエットするビデオクリップを流す。同ビデオは評判となり、動画投稿サイトなどでも爆発的なアクセス数増加を見せ、同年のエミー賞ではシルバーマンが最優秀オリジナル歌曲賞と編集賞を受賞。その後の放送で、キンメルは替え歌として「僕アフレックとヤッてるんだ」というビデオクリップを流した。アフレック本人を始め、ブラッド・ピット、ロビン・ウィリアムス、キャメロン・ディアス、ハリソン・フォード等、数多くのスターが出演したことで更に話題を呼んだ。マット・デイモン フレッシュアイペディアより)

  • マット・デイモン

    マット・デイモンから見たトム・クルーズ

    2007年には『フォーブス』誌が選ぶアメリカ映画出演料当たり興収のランキングでトム・ハンクスやトム・クルーズの2倍以上の高収益俳優としてトップに輝いた。また、同年には『ピープル』誌が選ぶ2007年の“最もセクシーな男”に輝いた。マット・デイモン フレッシュアイペディアより)

  • マット・デイモン

    マット・デイモンから見たハリソン・フォード

    2008年1月にはデイモンからキンメルに報復が為された。同番組にキンメルの恋人(当時)のコメディアンサラ・シルバーマンがゲスト出演した時、シルバーマンは「告白することがある」と言い、デイモンとノリノリで"I'm fucking Matt Damon"(「私、マット・デイモンとヤッてるの」)とデュエットするビデオクリップを流す。同ビデオは評判となり、動画投稿サイトなどでも爆発的なアクセス数増加を見せ、同年のエミー賞ではシルバーマンが最優秀オリジナル歌曲賞と編集賞を受賞。その後の放送で、キンメルは替え歌として「僕アフレックとヤッてるんだ」というビデオクリップを流した。アフレック本人を始め、ブラッド・ピット、ロビン・ウィリアムス、キャメロン・ディアス、ハリソン・フォード等、数多くのスターが出演したことで更に話題を呼んだ。マット・デイモン フレッシュアイペディアより)

  • マット・デイモン

    マット・デイモンから見たボーン・アルティメイタム

    2001年にはジョージ・クルーニー、ブラッド・ピットらと共演した『オーシャンズ11』に出演(2004年と2007年にも続編が公開された)。2002年にはアクション映画『ボーン・アイデンティティー』が大ヒット。2004年には続編も作られ、2007年にはシリーズ3作目の『ボーン・アルティメイタム』が公開され、2億ドルを越えるヒットとなった。マット・デイモン フレッシュアイペディアより)

  • マット・デイモン

    マット・デイモンから見たジミー・キンメル

    コメディアンのジミー・キンメルが司会を務めるアメリカ合衆国のテレビ番組『Jimmy Kimmel Live!』では、デイモンのことをからかったり茶化したりするのが恒例になっている。マット・デイモン フレッシュアイペディアより)

  • マット・デイモン

    マット・デイモンから見たロビン・ウィリアムス

    2008年1月にはデイモンからキンメルに報復が為された。同番組にキンメルの恋人(当時)のコメディアンサラ・シルバーマンがゲスト出演した時、シルバーマンは「告白することがある」と言い、デイモンとノリノリで"I'm fucking Matt Damon"(「私、マット・デイモンとヤッてるの」)とデュエットするビデオクリップを流す。同ビデオは評判となり、動画投稿サイトなどでも爆発的なアクセス数増加を見せ、同年のエミー賞ではシルバーマンが最優秀オリジナル歌曲賞と編集賞を受賞。その後の放送で、キンメルは替え歌として「僕アフレックとヤッてるんだ」というビデオクリップを流した。アフレック本人を始め、ブラッド・ピット、ロビン・ウィリアムス、キャメロン・ディアス、ハリソン・フォード等、数多くのスターが出演したことで更に話題を呼んだ。マット・デイモン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
50件中 1 - 10件表示

「マット・デイモン」のニューストピックワード