372件中 91 - 100件表示
  • マツダ

    マツダから見たマルティマティック

    2017年7月、これまで20年以上にわたりマツダのレース活動を担ってきたスピードソースとの契約を解消し、ヨースト・レーシングとの提携を発表。同年の活動は休止し、2018年から改めてUSCCにフル参戦する事を決定した。マシンはライリー・マルティマティック製LMP2のMk.30を改造したRT24-Pで、エンジンは引き続きMZ-2.0Tが搭載される。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見たマツダ・ファミリア

    元々は軽自動車・小型車を中心としたチャンネルで1989年にオートザム店として開設。経営母体は町の整備工場や中古車ディーラーが多かった。1998年から一定の基準を満たす店舗にマツダの名を冠し現在の名称に変更。軽自動車・小型車のみならずミニバンなどの量販車種も扱うようになった。これまでマツダオートザム店で扱っていないマツダ車はアテンザ、ロードスター、タイタン、ファミリアバンの4車種のみであったが、2016年4月からは、これまでのマツダ店・アンフィニ店同様全車種扱いを開始した。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見たアバルト

    2013年1月、次期ロードスターをベースに開発したスポーツカーを、傘下のアルファロメオブランドで発売することで合意したと発表。その後、当初の発表とは異なり、2015年にフィアットからは124スパイダーとして、2016年にはアバルトからアバルト・124スパイダーとして発表された。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見た住友銀行

    メインバンクである三井住友銀行をはじめ、住友グループとの関係が深い。オイルショック後の経営危機の際は、当時の住友銀行から役員の派遣を受け、銀行の主導で再建が進められた。バブル崩壊の1991年には、住友銀行出身の和田淑弘が社長に就任し、銀行主導でフォードとの提携が進められた。2010年にフォードがマツダの株式を売却した際には、三井住友銀行や住友商事が株式の一部を引き受けている。また、住友商事とはメキシコでの生産事業およびブラジルでの販売事業を合弁で行っている。2012年6月には、本社工場などの土地を三井住友ファイナンス&リースに139億円で売却し、これらの施設について今後はリース契約を結んで引き続き使用すると発表した。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見たベルトーネ

    1962年(昭和37年)3月 - ベルトーネと乗用車設計について技術提携。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見た箱根ターンパイク

    箱根ターンパイク - 2014年8月から2017年7月まで、ネーミングライツ取得により「MAZDA ターンパイク箱根」を名乗っていた。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見たマツダ・ボンゴ

    以前は、ボンゴバン、ボンゴトラックをバネットバン、バネットトラックとしてOEM供給していた。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見た三井住友ファイナンス&リース

    メインバンクである三井住友銀行をはじめ、住友グループとの関係が深い。オイルショック後の経営危機の際は、当時の住友銀行から役員の派遣を受け、銀行の主導で再建が進められた。バブル崩壊の1991年には、住友銀行出身の和田淑弘が社長に就任し、銀行主導でフォードとの提携が進められた。2010年にフォードがマツダの株式を売却した際には、三井住友銀行や住友商事が株式の一部を引き受けている。また、住友商事とはメキシコでの生産事業およびブラジルでの販売事業を合弁で行っている。2012年6月には、本社工場などの土地を三井住友ファイナンス&リースに139億円で売却し、これらの施設について今後はリース契約を結んで引き続き使用すると発表した。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見た長安汽車

    9月 - マツダ、フォード、長安汽車の合弁で南京にエンジン生産会社を設立。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見た東京証券取引所

    自動車及び同部品の製造・販売を事業としている自動車メーカーである。本社所在地は広島県安芸郡府中町新地3番1号。東京証券取引所におけるTOPIX Large70の構成銘柄に選定されている。2016年度の世界販売台数は155万台。マツダ フレッシュアイペディアより)

372件中 91 - 100件表示

「マツダ」のニューストピックワード