372件中 61 - 70件表示
  • マツダ

    マツダから見た高等学校

    マツダ工業技術短期大学校は、マツダが設立した厚生労働省認定の2年制企業内短大。技術・技能者を育成するために1988年に設立された。設置学科は機械システム系生産技術科(2年制)のみで、定員は1学年64名。教育施設として、教育研修棟とマツダ本社施設(自動車工学実習場、製図室、体育館、プール等)を利用する。企業内学校であるため入校者は全てマツダの社員であり、新規の高等学校卒業者と社内選抜者で構成されている。高等学校卒業者の場合は入校のための入社試験を実施し、社内選抜者は生産職場に配属された20歳代前半の社員の中から職場推薦を受けた者を対象に試験が行われる。修了生はそれぞれ生産部門や試作部門などに配属される。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見たリスボン

    マツダモトールデポルトガルLda.(ポルトガル・リスボンマツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見たACFフィオレンティーナ

    ACFフィオレンティーナ - 2011シーズンから2014年夏まで。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見たMr.サンデー

    Mr\.サンデー(同業のスバルも提供)マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見たTOTOジャパンクラシック

    TOTOジャパンクラシック - 以前は「マツダジャパンクラシック」としてスポンサーをしていた。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見た公正取引委員会

    2008年6月、公正取引委員会がマツダに対して、下請事業者への代金支払に関して違法行為があったとして、勧告を行った。2005年7月から2006年11月の間、マツダが取引先から購入した部品について、下請事業者の合意無しに単価を一方的に引き下げた結果、下請代金支払遅延等防止法(下請法)にて禁止されている代金減額が生じたと判断された。これを受けてマツダは、公取から指摘された減額代金全額を、2008年3月に下請事業者へ返還した。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見た下取り

    以来、住友銀行の主導の下、1994年から5チャンネルに広がった販売網の統廃合を進め、1996年にはマツダブランドに再び一本化された。しかし、国内販売では大幅な値引きや安売りに頼った販売拡大策を推し進めたためマツダ車の中古車査定価格は下落し、他社のディーラーに下取りに出そうとしても残価が低すぎるため、結果としてマツダ車以外に乗り換えられないマツダ地獄と揶揄される状態を招き、ブランドイメージの低下と販売不振を深刻化させる悪循環に陥った。マツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見たモスクワ

    マツダモーターロシア,OOO(ロシア・モスクワマツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見たバンコク

    マツダサウスイーストアジアリミテッド(タイ・バンコクマツダ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ

    マツダから見た現金自動預け払い機

    2016年9月14日午後4時15分頃、広島市南区向洋大原町のマツダの社員寮「マツダ大原寮」の非常階段において、19歳の男性社員が頭から血を流して倒れているのが発見され、その後病院で死亡が確認された。24日、広島県警は同期の20歳の男性社員を強盗殺人の疑いで逮捕した。被害者は14日午後2-3時頃、容疑者の運転する車で複数のATMを回り計120万円を引き出した後、午後3時35分頃、寮の非常階段において消火器で頭を殴られるなどして殺害されたとみられる。事件後に奪われたと見られる現金は容疑者の口座へ入金されていた。被疑者はその後10月14日に広島地方検察庁から同容疑で起訴された。マツダ フレッシュアイペディアより)

372件中 61 - 70件表示

「マツダ」のニューストピックワード