1 2 3 4 次へ
36件中 31 - 36件表示
  • フマキラー

    フマキラーから見たマツモトキヨシホールディングスマツモトキヨシホールディングス

    ベープリキッド【防除用医薬部外品】 - 液体蚊取り。セットの器具はリキッド・マットが兼用器具を採用。取り替えボトルは全ての「ベープリキッド」の器具に使用可能で、30日と60日(いずれも2本入のみ)をラインナップする。日本生活協同組合連合会、イオン、DCMホールディングス、カインズ、マツモトキヨシホールディングス、コーナン及びドン・キホーテ向け仕様(PB品)もあり、それぞれ「CO-OP かとりリキッド」「トップバリュ 蚊取りリキッド」「DCM BRAND ベープリキッド」「蚊取りリキッド」「MK CUSTOMER ベープリキッド」「LIFELEX ベープリキッド」「情熱価格 ベープリキッド」の商品名で各流通網にて販売されている。(但し、これらPB品の器具はリキッド専用でマットは使用できない仕様である。また、PB品の取り替えボトルは60日用のみ。)フマキラー フレッシュアイペディアより)

  • 新松戸

    新松戸から見たマツモトキヨシホールディングスマツモトキヨシホールディングス

    マツモトキヨシホールディングス本社(新松戸東9)新松戸 フレッシュアイペディアより)

  • 持株会社

    持株会社から見たマツモトキヨシホールディングスマツモトキヨシホールディングス

    マツモトキヨシホールディングス:事業会社のマツモトキヨシの卸売事業の一部を継承し事業会社化。持株会社 フレッシュアイペディアより)

  • 千寿製薬

    千寿製薬から見たマツモトキヨシホールディングスマツモトキヨシホールディングス

    ファーストマイティアCL-G【第3類医薬品】(5)- ヒプロメロースを配合した高粘性クールタイプ。なお、通常品はシルバーグリーンのパッケージと楕円形容器だが、2016年9月にマツモトキヨシホールディングスグループ店舗向け仕様品を発売。ブルー基調のパッケージとなり、内容量も「NewマイティアCL」シリーズと同じ15mlに増量(通常品は9ml入り)。容器も「マイティア」ブランド共通の容器となる。千寿製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 松本清

    松本清から見たマツモトキヨシホールディングスマツモトキヨシホールディングス

    現在の「株式会社マツモトキヨシ」は、松本の逝去後、長男の松本和那(後に衆議院議員)により「有限会社マツモトキヨシ薬店」から1975年に改組。孫で元衆議院議員の松本和巳は取締役を務めていた(マツモトキヨシを参照)。現在の「株式会社マツモトキヨシホールディングス」の社長は松本の次男で薬剤師の松本南海雄(日本チェーンドラッグストア協会会長)、現在の「株式会社マツモトキヨシ」の社長は松本の孫の松本清雄が務めている。三男の松本鉄男も取締役である。松本清 フレッシュアイペディアより)

  • ローソン

    ローソンから見たマツモトキヨシホールディングスマツモトキヨシホールディングス

    8月24日 - マツモトキヨシホールディングスと業務提携を発表。同時にドラッグストアとコンビニエンスストアとの融合した新業態店舗を設置することも表明。ローソン フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
36件中 31 - 36件表示

「マツモトキヨシホールディングス」のニューストピックワード