マネジメント・バイアウト ニュース&Wiki etc.

マネジメント・バイアウト(MBO、Management Buyout、経営陣買収)は、会社の経営陣が株主より自社の株式を譲り受けたり、あるいは会社の事業部門のトップが当該事業部門の事業譲渡を受けたりすることで、文字通りのオーナー経営者として独立する行為のこと。 (出典:Wikipedia)

「マネジメント・バイアウト」最新ニュース

「マネジメント・バイアウト」Q&A

  • Q&A

    アデランス、MBOで上場廃止が決まり困っています。 1000円ちょっとの買い値で 5…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2016年10月14日 22:57

  • Q&A

    MBO(マネジメント・バイアウト)の仕組みがいま一つよく分かりません。 1 上場会…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年6月22日 09:50

  • Q&A

    MBO(マネジメントバイアウト)を実施して成功もしくは失敗した企業を教えて下さい。 …

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2015年5月22日 13:34

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「マネジメント・バイアウト」のつながり調べ

  • 幻冬舎

    幻冬舎から見たマネジメント・バイアウト

    2010年10月29日にMBO(マネジメント・バイアウト)の実施を発表した。しかし、投資ファンドのイザベルリミテッドが市場で買い進め、同年12月6日に筆頭株主になったことが、関東財務局に提出された大量保有報告書及び変更報告書により判明した。公開買い付け(TOB)を行っているTKホールディングスは、イザベルリミテッドに対抗して、同年12月13日にTOBの買付け価格を220,000円から248,300円に変更し、同時に買付予定数の下限を18,300株から13,725株に変更し、買付期間も9営業日延長し2010年12月28日までとすることを発表した。その後、MBOは成立。上場廃止となった。(幻冬舎 フレッシュアイペディアより)

  • 安田隆二

    安田隆二から見たマネジメント・バイアウト

    マッキンゼー・アンド・カンパニーやA.T.カーニーでのコンサルタント経験に立脚し、経営学を研究している。具体的な研究分野は企業戦略論や金融機関経営論が挙げられる。また、M&Aやマネジメント・バイアウトといった合併や買収による企業再生も専門としている。専門分野に関する著書も多く、安田と同じくマッキンゼー・アンド・カンパニーに勤務経験がある川本裕子とともに著した著書もある。(安田隆二 フレッシュアイペディアより)

「マネジメント・バイアウト」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「マネジメント・バイアウト」のニューストピックワード