226件中 81 - 90件表示
  • バスクリン

    バスクリンから見たMEBOマネジメント・バイアウト

    8月29日 - MEBOによる独立を目的として、株式会社プルメリアが(旧)ツムラ ライフサイエンス株式会社の全株式を45億5000万円で取得し子会社化。これにより、ツムラグループから独立。バスクリン フレッシュアイペディアより)

  • バスクリン

    バスクリンから見たマネジメント・バイアウトマネジメント・バイアウト

    2008年7月に、医薬品事業と家庭用品事業にシナジー効果が少ないことから、企業価値を高めるために投資ファンドのWISE PARTNERSの支援を受け、自社株取得(MBO)によりツムラグループから独立することになった。バスクリン フレッシュアイペディアより)

  • アムダール

    アムダールから見たマネジメント・バイアウトマネジメント・バイアウト

    歴史的に、富士通/アムダールの決断が正しかったかどうかは不明瞭である。他のサーバプラットフォームとの激しい競争にも拘らず、IBMの zSeries はLinuxの利用やインターネットの成長に伴うトランザクションの増加に対応するシステム(CICS、IMS、DB2などのサブシステム)として、2009年現在でも採用され続けている。zSeries は価格が低下しているにも関わらず販売金額が増え続けているのである。2005年終盤、富士通はEDS社との提携を発表し、PRIMEQUEST を日本以外で販売すると発表した。これはIBMのメインフレームとは全く互換性はない。同じころアムダールは ObjectStar というソフトウェアを開発したが、マネジメント・バイアウトで独立され、最終的にソフトウェア企業であるがObjectStarを取得した。アムダール フレッシュアイペディアより)

  • エンプロイー・バイアウト

    エンプロイー・バイアウトから見たマネジメント・バイアウトマネジメント・バイアウト

    エンプロイー・バイアウト(Employee Buy-Out、従業員買収、略称: EBO)とは、会社の従業員がその会社の事業を買収したり経営権を取得したりする行為のこと。中小企業など中心に古くから盛んに行われている。日本では、村上ファンドが松坂屋及び従業員に対し提案したとされ、マスコミなどに取沙汰された。経営陣が行う場合はマネジメント・バイアウト(MBO)という。広義には、オーナーでない経営陣によるマネジメント・バイアウトも含む概念である。エンプロイー・バイアウト フレッシュアイペディアより)

  • パワーアップ (企業)

    パワーアップ (企業)から見たマネジメント・バイアウトマネジメント・バイアウト

    2009年6月9日 - マネジメント・バイアウト(MBO)により、上場廃止。パワーアップ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • LEOC

    LEOCから見たマネジメント・バイアウトマネジメント・バイアウト

    2009年3月、マネジメント・バイアウト(MBO)により、LEOC(初代)が上場廃止。さらに同年9月、LEOC(初代)は新設された「株式会社小野寺事務所」と合併し消滅した。なおグループ組織の形態は、持株会社が小野寺事務所となった以外は従前同様。LEOC フレッシュアイペディアより)

  • アサヒセキュリティ

    アサヒセキュリティから見たマネジメント・バイ・アウトマネジメント・バイアウト

    2002年2月 - カーライル・グループによるダイエーグループからのMBO実施。アサヒセキュリティ フレッシュアイペディアより)

  • 目標による管理

    目標による管理から見たマネジメント・バイ・アウトマネジメント・バイアウト

    略語にすればマネジメント・バイ・アウトと同じだが、これは全く別の言葉。(「バイ」そのものが異なる)目標による管理 フレッシュアイペディアより)

  • 遠山正道

    遠山正道から見たマネジメント・バイアウトマネジメント・バイアウト

    遠山直道と美代子の次男として東京都港区青山に生まれ育つ。1969年、慶應義塾幼稚舎入学。1973年、10歳のとき父親が飛行機事故で死亡。1975年、慶應義塾普通部入学。1978年、慶應義塾高等学校入学。1981年、慶應義塾大学商学部入学。1985年に同大学を卒業し三菱商事株式会社に入社、建設部で天王洲地区の開発などを担当した後、情報化推進室でIT導入の推進を、情報産業部門でITソリューションを担当。1997年、小売りの仕事を希望して日本ケンタッキーフライドチキンに出向。1999年、お台場のヴィーナスフォートにスープ専門店「スープストックトーキョー」開店。2000年、38歳のとき三菱商事初の社内ベンチャー企業として株式会社スマイルズを設立、代表取締役社長に就任。かねがね牛尾治朗から「この子は人がいいから、経営者に向いてる」と言われていたことが頭にあったという。2005年、同会長に就任。2008年2月、MBOを行い、同社長に再任。遠山正道 フレッシュアイペディアより)

  • セレクトスクエア

    セレクトスクエアから見たマネジメント・バイアウトマネジメント・バイアウト

    2007年7月 現社長が丸紅に対してMBO(マネジメントバイアウト)を行い、株式会社セレクトスクエアを設立。セレクトスクエア フレッシュアイペディアより)

226件中 81 - 90件表示

「マネジメント・バイアウト」のニューストピックワード